1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 特集記事

  4. 毎日が新次元リアリティ!

一覧へ戻る

毎日が新次元リアリティ!愛への不信感を超えて~手放してみると~

体験レポート紹介

二人の話題はいつも新次元リアリティ。新次元リアリティをこよなく愛しているシャラク&キャサリン 夫婦が、熱く、楽しく語ります!

愛知県にお住まいのNさんの新次元リアリティを、シャラク&キャサリンで紹介しま~す!!
キーワードは「手放す」です!

愛への不信感を超えて~手放してみると…~

キャサリンは子供の頃、両親によく怒られた?

私は3番目、一番下の末っ子で要領が良かったから、怒られた記憶はあまりないかなぁ?

はは~ん、俗にいう『世渡り上手のバチ当たり』っちゅうやっちゃな?(笑)

明石家さんまか!(笑)シャラクはよく怒られたでしょ?

結構ね~♪でも『怒られたこと』だけが記憶に残っていて、『なぜ怒られたのか?』まったく覚えてないのよね~。でもな、オカンが言うには「寝る前にお茶🍵ばっかり飲むからでしょ!」と良く注意した…って、こう言うねん。

ふ~ん…「おねしょ」と違う?その特徴はもう完全に「おねしょ」やないの~!すぐわかったやん!

いや、それが分からへんねんって。俺も最初は「おねしょ」やと思ったんやけどな、オカンが言うには「アンタを怒ったことなんか一度もない」って、こう言うねん。

ふ~ん…ほな「おねしょ」と違うか~…ってこれ、誰かの漫才のパクリになってない~?(笑)

どうも~!シャラクボーイで~す(笑)小さい時の記憶はおぼろげですよね?…ということで今回ご紹介するのは、幼い頃の間違った思い込み、完璧主義、理想、執着…等をぜ~んぶ手放した時、まさかの○○を手にすることができた~!…という体験なのです♪

“まさかの○○”って何ぃ~?

すでにご結婚されているNさん。彼女が幼い頃に両親が離婚💔。そして母親が再婚をしたことで、愛する人を失う、捨てられるという恐怖を持ってしまいます。

愛されないという間違った思い込みをバネに、Nさんは「愛される人になろう」としたのね?

そういうことです!だから彼女は、家事も育児も仕事もすべて完璧にこなす、完璧主義✨となったのです。すると!この世界で目の前に現れるのは…なんだと思います?

Nさんを認めてくれない、つまり彼女の完璧主義✨を壊そうとする人!?

正解~!👍なんとご主人からあるショックな言葉を聞き、離婚💔の危機が訪れたのです!💦

Nさんにしたら「あんなに頑張って尽くしてきたのに…💧」って思うよねぇ…。

Nさんの中で何かが壊れ、「フッ」と緩んだのだと思います。その状況を受け入れるしかなかった!受け入れた途端、ご主人への愛♥と、自分自身への愛♥が、まるで泉⛲のごとく湧き上がってきたのです!

良かったね~♪🌈

つまり彼女は、今まで頑なに握りしめていた『思い込み、完璧主義、理想』これが実は『執着』だったのだと、この体験から理解したわけなんです。

「こうでなければならない!」と思えば思うほど、手放したくなくなるのが世の常…。でも、まさかそれがかえって真逆の結果を生むことになるなんて…。

手放してからのNさんがいったいどう変容したのか…是非本編でご覧ください♪

“こだわり”というものは人それぞれあると思うけど、度が過ぎると“執着”になるもんねぇ。

そう!一つのことに執着するということは、見方👀を変えると「他の可能性を放棄している」ということになるもんね?

なるほど~!俯瞰すると色んなものが見えてくるね~♪

執着を手放すと、思わぬものが舞い込んできます!

皆さんも、Nさんの実証例をご覧いただき、ミロスという視点👀からの“まさか”の体験をしてくださいね!

ミロスのシステムがあれば、どんな関係性も必ず変わります!
ミロスに出合い、全く生まれ変わってしまったNさん!!
過去も未来も変えてしまう、ミロスシステム!
あなたにも同じ新次元リアリティが起こります♪

⬇︎それでは詳しくはこちらから、どうぞ!⬇︎
愛への不信感を超えて~手放してみると~

 プロフィール紹介

落語や漫才など、根っからの“お笑い”好きが高じて、2009年に漫才コンクール“M-1グランプリ”に挑戦するも、スベリまくって予選敗退。幸せや成功を求めて、宗教を学び、自己啓発、成功哲学と頑張ったのですが、結局何もかもうまく行かず、ついには1回目の結婚生活までもが破綻。トホホ…。「俺の人生スベリまくりやないか~い!」そこからミロスに本気で向き合い、なぜ今までうまく行かなかったのかを理解。「これしかないやん!」と無我夢中で実践し、講師にもなり、その後キャサリンと出会い再婚!二人の子供との父子家庭生活にピリオドを打ちました。今では家族ぐるみでミロスを学び、ようやく本当の幸せを手にすることが出来ました!キャサリンと二人の掛け合いが “夫婦漫才”のようだと言われる“スベらない”このシリーズ、どうか楽しんでおくれやす!

長年、化粧品の代理店をしていた時に、母の介護がきっかけで、訪問介護事業所の経営に切り替えて、二人の子どもを育てあげました。ミロスに出会って、嫌いだった母との関係性を修復。最後まで自宅で実母を看取ることができました。母がまだ元気な内に、2011年に、当時中学2年の女の子と小学4年の男の子を連れたシャラクと再婚。今、夫と共に同じ職場で働き、ステップファミリーとして、2度目の子育てを奮闘中!体験談紹介している私が一番、感動で泣いてます!自称、神戸のマダムです。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

特集記事

特集記事

ミロスの魅力をご紹介するための特集記事です。

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search

LINE@

友だち追加をよろしくおねがいします!

@bfl9767e

友だち追加