1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 特集記事

  4. 毎日が新次元リアリティ!

一覧へ戻る

体験レポート紹介

毎日が新次元リアリティ!“自分を知る”ということ~頼りない男を嫌った私~

二人の話題はいつも新次元リアリティ。新次元リアリティをこよなく愛しているシャラク&キャサリン 夫婦が、熱く、楽しく語ります!

長崎県にお住まいのIさんの新次元リアリティを、シャラク&キャサリンで紹介しま~す!!
今日のキーワードは「頼りない」です!

“自分を知る”ということ~頼りない男を嫌った私~

今日ご紹介するのは、“頼りない男”を嫌って生きてきたある男性👨が、ミロスシステムによって、
片側を嫌うという生き方がいかに滑稽であるか?を理解し、心のバランスを整えることで
観る世界がクリアになった!🌈…という実証例なのです♪

“頼りない男”…かぁ…ねぇやっぱり男性👨としては女性👩に、こう言われるのは嫌なものなの❓

「シャラクさんって頼りないわ!😣」って言われるよりも
「シャラクさんって頼もしいわ!😍」って言われる方が、そりゃぁ~良いでしょ👍

いや、そういう言い方されたら誰だって嫌かも知れないけど(笑)ミロスはノージャッジの世界ですよ👍

あっ、そうでしたね😅私が言葉に反応して一喜一憂してどうすんねん❗💦…ということで、
今回の主人公のKさんは、ミロス集中講座を受講してある大きな発見👀をしました。

大きな発見👀❗❓

そう👍それは自分自身のパターン!Kさんのおじいちゃんは身体が弱く、家族からけなされても文句一つ言えない人でした。
そんなおじいちゃんが、Kさんには“頼りない男”に見えました。

“見えました”ってとこが味噌やね。そう“映ってしまった”…ってことよね❓

ですね👍一方Kさんのお父さんは逆に“頼れる男”だったそうで、彼は「頼もしい男として生きよう!」と祖父を反面教師として生きることになります。

でも、“嫌う”ということは“自分の中に存在している”というのがルール♪

そう❗さらにKさんの内面のバランスを、まるで映し出してくれているかのように存在していたのが“頼りない叔父”“頼れる叔父”という2人の叔父さん❗

それは見事なバランス👏👏

システムに自分の人生を当てはめたKさんは、頼りない自分が、頼りがいのあるフリをして生きていたという、
その生き方のパターンを俯瞰できた時、滑稽に思えたそうです。

視点👀がなければ俯瞰なんて不可能です👍

そう❗自分の中の片側を嫌うということは、自分の内面を攻撃しているようなもの。
「両方あっていい」のです👍自分を知るということはそういうことなのです♪

【心のバランスを整える】ことで、自分自身を知ることが出来る👍

一見ネガティブに思えることも、消し去ったり、観ないようにするのではなく、
その要素も含め【自分をつくっている要素】なんだ!とKさんは言い切っています。

素晴らしい👏👏子どもたちがこの感覚で生きたら、いじめなんてなくなるかもね😄😄

実はKさんは、福祉事業所にお勤めで、最近縁があって小学校🏫でスタッフ4人でグループワークをする機会に恵まれ、
子どもたちや学校の先生と接し、この感覚を伝えているそうなんです。

“両方あっていい”という感覚は、子どもたちにOK👍を出す感じでいいね😄

スタッフ全員ミロスを学んでいるので、先生や子どもたちの反応も凄く良いそうですよ👏

子どもってスポンジのような吸収力があるから、受け取る感覚も素晴らしい♪

自分のパターンから解放され、ノージャッジの感覚で子どもたちに触れているKさん、詳しくは是非本編で!

あなたの中の「➕」「➖」。両方受け取り、合わせることで全く新しいエネルギーが生まれますよ~♪

ミロスのシステムがあれば、どんな関係性も必ず変わります!
ミロスに出合い、全く生まれ変わってしまったKさん!!
過去も未来も変えてしまう、ミロスシステム!
あなたにも同じ新次元リアリティが起こります♪

⬇︎それでは詳しくはこちらから、どうぞ!⬇︎
“自分を知る”ということ~頼りない男を嫌った私~

 プロフィール紹介

落語や漫才など、根っからの“お笑い”好きが高じて、2009年に漫才コンクール“M-1グランプリ”に挑戦するも、スベリまくって予選敗退。幸せや成功を求めて、宗教を学び、自己啓発、成功哲学と頑張ったのですが、結局何もかもうまく行かず、ついには1回目の結婚生活までもが破綻。トホホ…。「俺の人生スベリまくりやないか~い!」そこからミロスに本気で向き合い、なぜ今までうまく行かなかったのかを理解。「これしかないやん!」と無我夢中で実践し、講師にもなり、その後キャサリンと出会い再婚!二人の子供との父子家庭生活にピリオドを打ちました。今では家族ぐるみでミロスを学び、ようやく本当の幸せを手にすることが出来ました!キャサリンと二人の掛け合いが “夫婦漫才”のようだと言われる“スベらない”このシリーズ、どうか楽しんでおくれやす!

長年、化粧品の代理店をしていた時に、母の介護がきっかけで、訪問介護事業所の経営に切り替えて、二人の子どもを育てあげました。ミロスに出会って、嫌いだった母との関係性を修復。最後まで自宅で実母を看取ることができました。母がまだ元気な内に、2011年に、当時中学2年の女の子と小学4年の男の子を連れたシャラクと再婚。今、夫と共に同じ職場で働き、ステップファミリーとして、2度目の子育てを奮闘中!体験談紹介している私が一番、感動で泣いてます!自称、神戸のマダムです。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

特集記事

特集記事

ミロスの魅力をご紹介するための特集記事です。

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!

友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e