1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. コンシェルジュのジュ

  4. ミロス実践コースで解放体験~結婚できなかった理由はまさかの無意識だった!~

一覧へ戻る

実践コースの開催模様

ミロス実践コースで解放体験~結婚できなかった理由はまさかの無意識だった!~

皆さまこんにちは
コンシェルジュの水戸です。
師走を迎え、2020年も残すところあと一月となりました。
今回は、広島から田坂美紀講師【リモート開催】ミロス実践コースを受講された方の体験談をご紹介させていただきます。

ミロス実践コースは、
グループでの受講を最大限に活かした実践型カリキュラムです。
講師のレクチャーを60分受講後、講師のナビゲートのもと、5名のクラスメイトと共に出し合う120分のグループディスカッションを3回、決まった日時にご受講いただきます。そして、講師とマンツーマンでご受講いただく50分間の個別フォローアップ1回という構成になっています。

その空間で、今までの生き方をつくり出してきた思考のトリックを見事に見破って、ご自分の人生を紐解かれたR.Yさんの体験とは!


ミロス実践コース(R.Yさんの受講体験)

今年、田坂先生による実践コースを受講しました。
田坂先生は財の新次元リアリティ体験が多いので、そのリアリティを田坂先生のLINE LIVEで聞いたときに、「おもしろいなぁ、私も実践コースに向かうことで、財のミラクルが起きればいいなぁ」と思ったことがきっかけでした。

【1回目の講義】

『自分勝手と無責任』

ミロス実践コースを申し込みすると体験が起き、自分が抱えていても同化していて気づかなかったある問題が浮上。

突然辞めたいと言い出し、忙しい時期に勝手に休んだ職場の同僚に感じた『自分勝手と無責任』を受取ると、「来週から仕事行きます。勝手に休むなどして悪かった」と心からの謝罪の電話がかかり仕事を続けることになりました。

「会社の後継者として、こうあらねばならない!」という理想を掲げ自分を責めていたという、まさかの自分を知っていく体験でした。
今までの概念からひっくり返った新次元の思考です。なんと1回目の講義で、その問題が解決しました。

【2回目の講義】

『劣等感と優越感』

自分の数年来の苦しみを伴った違う問題が浮上。そして解決。なんと先祖のパターンまで読み解けました。

それは『劣等感と優越感』。
何をやっても埋まらなかった劣等感。それゆえに知らずにやっていた優越感。
わたしは、満たされたことなど無かった。

どんなに褒められたり、何かをしても、満足できなかった。それは、スタートが「自分は無価値だ」だから。
無価値を感じたくなくて、いつも誰かを悪者にして怒っていた。けど、その怒りは無価値な自分に対してだったのです。

【3回目の講義】

『女という“性”の苦しみからの解放』

悲恋の繰り返し

さすがにもうこれ以上受け取ることは無いだろう、正直、そう思っていました。そうしたら終った直後、ある記憶が思い出されました。ショックすぎて記憶の向こうに追いやっていた記憶です。

・・・私は「結婚したい」「子どもが欲しい」そう思っていました。40歳過ぎても結婚できない、子どもがいないことを自分で責めていました。

けれども現象に現れている無意識は、「結婚したくない」「子どもは欲しくない」ということになります。

そして、私が好きになる男性もまた、“結婚できない相手” であり、家庭に忠実な男性であり、私に見向きもしない男性で、いつも悲恋の繰り返しでした。自分の周りを見ても、なぜか“結婚できない相手” との不倫が多かった。

女の“性”を嫌っていた

けれど、その記憶を思い出したことで悲恋の理由がわかったのです!ショックな記憶は開放できる時になると、出てくることもわかりました。

私は、小学校6年のその体験から、女の“性”というものを相当に嫌っていることがわかったのです。

私にとって、“子どもができた” ということは、公けに性的なコトをしているよ、という公示になります。これをここで言うのも恥ずかしいけど、勇気を出して言います!公けに性的なコトをしている宣言なんて、「そんな恥ずかしいことできない!言えない!やれない!」そう思っていたのです。まさかの!!!(笑)

だからいつも、女優さんの“第一子が生まれました” とかのテレビのニュースなども、「女優さん恥ずかしくないのかなぁ」と思っていました。

顕在意識と無意識の矛盾

子どもが産まれるということ自体は本当にすごいことだと思うし、生命の誕生は奇跡で、素晴らしいなと心から祝福を感じるのに、自分が “産む方” の当事者となると、絶対に嫌!だったのです。私は、本当に性的なことを抑圧し、「恥ずかしいこと、いけないこと、隠さなくてはいけないこと」 、と思っていたことに気づきました!

だから私の無意識は、結婚できない人をあえて好きになっていたのか!子どもを産めない人をあえて好きになっていたのか!

はぁぁぁぁ 顕在意識は「結婚したい!」「子ども欲しい!」そう叫びながらも『結婚なんてしたくもない!子どもなんて欲しくもない!その前の行為をしていることがバレたら恥ずかしい!』そんないびつな無意識があったなんて・・・。

力が抜けました・・・私、もう女の子でいていいんだな、女になっていいだな。そう思えました。

女性性を排除していたから

私の内側は、女を排除し、男だけになっていました。肉体は女なのに、男として生きようとしていました。内側は男女なのに、女だけ、殺していました。
いや、女を殺している時点で、私の内側は、男も存在していなかったのです。これで幸せになれるわけがなかった。こんな無意識を抱えたまま、幸せな結婚なんてできるわけなかった。内側にペアなんていなかった。だから目の前にペアが現れなかった。

今回、ミロス実践コースを受講して”女という性の苦しみからの解放”を体験しました。無意識を暴く。ミロスって本当にすごい。今までの人生の意味がわかる。これからどこにいくかもわかる。

これからの自分の人生の変容が、楽しみです!


いかがでしょうか?

ご自分では気づかなかった無意識をハッキリと可視化できたことにより、奥底にある問題の根源が明らかになり、解放を体験されたRさん。

それを目撃され、人生の謎解きを一緒に体験されたクラスメイトの皆さまの、これからのストーリーの展開がとっても楽しみですね。
また、ご紹介させていただきたいと思います。

あなたも、MIROSSシステムでご自分の新しい人生を創っていかれませんか。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

コンシェルジュのジュ

コンシェルジュのジュ

オープンスクールや修了式、その他カリキュラムなど、全国のミロスアカデミー・ミロソフィアでのできごとをコンシェルジュが発信します!

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!

LINE@

友だち追加をよろしくおねがいします!

@bfl9767e

友だち追加