1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 特集記事

  4. 毎日が新次元リアリティ!

一覧へ戻る

体験レポート紹介

毎日が新次元リアリティ!いじめは終わる—人間の被害者意識と、いじめの関係性

二人の話題はいつも新次元リアリティ。新次元リアリティをこよなく愛しているシャラク&キャサリン 夫婦が、熱く、楽しく語ります!

長野県にお住まいのTさんの新次元リアリティを、シャラク&キャサリンで紹介しま~す!!今日のキーワードは「いじめ」です!

いじめは終わる—人間の被害者意識と、いじめの関係性

8月になりまして、ようやく梅雨☂も明けたかな…?という季節になりました🌈

今年はコロナの影響で経済はもちろん、色々な所に支障を来していますが、天候☀☁☂までもおかしくなっているの?…って感じがしますね。

こういった先行きの見えない状況になると、人間というものは様々な不安が出てくるものです。

不安、恐怖、怒り…などなど。

今まで本人が認識していなかった感情が、まるで浮き彫りになってくるような…そんな経験って、皆さまはないでしょうか❓

得体の知れない不安や恐怖…のような❓❓

前回のミロマガのキーワードは「攻撃」でしたが、今回の「いじめ」も同じで、誰が誰に?という視点で観た時、共通点が見えてくると思います!

なるほど!でも“いじめ問題”って「いつからあるの?」っていうくらい昔からあって、なかなか終わらない社会課題ですよね?

いやホントそう!先日三浦春馬さんが亡くなられた原因とされている一つに“誹謗中傷”が挙げられていました。

たしか、その前になくなられた女子プロレスラーの方もそれが原因だったような気が…?

そうだったのかも知れません。こういったSNS上で、しかも無記名で“誹謗中傷”する行為も、れっきとした “いじめ問題”です!

時代が変わり、形が変わっても、“いじめ問題”って終わらないのね…💧💧

ところが!今回ご紹介するTさんは、ミロスシステムによって、親子に引き継がれたこの問題を完全に終わらせたのです!💪

親子に引き継がれた…❓

はい。最初はTさんの小学校5年生になる息子さん👨が学校🏫で問題行動起こすようになり、授業の妨害や、いじめ行為をするようになったのです。

息子さんはいじめっ子だったのね?

最初はね。でも学校から指導がありグループから離れた息子さんが、なんと今度はいじめられることに!

あら!いじめっ子から、いじめられっ子に変わったってこと?

お母さんのTさんにとっては「なんとかしてあげたい!」の一心。そこでミロスの登場!

待ってました~!👏👏👏

実はTさん自身も幼少の頃から長い間いじめに遭ってきており、その体験をシステムに当てはめた時、なぜ自分がいじめられたのか?がハッキリと理解できたのでした。

親子に引き継がれた…というのはそういうことだったのね!

Tさんの根底にあったもの、それは「私なんて…」という自己否定、被害者意識だったのです。

その被害者意識が、目の前に加害者を引き寄せた…?

そうなんです。それが仕組みだったと理解できたとき、息子さん👨のいじめは終わり、Tさん自身も本当の意味で自分を認め、愛することが出来、親子に引き継がれた“いじめ問題”を一瞬で終焉させた…という実証例なのです!

素晴らしい!

…ということで、冒頭に言ったSNS上で繰り広げられる誹謗中傷。そういうメッセージを送る前に少し考えてみてはいかがでしょうか?

いじめは必ず終わるのです!Tさんの体験をご覧くださいね♪

ミロスのシステムがあれば、どんな関係性も必ず変わります!
ミロスに出合い、全く生まれ変わってしまったTさん!!
過去も未来も変えてしまう、ミロスシステム!
あなたにも同じ新次元リアリティが起こります♪

⬇︎それでは詳しくはこちらから、どうぞ!⬇︎
いじめは終わる—人間の被害者意識と、いじめの関係性

 プロフィール紹介

落語や漫才など、根っからの“お笑い”好きが高じて、2009年に漫才コンクール“M-1グランプリ”に挑戦するも、スベリまくって予選敗退。幸せや成功を求めて、宗教を学び、自己啓発、成功哲学と頑張ったのですが、結局何もかもうまく行かず、ついには1回目の結婚生活までもが破綻。トホホ…。「俺の人生スベリまくりやないか~い!」そこからミロスに本気で向き合い、なぜ今までうまく行かなかったのかを理解。「これしかないやん!」と無我夢中で実践し、講師にもなり、その後キャサリンと出会い再婚!二人の子供との父子家庭生活にピリオドを打ちました。今では家族ぐるみでミロスを学び、ようやく本当の幸せを手にすることが出来ました!キャサリンと二人の掛け合いが “夫婦漫才”のようだと言われる“スベらない”このシリーズ、どうか楽しんでおくれやす!

長年、化粧品の代理店をしていた時に、母の介護がきっかけで、訪問介護事業所の経営に切り替えて、二人の子どもを育てあげました。ミロスに出会って、嫌いだった母との関係性を修復。最後まで自宅で実母を看取ることができました。母がまだ元気な内に、2011年に、当時中学2年の女の子と小学4年の男の子を連れたシャラクと再婚。今、夫と共に同じ職場で働き、ステップファミリーとして、2度目の子育てを奮闘中!体験談紹介している私が一番、感動で泣いてます!自称、神戸のマダムです。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

特集記事

特集記事

ミロスの魅力をご紹介するための特集記事です。

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!

友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e