MIROSS ACADEMY

  1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 特集記事

  4. 毎日が新次元リアリティ!

一覧へ戻る

体験レポート

毎日が新次元リアリティ!執着を手放せたとき、生まれて初めて素直になれました!

二人の話題はいつも新次元リアリティ。新次元リアリティをこよなく愛しているシャラク&キャサリン 夫婦が、熱く、楽しく語ります!

島根県にお住まいのサチコさんの新次元リアリティを、シャラク&キャサリンで紹介しま~す!!
今日のキーワードは【執着】です!

執着を手放せたとき、生まれて初めて素直になれました!

今回ご紹介するのは、自分自身が何に“執着”していたのか❓を理解した女性が、溢れ出る抵抗感葛藤と対峙し素直になった時、
その執着から解放され、念願の家族再生を手にした❗…という実証例です。

執着ねぇ…これは無意識に握りしめている場合があるから、まず“何に?”というのを知ることが大切よね❓

そうなんです。今回の主人公のサチコさんも“執着”が自分のテーマであることは気づいていたのですが、
そこから深く踏み込むことがなかなか出来ないでいました。

「観たくない」…という自分もいるのよね…。

しかしあるカリキュラムを受けた時、実は“無価値感”が根底にあり、その無価値な自分に執着し、
更にそんな自分が好きだった❗というまさかの自分を受け取ったのです。

え❓急展開ね❗無価値な自分に執着…❓

そうなんです。彼女はそこから自分自身を知っていきます。
しかしそのプロセスでしっかりと観ないといけないものがありました、それは…。

父と母❗

正解❗しかしサチコさんは頭では分かっていても、やはりそこにも素直に向き合えませんでした。
しかしあることをきっかけに、母に対して溢れ出る抵抗感に歯止めがかからなくなってしまった彼女。
お互いに攻撃し合う2人、そして必ず出てくる「子どもを愛せない親もいる」というフレーズ。

ん❓「子どもを愛していない親はいない」ではなくて❓

彼女はカリキュラムを通して、そこから紐解きを始めました。
彼女には病弱で年子の妹がいて両親の関心は妹に向けられ、サチコさんは祖父母に主に育てられました。

そこで「愛されない」をインプットしてしまったのかな❓

祖父母からの刷り込みもあり、サチコさんは「愛されない無価値な自分」という間違った自己イメージを持ってしまったことを理解。

祖父母さんも小さい子どもを育てるのは、さぞかし大変だったでしょうね… 😥

しかしそんな自分をバネに今まで頑張って来れたことも事実。
“無価値な自分”メリットもあったことを理解した時、動き出したのです❗

全てはペアでセット!メリットデメリットを両方同時に観たのね 😀

「愛されない無価値な自分」という間違った思い込みは、祖父母の刷り込みで強化され、
その結果「子どもを愛せない親」というレッテルを母に貼ってしまった。ということは…。

そもそも“間違った思い込み”がスタートということは、祖父母の刷り込みも、レッテルも“思い込み”が作ったもの…ってことね❓

そういうこと❗そしてこのタイミングで母と話す機会が来た❗しかしサチコさんを襲う恐怖抵抗感

それはなんの恐怖だったのかな❓

それは過去の自分を否定し、今までの自分を失うのではないか?という恐怖でした。

なるほど、偽物のサチコさん、つまりエゴの恐怖ね。
それだけ人間は変わることへの恐怖があるってこと♪サチコさん大丈夫 😀

その機会を逃さず、エゴと決別する覚悟で素直に家族と向き合ったサチコさん❗

頑張れ~サチコさ~ん! 😆

この続きは…本編で♪彼女が執着を手放すプロセスをご覧ください❗

春は新しい自分と出会う季節。古い自分を手放し、新しい自分と出逢いませんか♪

ミロスのシステムがあれば、どんな関係性も必ず変わります!
ミロスに出合い、全く生まれ変わってしまったサチコさん!!
過去も未来も変えてしまう、ミロスシステム!
あなたにも同じ新次元リアリティが起こります♪

⬇︎それでは詳しくはこちらから、どうぞ!⬇︎
執着を手放せたとき、生まれて初めて素直になれました!

 プロフィール紹介

落語や漫才など、根っからの“お笑い”好きが高じて、2009年に漫才コンクール“M-1グランプリ”に挑戦するも、スベリまくって予選敗退。幸せや成功を求めて、宗教を学び、自己啓発、成功哲学と頑張ったのですが、結局何もかもうまく行かず、ついには1回目の結婚生活までもが破綻。トホホ…。「俺の人生スベリまくりやないか~い!」そこからミロスに本気で向き合い、なぜ今までうまく行かなかったのかを理解。「これしかないやん!」と無我夢中で実践し、講師にもなり、その後キャサリンと出会い再婚!二人の子供との父子家庭生活にピリオドを打ちました。今では家族ぐるみでミロスを学び、ようやく本当の幸せを手にすることが出来ました!キャサリンと二人の掛け合いが “夫婦漫才”のようだと言われる“スベらない”このシリーズ、どうか楽しんでおくれやす!

長年、化粧品の代理店をしていた時に、母の介護がきっかけで、訪問介護事業所の経営に切り替えて、二人の子どもを育てあげました。ミロスに出会って、嫌いだった母との関係性を修復。最後まで自宅で実母を看取ることができました。母がまだ元気な内に、2011年に、当時中学2年の女の子と小学4年の男の子を連れたシャラクと再婚。今、夫と共に同じ職場で働き、ステップファミリーとして、2度目の子育てを奮闘中!体験談紹介している私が一番、感動で泣いてます!自称、神戸のマダムです。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

特集記事

特集記事

ミロスの魅力をご紹介するための特集記事です。

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!

友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e