1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 特集記事

  4. 毎日が新次元リアリティ!

一覧へ戻る

体験レポート紹介

毎日が新次元リアリティ!マイナスを受け入れるという奇跡~惨めさ嫌った生き方の行く末~

二人の話題はいつも新次元リアリティ。新次元リアリティをこよなく愛しているシャラク&キャサリン 夫婦が、熱く、楽しく語ります!

愛知県にお住まいのアカネさんの新次元リアリティを、シャラク&キャサリンで紹介しま~す!!
今日のキーワードは「惨めさ」です!

マイナスを受け入れるという奇跡~惨めさ嫌った生き方の行く末~

6月に入りました!今年は例年になく梅雨入り☂が早かったので、いつにも増して梅雨明けが待ち遠しい!そんな気持ちになりますねぇ😄

ほんと!まだまだ梅雨☂明けは先のようですけどね…。

梅雨のジメジメ感を早くスカッ!🌈とさせたいものですね…ということで今回ご紹介するのは、“惨めさ”を嫌い、自立を良しとして生きて来たにも関わらず、
常に目の前に現れ、感じるのはなぜか“惨めさ”ばかり…。
しかしミロスシステムによって人生のパターンを理解したことで、今では愛♥に溢れた豊かな人生を送っている👏という女性の実証例なのです👍

聞いてるだけでジメジメ感が吹っ飛びそうな体験ね🌈

はい👍今回の主人公のアカネさんのお母さんは、中学3年生のときに突然、2人の子ども置いて家🏠を出ていってしまいました😥

突然❗❓何も言わずにぃ❓

後に郵送で離婚届が送られ離婚が成立❤その時アカネさんは父親を【惨め】だと思ったと同時に、自分も【惨め】だと強烈に感じたのです。

アカネさん、さぞかし悲しかっただろうなぁ…😥

そこから彼女は【惨めさ】を徹底的に嫌い、抑圧し、自立した強い💪女性として行きていきました。

自分の中の【惨めさ】を無きものとした…ってことか…。

そういうことです👍成長するにつれその意識は肥大化し、父を、そしてお付き合いする彼氏を「助けなければ!」という想いに駆られて行きます。

「私がしてあげないと」という、言い換えれば【正義感】のようなもの❓

そう!アカネさんは自分の中の【惨めさ】を嫌っているので、自分から好きになる男性に映るものはいつも、裏切り、二股、妻帯者といういわゆる悲恋の連続…。

あれだけ嫌った【惨めさ】なのに…。

そんな彼女の残酷とも言える人生にピリオドを打ったのがミロスシステム👏

やった~❗❗🌈

設計図を通して、自分の中の➕と➖「両方あって良いんだ!」というまったく新しい知性を手にしたのです😄

【惨めさ】という➖が「あって良い!」と受け取ったのね。

すると彼女の頑なな古い思考体系はどんどん緩んでいき、彼女の観る👀世界は一気に激変していきました😄

自分の中の内なる葛藤を終わらせることで、観ている世界は整います👍

まずお父さんとの関係性が激変!過去の嫌な思い出は全て、愛❤しかない思い出に全てが塗り替えられた❗そして…。

そして❓

離れ離れになっていたお母さんとの縁も復活し、まるで親友のような関係に👍
会社では社長に信頼され、社内での彼女の評価がぐんぐんアップ⤴

アカネさんの自分に対する評価が上がった⤴証拠ね👏

まだまだ続く変容!この続きは是非本編で😄

自分を知っていくって素晴らしい!

ミロスのシステムがあれば、どんな関係性も必ず変わります!
ミロスに出合い、全く生まれ変わってしまったアカネさん!!
過去も未来も変えてしまう、ミロスシステム!
あなたにも同じ新次元リアリティが起こります♪

⬇︎それでは詳しくはこちらから、どうぞ!⬇︎
マイナスを受け入れるという奇跡~惨めさ嫌った生き方の行く末~

 プロフィール紹介

落語や漫才など、根っからの“お笑い”好きが高じて、2009年に漫才コンクール“M-1グランプリ”に挑戦するも、スベリまくって予選敗退。幸せや成功を求めて、宗教を学び、自己啓発、成功哲学と頑張ったのですが、結局何もかもうまく行かず、ついには1回目の結婚生活までもが破綻。トホホ…。「俺の人生スベリまくりやないか~い!」そこからミロスに本気で向き合い、なぜ今までうまく行かなかったのかを理解。「これしかないやん!」と無我夢中で実践し、講師にもなり、その後キャサリンと出会い再婚!二人の子供との父子家庭生活にピリオドを打ちました。今では家族ぐるみでミロスを学び、ようやく本当の幸せを手にすることが出来ました!キャサリンと二人の掛け合いが “夫婦漫才”のようだと言われる“スベらない”このシリーズ、どうか楽しんでおくれやす!

長年、化粧品の代理店をしていた時に、母の介護がきっかけで、訪問介護事業所の経営に切り替えて、二人の子どもを育てあげました。ミロスに出会って、嫌いだった母との関係性を修復。最後まで自宅で実母を看取ることができました。母がまだ元気な内に、2011年に、当時中学2年の女の子と小学4年の男の子を連れたシャラクと再婚。今、夫と共に同じ職場で働き、ステップファミリーとして、2度目の子育てを奮闘中!体験談紹介している私が一番、感動で泣いてます!自称、神戸のマダムです。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

特集記事

特集記事

ミロスの魅力をご紹介するための特集記事です。

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!

友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e