1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 特集記事

  4. 毎日が新次元リアリティ!

一覧へ戻る

体験レポート紹介

毎日が新次元リアリティ!現状維持からの脱出~チラシに込められたメッセージ~

二人の話題はいつも新次元リアリティ。新次元リアリティをこよなく愛しているシャラク&キャサリン 夫婦が、熱く、楽しく語ります!

千葉県にお住まいのNさんの新次元リアリティを、シャラク&キャサリンで紹介しま~す!!
今日のキーワードは「現状維持」です!

現状維持からの脱出~チラシに込められたメッセージ~

今日はね、自分自身を視点から客観視することで“現状維持機能”を見破り、間違った思い込みを外すと、
いとも簡単に人生最大の買い物が叶った~!…という女性の実証例なのです♪

ホメオスタシス…とも言って、脳科学の分野ではかなり研究が進んでいるようね😄

はい。【現状維持バイアス】という言葉もあって、どうしても人間はそこに陥ってしまうという脳の仕組みも解明されています。

で、人生最大の買い物って…もしかして…家🏠❓

イエ~ス👍そのとおり😄今回の主人公のNさんは家🏠が欲しいと思いつつも、実は無意識下で
「お金もないし買えるわけがない」…と思っていたことをまずは理解したのです👍

自分の無意識に気づけるって凄い👏

これこそが人間の脳の仕組み!表層的には「欲しい!」と思っていても、変化を嫌う人間の強烈な【現状維持機能】に戻されてしまうのです😥

分かるわ~!例えていうなら「着替えて外出するぞ!」と、ついさっき決めたのに、気がつけばパジャマで居心地の良い布団に戻ってしまう…みたいなね😄

そんな感じです👍Nさんにはその頃から、チラシという形であるメッセージが届いていました。それは不動産屋さんのチラシ。

チラシにいったいどんなメッセージが込められていたの❓

ご自身の【現状維持機能】を俯瞰したことで、まるでチラシに背中を押されかのように「買いたい」から「買える!」認識が変わり、即チラシを握りしめて不動産屋さんへGO💨

「お金があったら」「時間があったら」と、人間は「したい!」という前に「○○だったら」という条件をつけるのよね😅

ですね。Nさんはこれまでの「どうせ無理」というところから「欲しい」と求めるのではなく、「買える!」というところからオーダーした彼女には、一切の迷いはありませんでした。

《決めたら動く!》のよね♪

そう!面白いように、トントン拍子に話は進むのですが、そのプロセスに於いても、また【不安・恐怖】という【現状維持機能】が、
隙あらば顔を出そうとするシーンもあったようですが、それすらも客観視出来たNさんでした。

さすが!視点👀の為せる技ね👍

こうしてNさんはなんともスムーズに家の購入が決まったのでした👏

イエ~イ♪👍

さらに今回のことで、Nさんはもう一つの間違った思い込みも外すことが出来たのでした。それは…

それは❓

「家を持つと家族が破綻する」という思い込み。

え❓どういうこと❓

Nさんが中学生の頃、お父さんがマイホーム🏠を建てたのですが、その後両親は離婚💔。
実の妹さんも、結婚、出産後に家🏠を建てたのですが同じく離婚💔してしまったのです😥

なるほど。その体験が「家を持つと家族が破綻する」という間違った思い込みに繋がったのね。

そう❗その間違った思い込みを持ったことが、自らの意志にブレーキをかけていたという理解にも繋がったNさんでした。

自らの人生を俯瞰できる視点👀って凄い🌈

ミロスのシステムがあれば、どんな関係性も必ず変わります!
ミロスに出合い、全く生まれ変わってしまったNさん!!
過去も未来も変えてしまう、ミロスシステム!
あなたにも同じ新次元リアリティが起こります♪

⬇︎それでは詳しくはこちらから、どうぞ!⬇︎
現状維持からの脱出~チラシに込められたメッセージ~

 プロフィール紹介

落語や漫才など、根っからの“お笑い”好きが高じて、2009年に漫才コンクール“M-1グランプリ”に挑戦するも、スベリまくって予選敗退。幸せや成功を求めて、宗教を学び、自己啓発、成功哲学と頑張ったのですが、結局何もかもうまく行かず、ついには1回目の結婚生活までもが破綻。トホホ…。「俺の人生スベリまくりやないか~い!」そこからミロスに本気で向き合い、なぜ今までうまく行かなかったのかを理解。「これしかないやん!」と無我夢中で実践し、講師にもなり、その後キャサリンと出会い再婚!二人の子供との父子家庭生活にピリオドを打ちました。今では家族ぐるみでミロスを学び、ようやく本当の幸せを手にすることが出来ました!キャサリンと二人の掛け合いが “夫婦漫才”のようだと言われる“スベらない”このシリーズ、どうか楽しんでおくれやす!

長年、化粧品の代理店をしていた時に、母の介護がきっかけで、訪問介護事業所の経営に切り替えて、二人の子どもを育てあげました。ミロスに出会って、嫌いだった母との関係性を修復。最後まで自宅で実母を看取ることができました。母がまだ元気な内に、2011年に、当時中学2年の女の子と小学4年の男の子を連れたシャラクと再婚。今、夫と共に同じ職場で働き、ステップファミリーとして、2度目の子育てを奮闘中!体験談紹介している私が一番、感動で泣いてます!自称、神戸のマダムです。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

特集記事

特集記事

ミロスの魅力をご紹介するための特集記事です。

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!

友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e