MIROSS ACADEMY

  1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. コンシェルジュのジュ

  4. 創造性を育む!第5回東京校修了式レポート

一覧へ戻る

創造性を育む!第5回東京校修了式レポート

こんにちは!東京校の見浪です。
毎回感動で涙する修了式。入学前を知っているからこそ、変容の大きさに感動と笑顔が溢れていました!

2020年2月2日(日)東京校にて第5回ミロスウィズダムマスター(MWM)コース修了式が執り行われました。

ミロスウィズダムマスター(MWM)コースを修了されてからの皆さまは、それぞれの人生の体験を順調に歩まれてきました。

式の直前に修了された方から2年が経とうという方までいらっしゃったのですが、修了式数日前にこんな体験が!という方もいらっしゃり、2月2日が皆さまにとってのベストなタイミングでの修了式となりました。

ミロスウィズダムマスター(MWM)コースを受講して

『母親への怒り』Y.Mさん

反抗期もなかったのに…

ミロスに出合う前まで、反抗期もなく、良い子で生きてきました。
それがミロスウィズダムマスター(MWM)コースを受講すると決めたとたんに、娘を通して怒りを見る、という体験が始まりました。
今まで母に対しての怒りなど感じたことも、そんなものがあると感じたことすらありませんでした。

母を理解できた

人生で初めて母に対して怒りが勃発、自分でも別人格かと思うくらい初めて叫んでしまいました。母に対しての怒りの奥に感じたものは“人間扱いしていない”というとんでもないこと。それを自分が自分にしていたことを知り、自分に対して本当に申し訳ないことをしていたのだと理解できました。母は私の出した怒りをただただ聞いて受取ってくれ、その感じたことを母に伝えることができました。

母を理解し、許すことができた時、すべてが終わった気がしました。
言葉で伝えるには恥ずかしく、ハグをすることで、体で表現できたとき、お互いに言葉ではないけれど感謝が伝わっていきました。全く感覚が変わってしまいました。

システムを理解することで

うまく表現するのはなかなか難しいですが、システムを理解することで 生きながらにして全く違う感覚になり、生まれ変わることができる。「あ!そうか」と体感することで目の前の感覚が変わり、状況が同じでも全く目の前の感覚が変わってしまう。

本当にすごい!多くの方に、この生まれ変われるシステムを伝えたい、みんなでミロスを学んでいけたらと思っています。

『離婚の危機を乗り越えた』K.Iさん

離婚を切り出されて

結婚して20年になります。その間ずっとパートナーから罵詈雑言をずっと浴びせられてきました。ずっと辛いながらも耐えてきました。それは自分が悪いと思っていたから。自分のせいでパートナーがそうなっていると思っていたんです。

パートナーが怒り出す。自分はパートナーの顔色しか見ていない。パートナーはそうするとますます怒り出す。昨年限界がきたようで「あなたとの未来が見えない。別れてほしい」と言われてしまいました。

そんな辛い苦しい状況だったのに、私は「離婚しないで!別れないでほしい」と、なんとかしようとしていました。

この世界の“うまくいかないシステム”

自分はミロスの実践ができていると思っていたので、ミロスウィズダムマスター(MWM)コースは必要ないと思っていました。けれど、なんとかしようとしてもなんともならず、どうしようもない状況になった時に入学しました。

なんとかしようとしても、この世界はうまくいかないシステムになっている。それに気づいた時、なんとかすることを諦めました。

パートナーの気持ちは?

講師から「離婚のことしか考えていないよね。あなたの問題はそこじゃないからね」の一言。通うたび講師からたくさんのことを学びました。理解していくたびに、パートナーがあの時こう言っていた気持ち、何を伝えたかったのかを感じることができ、それを理解できた時、授業中、泣きながら心の中で、パートナーに対してわかってあげられなかったことに何度も何度もあやまっている自分がいました。

どれほどパートナーのことを無視していたのか、聞いていなかったのか、興味がなかったのかを散々思い知らされました。そしてそれを、本当は自分に対してやっていたことだと。すべてごめんねと、理解することができてきました。そのことがわかってから授業がどんどん楽しくなってきました。

自分はこんな人間だ、パートナーはこんな人間だ、と思い込んでいたものがどんどん崩れていきました。そしてミロスシステムを理解することが本当に楽しみになってきました。クラスメイトとは「この空間ずっといたいね」と。それほどこの空間にすべてが詰まっていることを体感したのです。このことが一番の理解につながっていきました。

罪悪感が消えて

結果、離婚はなくなりました。自分の中で、実は離婚問題が本当に大きいことだとは思わなくなっていました。修了して半年が経ちますが、本当に一番びっくりしてることが、自分の中の罪悪感が全くなくなってしまったことです。システムをダウンロードしていく、理解していくたびに罪悪感がどんどん消えていったことが今ならわかります。

信頼関係のある夫婦に

パートナーに「今の自分ってどう見える?」と聞いてみました。

今までは不安、不満、愚痴ばっかりのパートナーが「今は全然不満ないんだよね、むしろ安心している。ってことは、あなたを頼りにしているのかな」と。本当にびっくりしました!

一番なかったと思う、夫婦の、男女の信頼関係が築けたんです。これは、表現できないくらいのすごい体験!本当に、自分とパートナーの罪悪感が対消滅して、信頼関係が対生成された。こんなに本当にダメで頼りない、どうしようもない男、貧素な男がミロスをダウンロードするだけで、こんなにも人生が変わってしまうなんて!

なぜそう言えるのか、「私が体験したから!」

今はパートナーとの空間が本当に楽しいです。あの辛かった20年、今なら笑いながら話し合えます。あの空間が自分にとっての宝物だったことが身に染みてわかる。だからこそ『ミロスを知れば人生は必ず変えられる』その通り!断言できます。


歓びと感謝にあふれる修了式となりました。

そして修了式終了後の懇親会の場は、“言ったことが具現化する場”として関東ではジワジワと人気を集めています。その場でお話しいただいた幸せなご夫婦をご紹介いたします。

『オーダーが叶った!』〜ご夫婦の体験〜

S.Uさん(妻)
独身時代にミロスウィズダムマスター(MWM)コースを受講しました。その時に3つの宣言をしました。
①パートナーを見つけて結婚する
②ディズニーランドのミラコスタで結婚式をする
③旦那さんと2回目のミロスウィズダムマスター(MWM)コースを受講する

その時点では旦那さんの存在は全くなく、当時の悲惨な人生だったので、何のために生まれてきたのか?を知りたかった。ただただそれだけだったのに、その人生から脱出し、すべてが叶っていました。ですので、ここで宣言したら叶うのかな、と思っています。
しかも子どもも生まれて、3人でこの場にいることが嬉しいです。次のオーダーも考えています。何年先か、すぐのことなのか、皆さんがこの場で受け取ってくださったことを、また自分が受け取って創造していきたいです。そして目の前のパートナーを通して次のステージを進んでいきます。


T.Uさん(夫)
妻からミロスを聞きました。何を学んでどん底の人生から這い上がったのかを知りたかったんです。行ってみたら、面白いことやっているんだなと思いました。ミロスウィズダムマスター(MWM)コースを一緒に受けたい!と言っていたので、叶えてあげたいという思いがスタートでした。結婚式もどうしてもミラコスタでやりたい!と言うので。それで妻が喜んでいるのでOKです。

参加されていた皆さまが、素敵なご夫婦だと口々におっしゃっていました。ほんとに素敵でした!


いかがでしたか?

システム(MIROSS)を知れば人生は必ずかえられる!
次は皆さんの番ですね!

次回のミロスウィズダムマスター(MWM)コース修了式は大阪本校にて4月11日(土)に開催予定です。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

コンシェルジュのジュ

コンシェルジュのジュ

オープンスクールや修了式、その他カリキュラムなど、全国のミロスアカデミー・ミロソフィアでのできごとをコンシェルジュが発信します!

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!

LINE@

友だち追加をよろしくおねがいします!

@bfl9767e

友だち追加