MIROSS ACADEMY

  1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 特集記事

  4. 毎日が新次元リアリティ!

一覧へ戻る

体験レポート

毎日が新次元リアリティ!まったく新しいコミュニケーションが始まった!~父と母を知るということ~

二人の話題はいつも新次元リアリティ。新次元リアリティをこよなく愛しているシャラク&キャサリン 夫婦が、熱く、楽しく語ります!

愛知県にお住まいのカズエさんの新次元リアリティを、シャラク&キャサリンで紹介しま~す!!
今日のキーワードは【コミュニケーション】です!

まったく新しいコミュニケーションが始まった!~父と母を知るということ~

今日ご紹介するのは、日頃人とのコミュニケーションに難しさを感じていた女性が、
システムを通して両親を紐解いていった時、ある大きな間違った思い込みをしていたことが発覚❗
そこから真のコミュニケーションが始まった~❗…という実証例なのです♪

ミロスの基本は「父と母をどう観たか?」やもんねぇ~。

そうなんです❗今回の主人公のカズエさんは、日々の生活の中で人に何かを伝えようとしても、まるで
「何かが邪魔をしている」かのようになかなかうまく伝わらず、人とのコミュニケーションに難しさを感じていました。

コミュニケーションエラー…みたいな感じかな❓

そんな感じですね。そこで彼女は基本に立ち返り、両親をどう観ていたか❓をカリキュラムを通して紐解いていきました。

カズエさんのご両親はどんな人だったの❓

お父さんはサラリーマン、お母さんは専業主婦。幼い頃貧しかったお父さんは「堅実な生き方」をする人でした。

真面目で良いお父さんね♪

と思うでしょ❓しかしカズエさんから観ると、稼げないお母さんは父に頼るしかない女性に映り、
父の堅実な生き方も嫌っては派手なお金の使い方をし、手に職を付け、稼げる女性を目指したのです❗

なるほど、父と母の両方を反面教師としたのね。

そんな父と母同士のコミュニケーションを、幼かったカズエさんはどう観ていたか❓というと、
一方方向でまるで業務連絡のようなコミュニケーションとしてカズエさんには映っていたそうです。

そう思ってしまった原因は何なのかな❓

カズエさんはある出来事を思い出しました。
それは彼女が小学生の頃、父の実家に引っ越すことになり転校せざるを得なかった彼女は、
本当は引っ越しが嫌だったけど、それを口にすることが出来ませんでした。

…というと❓

幼いカズエさんは、年老いた祖父母を思う両親の気持ちを察して「ワガママを言ってはいけない」と、
その時自分の気持ちを閉じ込めてしまったことを思い出し、言ってもムダ、聴いてもらえない、ワガママを言う私はいけない子
という、いわゆる間違った自己イメージを創ってしまったのです。

そうかぁ…それがベースにある彼女の目に、両親がそのように映っても仕方ないか…。

表現を諦めてしまい、根底に“諦め”を抱いたままコミュニケーションを取ろうとしても、
それは上手くいくはずがない❗と理解した彼女は、その“新たな目”で両親を観たそうです。すると…。

すると❓

一方方向コミュニケーションだと思い込んでいたものが、実はお互いがお互いを思いやる
双方向コミュニケーションを、元々両親はしていたということが判明❗

なんと、まるで別世界❗❓

カズエさんの間違った思い込みは完全に外れ、そこからまるで自分の体に一気に血が流れ出したように、
自分の内面が通じ合うようになって嬉しくなったそうです❗

父と母で出来ている私たち❗本当の父と母を理解したからエネルギーが流れ出したのね♪

そういうことですね♪

話を聴いてるだけで身体がポカポカしてきた~♪

今日は“柚子風呂”に入って温まるのも良いですが、この実証例を読んで内面から温まりませんか❓

この続きは本編で♪温っまろう~❗

ミロスのシステムがあれば、どんな関係性も必ず変わります!
ミロスに出合い、全く生まれ変わってしまったカズエさん!!
過去も未来も変えてしまう、ミロスシステム!
あなたにも同じ新次元リアリティが起こります♪

⬇︎それでは詳しくはこちらから、どうぞ!⬇︎
まったく新しいコミュニケーションが始まった!~父と母を知るということ~

 プロフィール紹介

落語や漫才など、根っからの“お笑い”好きが高じて、2009年に漫才コンクール“M-1グランプリ”に挑戦するも、スベリまくって予選敗退。幸せや成功を求めて、宗教を学び、自己啓発、成功哲学と頑張ったのですが、結局何もかもうまく行かず、ついには1回目の結婚生活までもが破綻。トホホ…。「俺の人生スベリまくりやないか~い!」そこからミロスに本気で向き合い、なぜ今までうまく行かなかったのかを理解。「これしかないやん!」と無我夢中で実践し、講師にもなり、その後キャサリンと出会い再婚!二人の子供との父子家庭生活にピリオドを打ちました。今では家族ぐるみでミロスを学び、ようやく本当の幸せを手にすることが出来ました!キャサリンと二人の掛け合いが “夫婦漫才”のようだと言われる“スベらない”このシリーズ、どうか楽しんでおくれやす!

長年、化粧品の代理店をしていた時に、母の介護がきっかけで、訪問介護事業所の経営に切り替えて、二人の子どもを育てあげました。ミロスに出会って、嫌いだった母との関係性を修復。最後まで自宅で実母を看取ることができました。母がまだ元気な内に、2011年に、当時中学2年の女の子と小学4年の男の子を連れたシャラクと再婚。今、夫と共に同じ職場で働き、ステップファミリーとして、2度目の子育てを奮闘中!体験談紹介している私が一番、感動で泣いてます!自称、神戸のマダムです。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

特集記事

特集記事

ミロスの魅力をご紹介するための特集記事です。

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!

友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e