1. MIROSS Academyトップ
  2. 体験レポート

  3. 【後編】容姿コンプレックスが一瞬で消えた!

一覧へ戻る

化粧台

【後編】容姿コンプレックスが一瞬で消えた!~50年間の戦いが終焉~

身長が高いとか低いとか、見た目の事、もしかしたら言いたいことを上手に伝えられない性格など、人それぞれ違うコンプレックスがあると思います。自分のことを大好きとまではいかないとしても、自分を大切にすることが幸せの鍵。そう思ってはいても受け入れきれないこともあります。でもそれを認めてあげると世界は変わるのではないでしょうか。今日の女性は長い間、コンプレックスをバネに生きてきました。ですが気が付けばそのバネは彼女が手放せない大事なエネルギーの源であり最も必要としていたものだったのかもしれません。

Mさん 50代 女性【神奈川県】

拘りを一つ一つ外していくことで…

コロナ禍になり強制ストップになったこと、それは…

11年間通っていたまつ毛エクステサロンが休業、エクステが全部取れた顔を見るのはまさに11年ぶりでした。

その顔を見るのがとても怖かった。恐る恐る見たその顔は、小学生くらいの子供の頃の私でした。ショックでした。

救われたのは、緊急事態宣言で誰とも会わなかったことです。

そして現在のパートナーに、エクステを11年ぶりに止めたことを勇気を出して言ってみたら、私の目をじーーっと見て、

「ほんとだ、言わなきゃ気づかなかったのに」(チーン)(泣)

そうだった、言わなきゃそんな部分は気づかない、男性の性質を忘れていました!

男性は女性のパーツひとつひとつには興味がなく、全体としてその人を見ていると、

「そうなんだーーーっ!!」

と、以前聞いた時に、かなり衝撃だったのでした。
少し太ったとか、目が小さくて一重、まつ毛が短いなどの悩みは言わなければ男性は気づかないし、気にしないということです。

髪型については、生まれて初めてのショートにして3年が経ちますが、それまでは髪の長さは、顔を隠し可愛く見せられる大切なツールだったので、短くなんて絶対に考えられないことでした。

しかしプロセスの中で、絶対手放せなかったこだわりをひとつひとつ手放せるようになり、今はまつ毛エクステのない私もショートヘアの私も楽しめるようになりました。この顔にどんどんオッケーを出せるようになっていきました。

愛の欠乏感があった

こうやって手放している中、竹澤睦代講師のLINE LIVEのある日の内容を聴いた時、

私の50年続いた容姿コンプレックスが、一瞬にして溶けて解放されていったのです。既に終わったことを答え合わせとして聴いていたことを、今なら理解できます。

配信タイトルは、
『ウソ!!(嘘) こんなに大嫌いなのに ホントは大好きなの?!!』
でした。

配信ラスト20分、女優の有村藍里ちゃん、坂口杏里ちゃんのところの話しを、何度も何度もリピートしました。

彼女達の、今の自分ではダメ、愛されないという思い込みが作った、整形で究極の美しさを貪欲に求めていく姿、どんな私でも認めて、愛してと渇望した2人の人生ストーリーを聞いて涙が溢れ止まりませんでした。

私の奥深いところで、その切なさ悲しみ、【愛の欠乏感】が一致し、理解し、赦し、溶けていきました。

このボディ、顔全部、私が最高のオーダーメイドをして、あの父と母を選んで生まれてきたんだよ!!というメッセージが身体中響き渡りました。記憶を思い出せた瞬間でした。

「こんなブスな顔に生んで!親のせい」と思ってきたことが、この顔を自らが選び、喜んで生まれてきたことに、完全に認識がひっくり返りました。

コンプレックスのおかげで…

妹との比較から、自分の容姿、特に顔を嫌いになり、それをなんとかしようとストイックに外側に求め続けてきた人生でした。

しかし、そのコンプレックスのおかげで美容に興味を持ち、エステティシャンという職業につき、信頼できる化粧品に出会えた奇跡があり、今の私が在ります。

認識が変わった時、時空を超えて思い出したメッセージがありました。それは元夫から別居する際に言われたこと

「出会った時のメガネをしていた昔の君が好きだった」

私が最も嫌いな時の顔を好きだったと言われたのです。聴いた時は理解不能でしたが、私が最高のオーダーをした最高傑作の顔が好きだったと、そのメッセージから理解できたのです。

時空を超えて届いた元夫のメッセージは、プログラマーからのメッセージでもありました。

「あなたが大嫌いと思い込んだその顔は、実はパートナーが大好きな顔なんだよ」

この顔で良かったんだ。大好きと言える現在。奇跡としか言いようがありません。

外側のパートナーに愛してもらう為に、取り繕うことではありませんでした。そのままの私を私が好きで居られることが、そのままの私を好きと言ってくれるパートナーが居るのです。

これを私は50年の歳月と体験を通して理解することができました。

最高に安堵と幸せです。

私はどんどん自分を愛おしく感じられるようになってます。

キーワード検索

ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!
最新情報はこちらから!
友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e