1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 特集記事

  4. 毎日が新次元リアリティ!

一覧へ戻る

体験レポート紹介

毎日が新次元リアリティ!脱・おひとりさま プログラム

二人の話題はいつも新次元リアリティ。新次元リアリティをこよなく愛しているシャラク&キャサリン 夫婦が、熱く、楽しく語ります!

大阪府にお住まいの静香さんの新次元リアリティを、シャラク&キャサリンで紹介しま~す!!
今日のキーワードは「おひとり様」です!

脱・おひとりさま プログラム

少し前から、一人でカラオケ🎤に行ったり、一人で映画🎥に行ったりする「一人○○」という表現をよく耳👂にするようになりましたね。

特にそういう女性👩を“おひとり様女子”なんて言いますよね~♪

たとえば牛丼屋さんで、女性👩が一人カウンターで食べている姿も今では珍しくはありません。

牛丼屋さんと立食いうどん屋さんは、サラリーマンの定番!って感じでしたけどね。

一昔前なら「女性一人で牛丼なんて無理~」っていう感じやったけど、本当は女の人👩も食べたかったのかも知れませんね。

あるがままに生きる女性👩が増えた・・・っていうことだから、いい傾向よね♪

そういうことですね!・・・ということで今日ご紹介するのは、ミロスでこの“おひとり様女子”の行動に隠された秘密を解き明かし、自らのパターンから自力で脱出した~!・・・という女性のお話なのです。

じゃあ彼女もいわゆる“おひとり様女子”だったのね?そこにパターンがあったってこと?

そうなんです!彼女、静香さんはですね、周りから「なぜ一人で働いてるの?」「なぜ結婚👰しないの?」と良く聞かれていたそうです。

大きなお世話よね!💢

そう言うてしもたら、元も子もないでしょ?(笑)💦ミロスは他人のない世界!静香さんはそれを自分の声として受け取り、幼少の頃の記憶を辿ったのです。

【素直さ】これが実践にもっとも大切な要素なのよね♪👍

静香さんが小さい頃、お母さんはいつも忙しくてなかなか相談が出来なかったそうです。

そうなのね…。

学校🏫で何か問題があっても、世間体をもっとも気にするお母さんには相談が出来ず、どんな事も自分で解決するという、自己解決女子になってしまいました。

静香さん、子供の頃から自立してたのね!

お母さんもたくさんの人を抱えて仕事をしていたのですが、最後は一人に…。

“おひとり様”…?

お父さんにも会社の従業員が数人いたのですが、やはり最後は一人で仕事する道を選んだそうです。

やっぱり“おひとり様”…え?…あれ、れ❓❓❓

そんなご両親を反面教師とし、穏やかで包み込むような温か~い家庭を理想とした静香さんでしたが、離婚💔してやはり一人に…。

期待すると反転してしまう…。

静香さんは男性👨にも甘えることはなく、むしろそれを「女々しい」とジャッジ、判断!すると、甘え上手な女々しい女性が目の前に現れる!

そういう仕組みなのよね。

静香さんは「わたし、本当は甘えたかったんだー!」ようやく自分へのジャッジを外し、そんな自分を許したのです。

それが彼女のパターンだった…ってことね?

すると静香さんに大きな変化❤❤が訪れます!この続きは…本編で!

“おひとり様”は楽でいいし、楽しい!そう思っている女性👩も多いと思います。でもそこに、あなたのパターンを知る鍵🔑が隠されているのです♪

ミロスのシステムがあれば、どんな関係性も必ず変わります!
ミロスに出合い、全く生まれ変わってしまった静香さん!!
過去も未来も変えてしまう、ミロスシステム!
あなたにも同じ新次元リアリティが起こります♪

⬇︎それでは詳しくはこちらから、どうぞ!⬇︎
脱・おひとりさま プログラム

 プロフィール紹介

落語や漫才など、根っからの“お笑い”好きが高じて、2009年に漫才コンクール“M-1グランプリ”に挑戦するも、スベリまくって予選敗退。幸せや成功を求めて、宗教を学び、自己啓発、成功哲学と頑張ったのですが、結局何もかもうまく行かず、ついには1回目の結婚生活までもが破綻。トホホ…。「俺の人生スベリまくりやないか~い!」そこからミロスに本気で向き合い、なぜ今までうまく行かなかったのかを理解。「これしかないやん!」と無我夢中で実践し、講師にもなり、その後キャサリンと出会い再婚!二人の子供との父子家庭生活にピリオドを打ちました。今では家族ぐるみでミロスを学び、ようやく本当の幸せを手にすることが出来ました!キャサリンと二人の掛け合いが “夫婦漫才”のようだと言われる“スベらない”このシリーズ、どうか楽しんでおくれやす!

長年、化粧品の代理店をしていた時に、母の介護がきっかけで、訪問介護事業所の経営に切り替えて、二人の子どもを育てあげました。ミロスに出会って、嫌いだった母との関係性を修復。最後まで自宅で実母を看取ることができました。母がまだ元気な内に、2011年に、当時中学2年の女の子と小学4年の男の子を連れたシャラクと再婚。今、夫と共に同じ職場で働き、ステップファミリーとして、2度目の子育てを奮闘中!体験談紹介している私が一番、感動で泣いてます!自称、神戸のマダムです。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

特集記事

特集記事

ミロスの魅力をご紹介するための特集記事です。

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!

友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e