1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 特集記事

  4. 毎日が新次元リアリティ!

一覧へ戻る

毎日が新次元リアリティ!35年間の父への憎しみが消えた日

体験レポート紹介

二人の話題はいつも新次元リアリティ。新次元リアリティをこよなく愛しているシャラク&キャサリン 夫婦が、熱く、楽しく語ります!

愛媛県にお住まいのAさんの新次元リアリティを、シャラク&キャサリンで紹介しま~す!!
今日のキーワードは「憎しみ」です!

35年間の父への憎しみが消えた日

4月に入りました!入学式、入社式のシーズンですね🌸♪

世の中、コロナの影響で暗いニュースばかりですが、明るく元気に行きたいものですよね~💪♪

でも桜🌸はそんな影響を物ともせず、淡々と、堂々と咲いているんだよなあ。自然ってすごいよなあ…みつを。

いやいや!詩人の相田みつをさん、そんな詩書いてないよ!しかも全然それらしくないし(笑)

あ、そう?でも自然はパワーが漲っている!それを受け取って行きましょう!…ということで今回ご紹介するのは、幼い頃から頑張ってきた人生「なんで私だけがこんな目に…」と悩んでいた女性👩が、ミロスシステムによって「なんで❓」のカラクリを理解すると、目に見える世界がまったく変わってしまった~!…というお話なんです。

カラクリ…かぁ~…私も結構“がんばり屋さん”だけど、彼女もそうなのねぇ。

そう!Aさんは幼い頃、お父さんから性的虐待を受け、それ以降お父さんに対しては憎しみしかありませんでした。

それは辛いわ…。

しかもAさんの弟さんが多額の借金💰をしたことで、その尻拭いまでするハメに…借金取りとも言い争いをしたとか。その後Aさんは結婚して子どもを設けますが離婚💔。シングルマザーとしてますます頑張りました💪!

「女手一つで息子を育てないと!」「男なんかに負けるもんか!」と頑張ったんでしょうね!

だと思います!そしてAさんは「なんで私だけがこんなに頑張らないといけないの?私が何をしたというのか?」という思いを長年抱き、その「なぜ❓」を知りたくてミロスと出合い、カリキュラムを受講したそうなんです。

そこでカラクリを理解するのね?

そういうことです。彼女は幼い頃からこれまでの体験を通して「私がしっかりしないと」「私が強くならなければ!」と頑張り、「何があっても大丈夫な自分」でいなければいけなかった…ということは…

ということは…?

「大丈夫な自分」になるための…つまり、そのことを確認するための「外側からの攻撃」が必要になってくるというわけ!

…なるほど、「これもクリアした!」「あれもクリアした!」「どんなことがあっても私は大丈夫よ!」というためのね?

そう!この「もっと強くならないと!」という、いわゆる“自分自身に対する攻撃”反転して、目の前に弟の借金、借金取りとの攻防、離婚、シングルマザー…という現象を産み出していた…という、自作自演というまさかのカラクリに気づいたのです。

ホントまさかよね~?

するとAさんの観る世界が一瞬にして変容!ストイックなまでに頑張っていた息子さんが変わり、なんと父親に対する35年間という“憎しみ”まですっかりなくなってしまったのです!

35年!!それは凄い♪世の中で“憎しみ”がなくなる、消えるなんてことはあり得ない!「憎しみはいつまで経っても憎しみ」のままやからねぇ(笑)

そうそう(笑)この後の詳細は…是非本編で♪

でもAさん、お父さんを憎んでいた…というよりも、お父さん、弟、元夫という『男性👨を憎んでいた』と言っても過言ではないよね?

そうかもね♪Aさんの男性👨に対する復讐も終わったということやね!

4月はスタートの月🌸!この実証例を“受け取り”、すべてをリセットして、リスタートしましょう!

ミロスのシステムがあれば、どんな関係性も必ず変わります!
ミロスに出合い、全く生まれ変わってしまったAさん!!
過去も未来も変えてしまう、ミロスシステム!
あなたにも同じ新次元リアリティが起こります♪

⬇︎それでは詳しくはこちらから、どうぞ!⬇︎
35年間の父への憎しみが消えた日

 プロフィール紹介

落語や漫才など、根っからの“お笑い”好きが高じて、2009年に漫才コンクール“M-1グランプリ”に挑戦するも、スベリまくって予選敗退。幸せや成功を求めて、宗教を学び、自己啓発、成功哲学と頑張ったのですが、結局何もかもうまく行かず、ついには1回目の結婚生活までもが破綻。トホホ…。「俺の人生スベリまくりやないか~い!」そこからミロスに本気で向き合い、なぜ今までうまく行かなかったのかを理解。「これしかないやん!」と無我夢中で実践し、講師にもなり、その後キャサリンと出会い再婚!二人の子供との父子家庭生活にピリオドを打ちました。今では家族ぐるみでミロスを学び、ようやく本当の幸せを手にすることが出来ました!キャサリンと二人の掛け合いが “夫婦漫才”のようだと言われる“スベらない”このシリーズ、どうか楽しんでおくれやす!

長年、化粧品の代理店をしていた時に、母の介護がきっかけで、訪問介護事業所の経営に切り替えて、二人の子どもを育てあげました。ミロスに出会って、嫌いだった母との関係性を修復。最後まで自宅で実母を看取ることができました。母がまだ元気な内に、2011年に、当時中学2年の女の子と小学4年の男の子を連れたシャラクと再婚。今、夫と共に同じ職場で働き、ステップファミリーとして、2度目の子育てを奮闘中!体験談紹介している私が一番、感動で泣いてます!自称、神戸のマダムです。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

特集記事

特集記事

ミロスの魅力をご紹介するための特集記事です。

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search

LINE@

友だち追加をよろしくおねがいします!

@bfl9767e

友だち追加