1. MIROSS Academyトップ
  2. 体験レポート

  3. 父と私と汚部屋男【後編】

一覧へ戻る

恋愛のイメージ

父と私と汚部屋男【後編】~男運の悪い人生との決別~

子どもにとって親の機嫌が悪くなり怒られることは、「恐怖」でしかありません。不機嫌にならないように怒られないように考えるのは、当たり前のことではないでしょうか。そして大人になっても、周りの人の顔色を見て発言したり行動を起こすなども、親をどう観たのかが「鍵」になっていきます。親の言うことが正しいと思い込んで自分を主張しないこともある意味では原因になるかもしれませんね。今回の彼女は、恋愛において、相手の顔色ばかりを気にして相手に尽くすパターンを繰り返していたけれども、ミロスを知り、やっと自分の人生を歩みたい!自分を知るスタートを切りました。ご覧ください!

Sさん 30代 女性 【埼玉県】

父が嫌い!

父は普段は穏やかでご機嫌にしているのに突然怒り出したり、幼少期の私が何気なく発した言葉にキレたりして不機嫌になる事がありました。そんな訳の分からない父だったので、常に顔色をみては怒らせないように、不機嫌にならないように、父を喜ばせる一心でサプライズをしたり、誕生日などのイベント事では私が司会進行者となり、弟には歌を歌わせてパーティーを盛り上げる。そんな楽しませる事を常に考えていました。

一方父がご機嫌な時は、私や家族に対して過剰な程まめに家の事などやってくれる人なのです。

例えば、勝手に私の部屋に入り床のワックスがけをしてきたり、今食べたくないのに「食え!」と夜食を持って来たり…

それは愛情だったのでしょうが、そんな事は子供の私にはわからず、その言動はただの押し付けがましさにしか感じられず…。

突然不機嫌になる父も押し付けがましいご機嫌な父もどっちもイヤだったのです。

恋愛する男性はみんな同じだ?!

そんな私が恋愛をするようになると、父にしてきたように顔色を伺い、尽くす事でしか関係を保つ事ができませんでした。

喜んで貰いたい一心で、お金を渡したり、ものを買ってあげたり、彼の身の周りの環境を整えてあげても

「ありがとう」と言われた事は殆どなかったのです。

そしてこんな共通項があったことを知りました。

歴代の男性達はみんな、だらしが無く部屋も汚い「汚部屋男」ばかりだったことを。

そして楽しい会話以外の深い話ができない男ばかりでした。

今の彼もまさに!出会った頃の清潔感ある魅力とは正反対の

超がつくほどの汚部屋に住み、私の仕事の話や悩みに全く関心のない人でした。

楽しく飲み過ぎては記憶を無くし、何を話したか、何を食べたか覚えていない、約束を覚えていない、良く物を無くす、時間を間違える・・・。

典子講師のナビゲートで、「父と私と汚部屋男」がみるみるうちに同じになっていきました。

自分への取り扱いを知る

マイナスに触れると一気に不機嫌になる父のご機嫌っぷりは超プラス思考だったこと。
プラスという片側にしかフォーカスができず、ネガティブな事に蓋をして見ないフリをする彼の姿も、全て自分だったと同じになったのです。

本当に驚きました…

【相手に見ていたのは自分】

ずっと聞いてきたことが初めてのように体験できました。

私は「今の彼を逃したら…もう出会いがないかも・・・」そんな思いに執着をして
カビ臭く異臭を放ち、埃だらけで喘息が出そうな汚部屋を、私はせっせと掃除し、
その空間で彼と仲良く高いワインを数本開けては、「こんなに楽しい人は他にいない!」と。

本当はじんましんが出そうで吐きそうなほど汚い空間に居るのに、酔いが回れば紛らわす事ができる、そう思って過ごしていました。

これこそが自分の取り扱いだったと。

私こそコンプレックスを嫌って見ないフリをし続けて、これほどのゴミ屋敷になっていたのだと。

そんな事がわかるともう笑うしかありませんでした。

「あの異臭を放つ汚部屋は自分の内側だったんだーー」と!

それを知ったら、もう解放されていいんだ。。とミロス実践コース最終日に私は解放されました。

無意識にも抑圧をして、我慢をしていた私の思考はゴミとなり異臭を放ち、目の前に存在していたのです。

自分を愛していい

ミロス実践コース最終日の数日前、私が彼に「もうこの曖昧な関係をはっきりさせたい、あなたはどう思っているの!」

と聞くと彼は「あーめんどくさい、好きだけど結婚やその先の事は考えられない、その時のタイミングでしょう」と。

その後、彼との連絡は途絶えました。

切なさも感じましたが私の中で、はっきりと認識する事ができました。

本当の意味でこれからは自分自身を楽しませて行く。相手に合わせることなく堂々と自分を愛していっていいと。

ミロスの設計図は改めてすごい!ネットでも本屋さんでもわからない、この設計図でしかとけない魅力に改めて惹かれています。

「父と私と汚部屋男」が一致したことで「彼とどうなるか」ばかりにしか興味がなかったのですが、

それよりも自分自身を知っていくこと、愛していくことにシフトできた私がいます。

今回、ミロスの設計図を通して解体してくださった典子講師のナビゲートに心から感謝いたします。

改めて設計図の凄さに驚き解放感でいっぱいです。そして、ミロス実践コースを共にできました仲間達にも感謝いたします。

自分の事のように受け取れるあの空間は本当に素晴らしいなぁと!

キーワード検索

ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!
最新情報はこちらから!
友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e