1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 特集記事

  4. 毎日が新次元リアリティ!

一覧へ戻る

体験レポート紹介

毎日が新次元リアリティ!私の魅力に気づいたら…~鬱も発達障害も私の思い通りだった~

二人の話題はいつも新次元リアリティ。新次元リアリティをこよなく愛しているシャラク&キャサリン 夫婦が、熱く、楽しく語ります!

和歌山県にお住まいのMさんの新次元リアリティを、シャラク&キャサリンで紹介しま~す!!
今日のキーワードは「思い通り」です!

私の魅力に気づいたら…~鬱も発達障害も私の思い通りだった~

「人生は自分の思い通りになんかならないと思っている人は、自らが思い通りにならないことを望んでいる人だ」
  ~ジョセフ・マーフィー~

ん❓何それ❓格言❓

そう👍マーフィーさん、ええこと言うね~😄

誰なの❓その人…😅

アイルランドの宗教家のマーフィーさん、彼にも是非この実証例を伝えたかった!
…ということで今回ご紹介するのは、学生の頃にと診断され、その後発達障害と診断までされた女性が、
ミロスシステムを理解し、“あること”を理解すると、人間関係や仕事の環境がガラリと変わってしまった!
…という実証例なのです👍

鬱、発達障害…社会課題とも言えるワードですね。

今回の主人公のMさんは幼い頃ピアノを習っていたのですが、お母さんからのスパルタ教育で、思うように外出もできず、プライバシーのない窮屈な日々を送っていました。

お母さん、熱心な方だったのね…。

そこからMさんは大学の音楽科🎵に進みますが、になってしまい、なんとか卒業はするものの、なかなか就職ができず、
その後“発達障害”と診断されてしまいます。

Mさん、きっと真面目な方なんだろうなぁ…。

その後Mさんは頑張っていろんな仕事に挑戦するも、どれも長続きせず、心配性のお母さんからは動きを監視されるなど、束縛を強く感じていたMさんでした。

お母さんはお母さんで悪気はなく、ただただ娘を思って…のことなんでしょうね…。

そんな時、ブログを通してMさんはミロスと出合います!

良かった♪🌈

目の前に起こる現象、身の回りの状況など全ては、実は自分自身が創り出していたということ。
そして自分があの母を選んで生まれてきたことなど、パラドックスともいえる衝撃を受け、思考は破壊!

なるほど!最初に言ってた“あること”とは、そういうことだったのね😄

「母が私を束縛していた!」と思っていたMさんでしたが、実は自分で自分をがんじがらめにし、
束縛していたのは他の誰でもない自分だった❗と理解し、頑なに握りしめていた枠が徐々に壊れていったのでした。

人間はどうしても「○○のせいでこうなった」環境のせいにしてしまうけど、実は全て自分の思い通りなのよね。

Mさんは様々なミロスのカリキュラムを受講し、一つ、また一つとまるで薄皮を剥がすように、自分自身の人生を紐解いて行きました。すると…❗

すると❗❓

あれだけ続かなかった仕事が、気がつけばなんと人生で過去最高の2年以上も続いていたのです👏

凄い👏

また職場の女性に感じる嫌な部分があっても、その人に感じるものを自分自身に向けることで、
まさかの新たな自分を発見👀した途端、なんとその女性との人間関係も嘘のように変わってしまったのです🌈

いや~😲なんか多くの方々に勇気を与える実証例ですね😄👏

はい、視点👀があればこそ。そしてMさんの実践の賜物ですね👍

皆さんはどのような“思い通り”の人生を歩んでいらっしゃいますか❓

「まさかこんな人生思い通りの訳がない!」そう思った方は必見ですよ👍

詳しくは本編で♪

ミロスのシステムがあれば、どんな関係性も必ず変わります!
ミロスに出合い、全く生まれ変わってしまったMさん!!
過去も未来も変えてしまう、ミロスシステム!
あなたにも同じ新次元リアリティが起こります♪

⬇︎それでは詳しくはこちらから、どうぞ!⬇︎
私の魅力に気づいたら…~鬱も発達障害も私の思い通りだった~

 プロフィール紹介

落語や漫才など、根っからの“お笑い”好きが高じて、2009年に漫才コンクール“M-1グランプリ”に挑戦するも、スベリまくって予選敗退。幸せや成功を求めて、宗教を学び、自己啓発、成功哲学と頑張ったのですが、結局何もかもうまく行かず、ついには1回目の結婚生活までもが破綻。トホホ…。「俺の人生スベリまくりやないか~い!」そこからミロスに本気で向き合い、なぜ今までうまく行かなかったのかを理解。「これしかないやん!」と無我夢中で実践し、講師にもなり、その後キャサリンと出会い再婚!二人の子供との父子家庭生活にピリオドを打ちました。今では家族ぐるみでミロスを学び、ようやく本当の幸せを手にすることが出来ました!キャサリンと二人の掛け合いが “夫婦漫才”のようだと言われる“スベらない”このシリーズ、どうか楽しんでおくれやす!

長年、化粧品の代理店をしていた時に、母の介護がきっかけで、訪問介護事業所の経営に切り替えて、二人の子どもを育てあげました。ミロスに出会って、嫌いだった母との関係性を修復。最後まで自宅で実母を看取ることができました。母がまだ元気な内に、2011年に、当時中学2年の女の子と小学4年の男の子を連れたシャラクと再婚。今、夫と共に同じ職場で働き、ステップファミリーとして、2度目の子育てを奮闘中!体験談紹介している私が一番、感動で泣いてます!自称、神戸のマダムです。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

特集記事

特集記事

ミロスの魅力をご紹介するための特集記事です。

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!

友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e