1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. コンシェルジュのジュ

  4. ミロス実践コースで本来の生き方へシフトチェンジ!!

一覧へ戻る

ミロス実践コースで本来の生き方へシフトチェンジ!!

ミロス実践コース開催の模様

皆さまこんにちは、ミロソフィア広島の水戸です。
毎日、新型コロナウイルスのニュースが流れて来ています。
そんな中、こういう時だからこそ、自分はどのように生きるか?と、改めて自分の生き方について真剣に考えられている方も多いのではないでしょうか?
今回は、2月に広島で開催されたミロス実践コースを受講され、新しい生き方を手に入れられた方のレポートをお送りいたします。

ミロス実践コースは、新次元思考テクノロジーミロスのシステムを、講師のナビゲートのもと、5名のクラスメイトと共に受講しながら実践の感覚を体得していただけるカリキュラムです。

今回は、中村博美講師が担当で午前と午後の2クラスを開催しました。
その感想をご紹介します。

ミロス実践コース 受講の感想

子供時代の私 メッセージを受け取ると“愛と感謝が溢れ出す”

Y.Hさん

幼少期から我が家は飲食自営業で、昔から住み込みのお手伝いさん、仲居さんと、いつも常に賑やかでしたが、毎日忙しくて、幼少期の私は友だちの家に預けられていました。

そして親になった今、息子の友だちを月の半分くらい預かっています。
ある日、夕飯を作る前、その子に「ナポリタン好き?」って聞いたら「うーん、好きでも嫌いでもない」と答えたので、私が美味しいのを作って大好きにさせてあげようと思い、あえてその子の好きでもないナポリタンをウキウキ作りながら、私は友だちの家に預けられていた自分の幼少期のことを思い出しました。

いつもその家で、私が嫌いな食べ物をあえて出されてそれを食べるまで机から動けない。
心の中では「なんでこんな意地悪するの⁈私はここの家の子じゃないのになんでこんなに厳しくするの⁈」
料理上手なおばちゃんのその行為は、私にとってありがた迷惑でした。

そのことを思い出した瞬間、「あ、あの時おばちゃんも私にこんな気持ちで作ってくれよったんじゃ!」と気づいたと同時に、その時のおばちゃんの愛を感じられて、ナポリタンを作りながら涙が止まらなくなりました。
「う〜愛だったんじゃ。ごめんなさいありがとぉぉぉ」(涙)
私はこの感謝をちゃんと感じるために、長女の友だち、次女の友だち、そして今は息子の友だちをこうして預かってきて、それに気づくまで同じ体験を繰り返していたのです。

そのことを実践コースのフォローアップで話して、昔、常に誰かに預けられて居場所を探し求めて頼る側だった私は、今、してあげる側に反転し、自分の過去の居場所がない傷で、居場所がない同じ傷を持った子たちを引き寄せていたことがわかったのです。
そして私はその子たちが、我が家じゃなくてもくつろげるよう快適な空間にしようとやってきた、まさにそれは、過去の自分にしてあげたいことをその子たちを通してしてあげていたのだと理解できました。
これを設計図に当てはめた時、すべてが繋がっていてみんな私だったんだと一致しました。
今まで客観的に見ることなんてできなかった子たちこそ、自分を映してくれていたのだとわかり、過去の自分をクッキリ見れた感覚がしました。

フォローアップの帰りに緊張しながら、小さい頃、お世話になったその家に向かい、変わってない表札を確認してドキドキしながら25年ぶりにインターフォンを押しました。
出てきてくれたおばちゃんとおじちゃんは「まぁ!!Yちゃん!何事!どうしたんね!上がりー!座りー!」とあの日のように快く招き入れてくれて、
「実はね、私も親になって、息子の友だちを家で預かって、よその子でもすごく可愛くて、ご飯作りながら、あの時おばちゃんもこんな気持ちでご飯を作ってくれたり、私のことを想ってくれとったんだなって、私は愛されとったんだなって涙がすごい出てきて、どうしてもこの気持ちを伝えたくて。あの頃はまだ小さくて私、そんなことを感じれてなくて、感謝とかできてなかったけど、今、ほんまに感謝しています。ほんまにほんまに、ありがとう」と伝えられました。

「嬉しいよー嬉しいよー、そんな風に思ってくれて嬉しいし、こんなふうに伝えに来てくれるなんて思ってもなかったよ。あの頃はね、強引だと思いながらも生きていく上で食べることは1番大事!という我が家の方針で、Yちゃんがこれから食べることに困らんように、あえて苦手な物を好きになってもらいたいって、食べさせようとしよったんじゃ。大人になって親と同じ道を歩いた時に、初めて感じれることっていっぱいあるわいね。今預かっとるその子も、大人になった時いつかYちゃんみたいに気づいて必ず感謝してくれる時が来るけん可愛がってあげんさいねっ!ここはYちゃんの家みたいなもんじゃけ、またいつでもおいで!来週にでも!」なんて笑い混じりに話してくれました。

帰り道、過去と現在の空間を自由に行き来したような感覚で、ふたりが今も元気でいてくれたこと、ちゃんと気持ちを伝え合えたこと、そこには愛と感謝しかなかったです。
今回この愛と感謝の体験を通して、当時の父母の気持ちも感じられて、父、母が自分の未来の記憶そのものなんだなと感じることができました。

自分が見る空間がすべて意識で、引き寄せる力さえ思い通りでした。
こんな思い通りに生きているのに、素直に感じられなかったり、受け取りたくない!とだだをこね続ける自分さえも、視点から見てあげた時に、おかしくて可愛くてしょうがなくなりました。
私はこれからも、すでにそうである未来の記憶の中で安心して生きていきます。

離婚直後の受講でわかった、まさかの私

H.H さん

ミロスに出合い、丸2年が過ぎました。
当初は、夫とミロス受講ができたらいいなぁと思っていました。
しかし、自分のことはわかっていなかった…。
12月末、単身赴任中の夫より一方的にメールで離婚と言われ、十分な話し合いができず、強引な形での離婚をしてからの受講スタートとなりました。

なんで、離婚になったの⁈
私がどうしたら良かったのか⁈
どうしたら元にもどるのか⁈
自分を責め、本当に苦しい時期でした。

一度も休んだことがなかった仕事にも行くことができず、自分を見つめ直す時間となりました。
そこで出てきたものは?

1. いつも夫に合わせて自分の気持ちは置き去りで、本当に自分の扱いが悪かった。
2. 大好きな人と結婚したが、幸せなフリをしていて、本当は夫婦とも言いたいことを言えず、我慢大会をしていた。
3. 夫がいると、常に緊張して捨てられないように生活していたこと。拾ってもらった結婚だった⁈
4. 離婚→これは私にとってありえないこと。父母も私が3歳の時に離婚し、それからは父方の祖父母が親代わりでした。離婚=愛されてない”捨てられた女”でした。受講中、祖母も離婚していたことがわかりビックリでした。
5. 父母から生まれた私ですが、母の存在を消していることを中村講師に言われるまで気がつかず、7年ぶりに会いに行きました。

私は、今回のことで、離婚という体験が、単に個人の問題ではなく、家系的に繰り返してきたことであり、そういうストーリーだったのだということを感じることができました。
夫は、私に「俺を解放してくれ」と言いました。
その時には正常な判断ができず理解できませんでしたが、私が私を解放したのが、離婚でした。
夫は、娘が22歳になるまで、父としての役割を果たしてくれ、今私が住んでいる自宅は、そのまま譲ってくれました。
離婚後も今までと変わらず生活できていることに感謝です。

今、やっと笑えるようになりました。
これからの時間、空間はすべて、私が自由に使えます。
ミロス実践コースが終わった今でも、「あの時、そうだったのか」と今までは見えていなかったことを知る体験が続いています。
夫との関係でも、コミュニケーションが取れていなくて、私は思いを伝えられていなかったけど、夫の声も聞けていなかった…。
昔を振り返ってみても、思い出せないことが多く、記憶に残っていない…。

”父と母の存在を消していた”という自分では思ってもみなかったことがあぶり出されたお陰で、ドンドン紐解けているようです。
今までは口に出せなかった気持ちも表現できるようになってきました。
ありのままの自分で、パーフェクトな私で、自分とのコミニュケーションをとりながら、パートナーシップをコツコツ実践していきます。
そして、パートナーユニティーが目標です!

広島へ行く道中は、最初は泣きながら、最終日の帰りは、車のスピードを落して、本当にきれいな景色に感動しながら自宅に帰りました。
また、受講します!

講師のメッセージ

中村博美講師

〜中村 博美 講師より〜
『可能性を開花させる創造空間』

一昨日広島、ミロス実践コースが修了し、なんと口を揃えてまた受講したい!と仰り、受講できた自分に仲間に揃いも揃って、感謝されるのです。ほんと素晴らしいですね。ま、さ、に実践のセンスアップが確実に図れるコースなので、誰もが唸っておられます。
講師として担当させて頂き感じるのは、それぞれの体験がどれもこれもかけがえなく、しっかりと自分で自分の人生プログラムをいかにして仕組んできたのかがハッキリと明確に解かれ、またそうなることで自分本来の生まれてきた目的・人生テーマがこれまたハッキリと明確になり、受講生さんの生き方、在り方がどんどん変容されてしまい、講師としても感動の連続でした。どこかでわかってはいたけれど、見て見ぬ振りして何年も曖昧にしてきた人生パターン、表に出すことをどこかで諦めて隠していた繊細な感情、触れたくなかったエゴイストな自分、プライドで押し固めていた自分などなど。どんな自分も完全なる意識の設計図によって、あれよあれよと凝り固まったものは理解で氷解し、誰もが本質的な愛と豊かさを取り戻し、確実に人間関係、家庭環境、夫婦関係が変容していかれました。
一人ひとりの素晴らしい可能性を開花させていく創造空間に立ち合わせていただき、本当にありがとうございました。


いかがでしょうか? 今回ご紹介できたのはごく一部です。

受講された皆さまが、信頼する講師との安心の空間の中で、最初の1時間のレクチャー受講により、絶対視点の位置を体感され、そのまま2時間のグループディスカッションに入るミロス実践コース。

50分の個別フォローアップでは”自分自身の解放と許しを感じました”というお声も届いております。
クラスメイトの体験をご自分の情報として受け取り合い、講師と共に実践され、確実に変容された皆さまは、再会を楽しみに、笑顔でそれぞれの場所に帰って行かれました。
さあ、あなたもミロス実践コースの醍醐味を体感しにいらしてください。

全国で開催しております。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

コンシェルジュのジュ

コンシェルジュのジュ

オープンスクールや修了式、その他カリキュラムなど、全国のミロスアカデミー・ミロソフィアでのできごとをコンシェルジュが発信します!

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search

LINE@

友だち追加をよろしくおねがいします!

@bfl9767e

友だち追加