1. MIROSS Academyトップ
  2. 体験レポート

  3. 依存と支配というパターンからの解放

一覧へ戻る

スピリチュアル

依存と支配というパターンからの解放~自分との関係性を解体~

“依存症”と一口に言っても、その種類は様々です。アルコールやニコチンなど、物に依存する“物質依存症”。
ギャンブルやゲーム、買い物など、行為・行動に依存する “プロセス依存症”。また、共依存や性依存など人に依存する“関係依存症”、などがあり、その種類の多さとその根深さは、社会問題といっても過言ではありません。今回紹介するのは、“占い依存症”からなかなか抜け出せなかった女性が、ミロスに出合い、仕組みを理解したことでいとも簡単に抜け出せてしまった…という実証例です。彼女はいったい、どんな仕組みを理解したのでしょうか?

Kさん  40代  女性【広島県】

私はミロスに出会う前はスピリチュアルや成功法則を学び占いや霊能者の方に依存していました。占いを利用するきっかけになったのは父が他界して1ヶ月後、そして娘がアメリカに留学中でした。

心にポッカリ穴が開いた頃でした。

辞めたいと思えば思うほどどうしょうもなく利用したくなっしまい「またやってしまった」と罪悪感に苛まれていました。
それと同時に増えていく借金。もう毎日「どうやって死のうか」私には未来はない朝が来なければいいのにと泣きながら眠りについていました。

その時 目に入ってきたのが 《Roscco’s Eyes》

読み始めるとそこには私の求めていた答えがありました。
「もっと知りたい」私はすぐにミロス集中講座に申し込みました。
当時の私には受講費や 交通費を出すのも大変な状況でしたが、そんな事よりとにかく知りたいと私はミロスに飛び込みました。
ミロスを知ってからも辛い事があると時々占いを利用していましたが「もう辞める」と決めたら直ぐに体験がきました。

泣き叫ぶ娘は私そのものだ!

辛い体験を中村博美講師のカウンセリングで出して「絶対に大丈夫」と言ってもらえて、私は思いを全て吐き出せて占い依存から、ようやく抜け出せました。それからの私はもう占いに頼る事がなくなり自分を知っていく事が楽しくなっていきました。

ですが今度は娘が暴れだして「死にたい死んでやる!わたしには生きてる価値はない」と泣き叫びだし一晩中押さえていた事もありました。

「どうして…私がミロスを理解すればするほど娘は暴れて泣き叫ぶんだろう?」
私は眠れない夜がしばらく続きました。

娘はアメリカに1年半ダンス留学から帰ってきた頃で、新しくできた彼氏ともうまくいかなくなり別れた頃でした。
「あいつを殺す」と部屋中の物を投げ壁を叩き自分の身体を叩き、その姿は母の私から見ても恐ろしく狂っているようにしか見えませんでした。

その娘の姿が「あっ!これって…私の思いだ」と…。

私も付き合っていた彼と別れた頃で彼への憎しみを握りしめていました。
私が抑圧した激しい怒りを娘がみせてくれてるだけなんだと思えて、

「ごめんね」と私は娘を抱きしめることが出来たのです。

輝きだした娘!:奈落の底の私

アメリカから帰ってきてから少しダンスから離れていた娘もダンスを再開して、
小学生の頃からお世話になっていたスタジオの発表会でゲストとしてソロのステージを娘の師匠が準備してくれました。

そのソロのステージを見た時、私は細胞が震えました!
堂々とした娘の姿 それも笑顔で
「娘が帰ってきたー!」「かっこいい!」
ありがとう”と、私は涙が止まりませんでした。

そのステージをみて感動してくれた子ども達が、今レッスン生として通ってくれています。
今はダンスのインストラクターと、子供英会話の講師として娘は輝いています。

娘のステージをみた次の日
1週間前程に受けたカウンセリング中に、過去の恋愛体験を解体しているとLINEが入り、元彼と再会しました。
ミロスのカウンセリング中に連絡が入った彼は私のパートナーだと思えて私は幸せでした。

ですが後に、彼は結婚してから連絡してきたのだとわかり、結婚をしているのをしばらく隠されていました。
ガタガタガタと私は奈落の底に突き落とされ
「もう私は何をやってもだめなんだ死にたい」
私は食事も喉を通らなくなっていました。

もう前には進めない!

その時、講師に言われた言葉が“偽物の自分では前には進めません” 良かった!。
私は、辛すぎてその言葉をすぐには受入れることが出来ませんでした……。

私は自営でリラクゼーションのお店を経営しています。プロスポーツ選手や沢山の男性のお客様が来てくれています。
元彼の後輩が来店した時に
「なんか痩せた?大丈夫ですか?」と気づかれ
「あー色々あってね」とだけ答えました。

何があったのかは聞いてこなかったんですが「大丈夫ですよ!僕らがいます」と言ってくれたのです。

「大丈夫」この言葉が心に沁みました。

そうだった私は毎日沢山の男性に癒され、そして守られている!

「ありがとう」私は素直に優しさを受け入れる事ができ涙が溢れてきました。

そう言えば、去年初めて田坂講師のカウンセリングをうけたのですが 、その時自分の口からでた「私は男性に守られている」を思いだしました。

「その言葉わすれないでね」と言われ私は今まで受け取る事の出来なかった男性の大きな愛を感じれるようになってきました。

11月のイベントに私は初参加でワクワクしていました。

すると、久しぶりに会った田坂講師に「あれ顔変わった?」と。
「変わってないと思いますが…???」と答えましたが、もしかしたら内側が変わったから表情が変わったのかもしれません。

私にとっては「顔変った?」の、その言葉がとても嬉しかったです。

依存してしまう仕組みが分る!

去年は沢山のカウンセリングを受け自分を知っていきました。

《本当に自分を知るだけでいいんだ!》
《自分を知るって凄い!》

問題だ問題だと占いに頼っていた1人劇場でしたが、今となっては可愛らしいとさえ思えます。
そして「偽物の自分では前には進めません。よかった」
体験を通して偽物の自分で生きていた事を知りました。

コントロールされる関係性が、実は、自分自身との関係性であったことがシステムとして理解でき。
私は自分の声を全く聞く事をしていなかったし、自分の取り扱いが悪かったこと、自己に対して不信感を抱き、他人の顔色ばかりを見て、自分というものがなかったことなど、一つ理解すると、芋づる式に出て来る気づきの連続だったのです!!

全ては自分が世界をどうみたかどうかだけでした。

だから何でも聞いてくれる占いに安心を求め没頭し、何千万と借金をしてきたことも明確になりました。

全てのカラクリが分ると“不安と恐怖”そのものを自分が作り出していた世界だったんだと見破ることが出来ました。

新しい自分のスタート!

本当にこれでよかった!体験に感謝ができました。

今 世の中には占い依存から抜け出せず誰にも相談できず自殺したり借金が膨らみ苦しんでいる方達が沢山いると聞きました。

私はミロスに出会えました。依存から一度、抜け出せても又次の何かに依存してしまうと思います。

「なぜ依存してしまったのか?」をはっきり理解しなければ依存からは抜け出す事はできないと思います。

私の父は《アルコール依存・ギャンブル依存・母への依存》と最後亡くなるまで何かに依存していました。

「私が御先祖様から選ばれたんだ!私が先祖代々の負の連鎖を断ち切る為に生まれてきた」と今なら思います。

今年は体験を通して表現をしていきたいです。1人でも多くの方にこの思いが届きますように。

今私は生きています。

キーワード検索

ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!
最新情報はこちらから!
友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e