MIROSS ACADEMY

  1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 特集記事

  4. 毎日が新次元リアリティ!

一覧へ戻る

二人の話題はいつも新次元リアリティ。新次元リアリティをこよなく愛しているシャラク&キャサリン 夫婦が、熱く、楽しく語ります!

三重県にお住まいのマサミさんの新次元リアリティを、シャラク&キャサリンで紹介しま~す!!
今日のキーワードは【向き合う】です!

仕事も自分もステージアップ!~向き合うと決めたら…~

今回ご紹介するのは、目の前に映し出される現象から目を逸らさずに向き合うと決め、日々を過ごした結果、
見る世界が全く変わってしまった~❗…という女性の実証例なんです。

なるほど…ほなもうちょっと詳しく聞かせてくれる~❓う~ん。

キッカケは《転職》でした。
今回の主人公のマサミさんは、今年の3月まで病院でソーシャルワーカーをされていたんです。

社会福祉支援を行う専門職…やね❓

そう。しかし色んな面で「ステージアップしたい!」と思っていたマサミさんは
2つの職場の試験を受けました…しかし…結果は不採用

あら残念

ショックを受け、自己否定後悔に苛まれていた彼女は、講師から
「ちゃんと向き合ったら向こうから連絡があるよ」と言われたことで、
目の前に浮上するものから目を逸らさず向き合っていこう!と決めました。

《決める》ってとっても大切ね♪

すると本当に、不採用と連絡があった職場から「うちに来てもらえないか?」との連絡が❗

うそっ❗漫画みたい❗

そう講師の言ったとおりに❗
ところが、今の職場に退職届を出したマサミさんは憂鬱な毎日を。

なんで❓新しい職場が決まったのにウキウキ!なんじゃないの❓

それがね、マサミさんはこれまで何度か転職を繰り返してきていますが、事前にハッキリと退職を伝えず、
なんとな~くフェードアウトするような辞め方を、ずっと繰り返してきたそうなんです。

そう…辞めるまでの間、肩身が狭くなったりするのが嫌だ…とか…❓

そう❗嫌味を言われたり、いじめられるんじゃないか❓とかね。
実際、辞めるまでの間に「嫌だなぁ、苦しいなぁ」と感じる場面もあったマサミさん。

でも、そこもしっかり、逃げずに向き合ったマサミさん❗なんでしょ❓

その通り❗苦しくても目を逸らさず、
目の前に映し出されているものは何なのか?
と自分に向けて過ごす毎日が❗

目の前に映し出されるものと向き合う…それは自分自身と向き合うということ❗

向き合い、感じ切っる…ということを続けたマサミさん。
するとどうでしょう❗彼女の目に映る光景が変わってきました❗

え❓例えば❗❓

マサミさんがお世話になった部署に挨拶に回ると
「あなたに本当に助けて頂いた」「誰よりも話しやすかった」
と予想だにしなかったお礼の言葉の数々が❗

これは嬉しい♪

他部署からもプレゼントやサプライズが届き、感謝の言葉をわざわざ言いに来てくれるなど、
考えられない対応を目の当たりにしたのです。

やっぱり「向き合うと決めた」ことが、彼女の見る世界をすっかり変えてしまったんやね。

そうですね。
もっと言うと、マサミさんは自分自身の扱いも変わった、だから周りからの扱いも変わった❗
…のだと思います❗

職場のステージアップも叶ったけど、自分自身のステージもアップした❗ってことね♪

素晴らしい❗そしてその後にもさらに新たな気づきが…❗それは…。

是非本編で♪

ミロスのシステムがあれば、どんな関係性も必ず変わります!
ミロスに出合い、全く生まれ変わってしまったマサミさん!!
過去も未来も変えてしまう、ミロスシステム!
あなたにも同じ新次元リアリティが起こります♪

⬇︎それでは詳しくはこちらから、どうぞ!⬇︎
仕事も自分もステージアップ!~向き合うと決めたら…~

 プロフィール紹介

落語や漫才など、根っからの“お笑い”好きが高じて、2009年に漫才コンクール“M-1グランプリ”に挑戦するも、スベリまくって予選敗退。幸せや成功を求めて、宗教を学び、自己啓発、成功哲学と頑張ったのですが、結局何もかもうまく行かず、ついには1回目の結婚生活までもが破綻。トホホ…。「俺の人生スベリまくりやないか~い!」そこからミロスに本気で向き合い、なぜ今までうまく行かなかったのかを理解。「これしかないやん!」と無我夢中で実践し、講師にもなり、その後キャサリンと出会い再婚!二人の子供との父子家庭生活にピリオドを打ちました。今では家族ぐるみでミロスを学び、ようやく本当の幸せを手にすることが出来ました!キャサリンと二人の掛け合いが “夫婦漫才”のようだと言われる“スベらない”このシリーズ、どうか楽しんでおくれやす!

長年、化粧品の代理店をしていた時に、母の介護がきっかけで、訪問介護事業所の経営に切り替えて、二人の子どもを育てあげました。ミロスに出会って、嫌いだった母との関係性を修復。最後まで自宅で実母を看取ることができました。母がまだ元気な内に、2011年に、当時中学2年の女の子と小学4年の男の子を連れたシャラクと再婚。今、夫と共に同じ職場で働き、ステップファミリーとして、2度目の子育てを奮闘中!体験談紹介している私が一番、感動で泣いてます!自称、神戸のマダムです。

この記事のカテゴリー

特集記事

特集記事

ミロスの魅力をご紹介するための特集記事です。

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!