1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 特集記事

  4. 毎日が新次元リアリティ!

一覧へ戻る

体験レポート紹介

毎日が新次元リアリティ!置き去りにされたままのマイナス~弱さが嫌いだった私~

二人の話題はいつも新次元リアリティ。新次元リアリティをこよなく愛しているシャラク&キャサリン 夫婦が、熱く、楽しく語ります!

沖縄県にお住まいのマナミさんの新次元リアリティを、シャラク&キャサリンで紹介しま~す!!
今日のキーワードは「弱さ」です!

置き去りにされたままのマイナス~弱さが嫌いだった私~

今日ご紹介するのはですね、ある男性👨とのやりとりを通して、自分の中の嫌っていた【弱さ】に気づき、それを受け入れたことで、女性👩も相手の男性👨も一瞬で解放された~🌈…というお話なのです!

【弱さ】…かぁ…彼女はよっぽど嫌っていたのね?

嫌っていたんです。僕も【弱い】のは嫌やなあ。
【軟弱】とか言われたら男は特に嫌やと思うわ~。軟らかくて弱いんやで~❗❓

そうねぇ…メンタルが強い、弱い。お酒🍶が強い、弱い。気が強い、弱い…。

わ~~~💦!…って、そういう攻撃やめてくれるかな❗❗❓❓

男性は特に【弱い】という言葉に反応するのかもね?

今回の主人公のマナミさんは、ひょんなご縁で繋がったある男性👨とLINEのみのやり取りをしていたのですが、
その男性👨が発信する内容は決まって【悩み】でした。

悩みって、どんな悩みだったの?

実はその男性、発達障がいで生きづらく苦しく、よく自殺を考えてしまう、という悩みです…。

そう…それはデリケートな悩みね…。

そうなんです❗マナミさんもミロスを伝えようとし、彼を否定することなくなんとか受け入れてきましたが、
ほぼ毎日繰り返される同じ話にさすがに参ってきたマナミさんでした。

メンタルがやられるわね!💦

そこでマナミさんが講師に相談したところ
「その男性があなただとしたら、相手に何を感じますか?」と聞かれた
彼女の口から出てきた言葉は「なんて感謝のないヤツだ💢」でした。

口に出してみて、さぞかし彼女もハッ😲としたでしょうね❓

ですね!そこから少しマナミさんの感覚が変わってきました。
ずっと彼が口にしていた【自殺】は自分とは全く関係ないと思っていたのですが、徐々に繋がっていったのです。

繋がった…!?何に?

それは、過去に自ら命を絶った友人のことでした…。
その時マナミさんが感じた感情が一瞬でフラッシュバック!
その友人に抱いた感情は「なんて弱いんだ」でした。

そうか…マナミさんはそれ以来【弱さ】を嫌い、強烈に【強さ】に傾いて生きてきたのね?

その瞬間、目👀の前でずっと【弱さ】を見せ続けてくれ、彼女のアドバイスも聞かず、
【感謝がない】彼の姿は「私そのものだ!」と、光の速度で繋がったのです❗

「相手を通して自分自身を知る」…自分のことって自分だけでは決してわからないものね…。

すると彼女は一気に楽になり、無意識で自分が【弱さ】を嫌っていた姿に
光を当ててくれた彼に、感謝が湧いてきたのです…すると❗

すると…❗❓

彼の言動に大きな変化が!…この続きは是非本編で♪

それは気になるぅ~!💦

片側を嫌って、もう片側だけで生きることはムリ。両方あって良いんです!

両方あってOK👍なのよね♪

自分の中の【強さ】と【弱さ】というプラス➕とマイナス➖
両極を受け入れることでエネルギーとなります👍

まったく新しいパワーの生み出し方!皆さんも体感してくださいね♪

ミロスのシステムがあれば、どんな関係性も必ず変わります!
ミロスに出合い、全く生まれ変わってしまったマナミさん!!
過去も未来も変えてしまう、ミロスシステム!
あなたにも同じ新次元リアリティが起こります♪

⬇︎それでは詳しくはこちらから、どうぞ!⬇︎
置き去りにされたままのマイナス~弱さが嫌いだった私~

 プロフィール紹介

落語や漫才など、根っからの“お笑い”好きが高じて、2009年に漫才コンクール“M-1グランプリ”に挑戦するも、スベリまくって予選敗退。幸せや成功を求めて、宗教を学び、自己啓発、成功哲学と頑張ったのですが、結局何もかもうまく行かず、ついには1回目の結婚生活までもが破綻。トホホ…。「俺の人生スベリまくりやないか~い!」そこからミロスに本気で向き合い、なぜ今までうまく行かなかったのかを理解。「これしかないやん!」と無我夢中で実践し、講師にもなり、その後キャサリンと出会い再婚!二人の子供との父子家庭生活にピリオドを打ちました。今では家族ぐるみでミロスを学び、ようやく本当の幸せを手にすることが出来ました!キャサリンと二人の掛け合いが “夫婦漫才”のようだと言われる“スベらない”このシリーズ、どうか楽しんでおくれやす!

長年、化粧品の代理店をしていた時に、母の介護がきっかけで、訪問介護事業所の経営に切り替えて、二人の子どもを育てあげました。ミロスに出会って、嫌いだった母との関係性を修復。最後まで自宅で実母を看取ることができました。母がまだ元気な内に、2011年に、当時中学2年の女の子と小学4年の男の子を連れたシャラクと再婚。今、夫と共に同じ職場で働き、ステップファミリーとして、2度目の子育てを奮闘中!体験談紹介している私が一番、感動で泣いてます!自称、神戸のマダムです。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

特集記事

特集記事

ミロスの魅力をご紹介するための特集記事です。

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!

友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e