1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. コンシェルジュのジュ
  4. 『感じてみよう!新次元のコミュニケーション』~大阪本校オープンスクールリポート~

『感じてみよう!新次元のコミュニケーション』~大阪本校オープンスクールリポート~

春本番、桜の開花とともに新元号も発表されました。入学や就職で新生活をスタートされた方はもちろんのこと、日本国中が「新しい時代の幕開け」を感じているのではないでしょうか。
先日、大阪本校では”平成最後のオープンスクール”を開催いたしました。

今回のオープンスクールのタイトルは『感じてみよう! 新次元のコミュニケーション』 と題しまして進行していきました。

その中でカリキュラムを受講された方の体験発表をご紹介いたします。

今回発表をいただいたお二人はミロスを知る以前、人を変えても場所を変えても、人間関係というコミュニケーションの中でずっと同じパターンを繰り返していたそうです。

受講生の体験発表

Oさん

ある日、ミロスセミナーに誘われた私は、そのチラシを妻に見せたところ、なんと彼女は10年以上前にミロスのことを聞いて知っていました。そこでそのセミナーに夫婦で参加しました。

それがミロスを知るきっかけになりました。

実際にカリキュラムを受講しようと思ったのは、オープンスクールに参加し夫婦でグループセッションを受けて、何かとても感じるものがあったからです。

私は女性関係に苦しんでいました。

30歳を超えたくらいから、当時 一緒に住んでいた彼女からDVを受けるようになっていきました。仕事中にその彼女から電話がかかってきて、仕事で帰れないと断っても何回も電話がかかってきていたのです。

そして家に帰ると包丁がおでこの近くまできて…。これ実話です(笑)  それで顔に傷を作りながら会社に行っていました。

その後 彼女とは別れて、今度は穏やかそうな女性とお付き合いするのですがまた、次第に同じようになっていくのです。

私はどんどん女性が怖くなり次第にイエスマンになっていきました。そして勇気を出してまた別れて、最初の結婚をしましたが、これがまたうまくいかず今度は家に帰ることさえ嫌になってしまいました。気合を入れないとなかなか家まで帰れず、車の中で一晩過ごしたり、家の中で落ち着くのはトイレだけでした。

結局、私は言いたいことが99パーセント言えなくなり、夫婦関係をクリアにさせてもらいました。自分のすべてを出せる相手が欲しい!と思っていたら、今の家内と縁で出会い一緒になりました。

私たちは、夫婦でミロスウィズダムマスター(MWM)コースをスタートしました。そしてカウンセリングを受講する中で、私が繰り返していた女性問題の原因がそういうことだったのか!とわかったんです。

小3の時に母が近所のある方の影響を受けて、急に教育ママに変わりました。

門限を過ぎたら正座をさせられたり、テレビは1日30分までとか、何かあると出てきなさいと言われて、母の決めたルールを守らないと自分に罪悪感を持ったり…。そういうスタンスだったので少しでも母の側から離れるために遠くにある大学ばかりを選んで受けていました。

実はそこにすべてがあったのです。

自分で自分を否定して、自分で自分に罪悪感を与えていたことを理解しました。そして、それまでかなりの瞬間湯沸かし器のように攻めてくる家内の姿こそが、自分が自分にしている姿だと感じられるようになると、家内との関係も全く変容しました。

今までは家内を怒らせないためにいろんな行動をしていましたが、「そういえば最近全然怒ってないよね」「そうだね」という会話をしました。

カウンセリングでいろいろなことを話す中で、あっそういうことだったの!という答えがきて、どんどんわが家が穏やかに変わっていったのです。

すると、熟年離婚をした両親の関係性も変わりだしました。

母はいつも父の文句を私の目の前で言ってたのですが、母の口から「お父さんには今は感謝しか出てこなくなったわ」と話すのです。それを聞いた時はものすごく嬉しかったです。

Kさん

私の母は、38歳の時に飲食店を始めました。

ものすごいビジネスセンスを持っていて、数字にも強く、人も指導できる、料理も上手い、全部できる母と、不動産業を長い目でさまざまな角度から見て判断し運営していく才能のある父、その父と母の二人三脚で会社が大きくなっていった経緯があります。

母は本当にすごい人で、朝5時に起きて家のことをしてから仕事に行き、家に帰ってきてからも夜中まで給与計算でお金を数えて、私の弁当も作って…。24時間、“お母さん”と“仕事”をやっていました。

そんな母でしたが、会社の経営のことや夫婦のことで父と喧嘩になると、父に対して母の凶暴性がどんどん出てきて、それは考えられないほどの激しさでした。

私は小学校1年生の時からそういう両親を見て育ってきたのですが、子どもだから何もできず、階段の端にうずくまって泣いていました。それでも私は母を助けたいと思い、本当は自分のご飯を作ってもらいたいのに、忙しい母の晩御飯にとそうめんを湯がいて待っていきました。

でも、母はひとつも褒めてくれませんでした。すごくさみしかった…。

そして父に対しては、「母を引っ張っていけなし、受け止めてあげれない。なんて頼りがいがないんだ」と思っていました。そんな両親を見ていると苦しくてしょうがなかったです。両親の元にはこのままではいられないから逃げようと思うようになりました。

東京方面の大学受験をして、やっとボロボロの家庭の中から抜け出て、サラリーマンの夫と出会って結婚しました。親との縁は薄くても、ささやかに楽しくやっていこうと思っていたら、なんと夫がノイローゼになり仕事を辞めてしまいました。

「それならうちで働かないか」と言う両親の言葉に、夫は「それならば」と私より先に私の実家に行き、家業に入りました。

そのことにとても驚きました。そして私も、あの嫌で嫌でしょうがなかった家に帰るしかないと、夫を追って帰りました。もうすでに会社は大きくなって成功していましたが、本当のところで感謝、お金への豊かさを受け取ることができなかったし、両親を尊敬することもできませんでした。

そんな中で、ミロスと出合いました。

カリキュラム受講中に講師から「お母さんを受け取るだけでいいんだよ」と言われたのです。私はミロスに出合い、初めて「受け取ること」がどういうことかを知りました。

今までどれだけ母にしてあげよう、母を受け止めてあげよう、優しい言葉をかけてあげようとしてきたことが全部いらなくて、その母と自分の怒りが一緒なんだということに気づいて、それを受け取ってあげるだけでよかったんだとわかりすごく癒されました。

一切触れることなく受け取るだけで母は本当に優しくなっていきました。義理のお姉さんも母の変わり様にびっくりしていました。

私自身も苦しくて真綿で首を絞められるような状態だったのが、息ができるようになり、「お母さんありがとう!」と言えて、「お母さんが作るご飯が美味しい!」と言って食べられて、受け取ることの喜びを実感しました。

そして、実は私も夫とのコミュニケーションがとれずにいました。あんなに嫌った両親の喧嘩を見ていたのに、私も夫に手をあげてしまったりして、これじゃ母と一緒だと苦しんでいました。

でも自分の「攻撃性と犠牲」を受け取れた時に、創造から破滅の方向に変わってしまっていた母のパワーが、今度は癒し育む力へと変わり出しました。

会社では父の部門と母の部門に分かれていたのですが、母が脳梗塞で倒れていた父をサポートし夫婦の力でもう一度会社を立て直していくことで、分かれていた部門が夏にはひとつに戻ることになったのです。その中で私とパートナーは会社を継いでいくことになっています。

母が家族を守るために努力して頑張ってきてくれた思いが、自分の気持ちと一緒だと理解できた時に、感謝があふれて「ああこれでよかったんだ。お母さんありがとう。私もお母さんもこれで救われた」と思えました。

何かを作るのではない、外に向かって何かをしてあげるのではない、受け取るだけで本当によかったということを体験しました。

 

お話しいただく中で、お二人とも共通して”お母様”がキーマンだったという発見がありました。まさか、お母様との関係性に秘密があり、そこにすべてが集約されていたのです。

絶対にわかり合えなかったお母様との関係は、カリキュラムを受講される中でシステムを通して”自分とのコミュニケーション”が取れるようになり、大きく変わっていかれました。

今ではお二人ともに、自分の気持ちも相手の気持ちも受け取ることができ、またご夫婦でいろいろなことを分かち合い、そこから創造のコミュニケーションが始まっているとお話しされていました。今後のさらなるご活躍が楽しみです!

ご参加いただいた方々のご感想

親子関係のお話しをされている方の気持ちが伝わり、私も彼女と同じように涙が出てきました。自分自身の考え方が基本であると改めて感じ、明るいスタッフさんや前で話される方の様子がとても心地よかったです。

体験発表された女性の方の子ども時代のこと、葛藤されていた内容が、まるで自分のことのように感じました。ステキな機会をありがとうございました。

お二人の体験談が伝わりました!ライブで体験を聞けて本当によかったです。泣けました。

ミロスを知ったら本当に変わるんだなと思いました!自分自身をもっと知っていきたいです。

ミニセミナーを聞いて”自分が変われば周りが変わっている”ということが不思議ながらも、その素晴らしい体験を私もしたいと思いました。


いただいた感想からもわかるように、「体験者の生の声」ほど心に響くものはないですね。体験談を聞くだけでもハッと気づかされることがあります。

オープンスクールでは、カリキュラムのご説明だけでなく、受講生や講師の人生が変容したリアルな体験をライブで味わっていただき、未知の世界をご体感していただくことができる絶好の機会となります。

次回、大阪本校オープンスクールは7月14日(日)に開催いたします。

システム(MIROSS)を知ると、どのような体験が起こるのか。

次はこれをお読みいただいているあなたがシステム(MIROSS)を体感していただくチャンスです。お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

▼今後のオープンスクール開催日程▼
7月 7日(日) :ミロソフィア広島
7月14日(日):ミロスアカデミー大阪本校

そして・・・「もっと早く体感してみたい!」という方々のご希望の皆さまには、オープンスクールよりも近い日程で、ミロスをご体感いただけるイベントがあります!!

▼ミロスアカデミースクールフェア開催日程▼
5月12日(日):ミロスアカデミー名古屋校
6月 2日(日) :ミロスアカデミー大阪本校
6月16日(日):ミロスアカデミー東京校

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

ミロスアカデミー カリキュラム紹介へ ミロスアカデミー 講師紹介へ
FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

コンシェルジュのジュ

オープンスクールや修了式、その他カリキュラムなど、全国のミロスアカデミー・ミロソフィアでのできごとをコンシェルジュが発信します!

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

MIROSS ACADEMY

おススメのカリキュラム

はじめての方に 電話カウンセリング ミロスシステムを理解 終わらせたい問題がある 短時間集中で学びたい 究極のカリキュラム

友だち追加をよろしくおねがいします!

@bfl9767e

LINEの友だち追加