1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 特集記事

  4. 毎日が新次元リアリティ!

一覧へ戻る

blog_title

毎日が新次元リアリティ!時空を超えて届いたメッセージ~それは“娘”という“私”からだった~

二人の話題はいつも新次元リアリティ。新次元リアリティをこよなく愛しているシャラク&キャサリン 夫婦が、熱く、楽しく語ります!

時空を超えて届いたメッセージ~それは“娘”という“私”からだった~

沖縄県にお住まいのSさんの新次元リアリティを、シャラク&キャサリンで紹介しま〜す!!
今日のテーマは「メッセージ」です!

いやぁ〜、羽生くん!ついにやりましたね〜!!

羽生さん!やっぱり“名人”と言われるだけあって漂う風格が違うわよねぇ・・・まぁ敵もあっ晴れでしたが・・・

ん?・・・・・いや、それは将棋の羽生(はぶ)名人でしょ?僕の言っているのはフィギュアスケートの羽生(はにゅう)くんのことですよ!

あっ!そっちね?文字通り、ピョンチャン(平昌)でチャンピョンになったね!やった〜!

「やった〜!」じゃないでしょ(笑)しかも、文字通りの意味がよう分からん・・・(笑)

でも“日本国中が、いや世界が注目した”といっても過言ではないくらいの大舞台!そこで結果を出すってやっぱり凄いね!「この僕の滑りを見てくれ!」って堂々としてたもんね!

そう!彼の演技そのものが“メッセージ”なんですよね!・・・ということで今日ご紹介するのは、4歳の娘の行動にイライラしていたお母さんでしたが、一つひとつの行動が、実は娘のお母さんに対するメッセージだと受け入れたときすべてが変わってしまった!・・・という体験なのです!

可愛い盛りの子供なんだけど・・・イライラする・・・っていうのも分かる気がするなぁ〜。

4歳の娘さんは落ち着きがなく注意力散漫。家の中で物を散らかし、整理したアルバムの写真を家中にバラまくんだそうです。

綺麗にしたと思ったら子供ってすぐに散らかすのよね・・・お母さんの気持ち、お察しします。

Sさんは、娘へのイライラを終らせたくてミロスのカリキュラムに参加しました。すると、今まで見えなかったものが見えてきたのです。

ど、どゆこと?

娘さんの行動を“問題行動”と感じていたSさんに、講師が「それは娘さんからのメッセージですよ」と。そして「写真に何を感じますか?」と聞かれたSさんは・・・

どう答えたのかしら?

「私を見て欲しい、私に気づいて欲しい」そう感じたそうなんです。

どうしてそんな感情が出てきたのかしら?・・・あっ、Sさんの体験と関係があるとか?

そうなんです!彼女は幼いころにね、自分が写っている写真の顔の部分をきょうだいに黒く塗りつぶされて「気持ち悪い」と言われたことがトラウマとなってしまい、それ以降そんな自分を嫌ってしまったのです。

このミロマガでも良く出てくる“自己否定”ってヤツですね?

言っておきますがSさんだけじゃないですよ! “自己否定”の感情なんて、多かれ少なかれみんな持ってるからね・・・っていうか、持っているという自覚がない・・・と言った方が正しいかもしれませんね。

あるがままで産まれた人間はもともとパーフェクトで、そもそも自分の事を嫌うなんて感覚もなかった・・・人と“比べる”ことが、“自己否定”を生み出すのよね・・・。

なので、Sさんがきょうだいや親に本当は言いたくて言えなかった言葉「私が一番可愛いでしょ!見て!」それを今まさに、目の前の娘が写真をバラまくことで訴えてくれているんだ!と、Sさんは受け取れたのです。

“自分がしたくて出来なかった事を、子供が見せてくれている”のよね〜。

これを、時空を超えてやって来たSさん自身からのメッセージだと受け取ってからは、目の前の状況はみるみる変わって行きました。

娘さんにしたら「ママ、やっと解ってくれたのね!」って感じかしら?(笑)

Sさんの娘さんに対する抵抗感はまったくなくなり、自分自身の事を認めたSさんの目に映る世界はまったく変わってしまったのです!

自分が自分をどう見ているか?これが全てなので変わって当然よね!

子供との関係性はもちろん、彼女の希望通りの仕事が決まったり、欲しかった場所に住居を構えることが出来たりするなど、なにもかも思い通りなんですって!

うらやましーーーい!!

娘に対して“いらん事”ばっかりする、とずっとイライラしていたSさんでしたが、同じ現象を“いらん事”と取るか、“メッセージ”と取るかで、こんなにも違うのですね!

“思い込み”って恐ろしいね!

あっ、“思い込み”で言うならね、そもそも、Sさんのきょうだいは本当に彼女を嫌っていたのかな?って思うんです。思い込みなんじゃないのかな?ってね・・・。

え?どういう意味?

いやね、きょうだいが彼女の写真の顔を黒く塗ったのは、もしかすると、Sさんの可愛さにきょうだいが嫉妬してやったのかも知れないな・・・なんて、ふと思ったりしたわけなんです。

なるほど、そうかもね!どんなことがあっても、ミロスは時空を超えて過去を塗り替えてくれるのです!あなたの目の前には、いまどんなメッセージが届いてますか?

ミロスのシステムがあれば、どんな関係性も一瞬で変わります!
ミロスに出合い、全く生まれ変わってしまった!Sさん!!
過去も未来も変えてしまう、ミロスシステム!
あなたにも同じ新次元リアリティが起こります!♪

⬇それでは詳しくはこちらから、どうぞ!⬇

時空を超えて届いたメッセージ

 プロフィール紹介

落語や漫才など根っからの“お笑い”好きが高じて2009年に、漫才コンクール“M-1グランプリ”に挑戦するも、スベリまくって予選敗退。幸せや成功を求めて、宗教を学び、自己啓発、成功哲学と頑張って勉強したのですが、結局何もかもうまく行かず、ついには1回目の結婚生活までもが破綻。トホホ…。「俺の人生スベリまくりやないか~い!」そこからミロスに本気で向き合い、なぜ今までうまく行かなかったのかを理解。「これしかないやん!」と無我夢中で実践し、講師にもなり、その後キャサリンと出会い再婚!二人の子供との父子家庭生活に終止符を打ちました。今では家族ぐるみでミロスを学び、ようやく本当の幸せを手にすることが出来ました!キャサリンと二人の掛け合いが “夫婦漫才”のようだと言われる“スベらない”このシリーズ、どうか楽しんでおくれやす!

長年、化粧品の代理店をしていた時に、母の介護がきっかけで、訪問介護事業所の経営に切り替えて、二人の子どもを育てあげました。ミロスに出会って、嫌いだった母との関係性を修復。最後まで自宅で実母を看取ることができました。母がまだ元気な内に、2011年に、当時中学2年の女の子と小学4年の男の子を連れたシャラクと再婚。今、夫と共に同じ職場で働き、ステップファミリーとして、2度目の子育てを奮闘中!体験談紹介している私が一番、感動で泣いてます!自称、神戸のマダムです。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

特集記事

特集記事

ミロスの魅力をご紹介するための特集記事です。

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!

友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e