1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 受講生の体験談

  4. イライラの正体がわかってスッキリ!

イライラの正体がわかってスッキリ!

mystory

得体の知れないイライラは、自分への最大の「怒り」でした。と言えるまでになった彼女。怒りを出すことがダメだ!と思って今まで表現してこなかったけれど、やっと出せた時に、父の「ダメやから」の言葉で自分が自分に言っていたのと同じで、父=彼女となった瞬間、安堵感を感じるなど、「怒り」の正体が分かったのです。 ミロスの魔法でしか解けないですね。


『イライラの正体がわかってスッキリ!』

(Hさん 30代女性 京都府在住)

私は父と2人暮らしになり8ヶ月が経ちました。

その間に本当に色々な事があり世界で一番苦手だった父との2人暮らしは、初めはどうなることかと恐怖まみれでしたが、その2人になるという体験がきた時に恐怖ながらも受け入れられたのはやっぱりミロスがあったからでした。

ミロスがあるから絶対に大丈夫!
自分を知ってやる!
そう思い今まで暮らしてきました。

そのおかげで父を通して、知らなかった自分を見つける事が出来たり、間違った思い込みや自分の癖を知る事が出来たりして父には感謝しかないと最近は感じるようになりました。

初めの頃は父と2人暮らしで同じ空間にいるだけでイライラしていた私ですが、体験を通して、そのイライラの正体が“恐怖”からきていたものだったと後からわかりました。

父に苦手だった怒りを爆発させれた事もあり、そこから感覚も変わった気がして、なんだか距離が近くなった気がしています。最近気づいたのですがあのイライラがいつの間にかなくなっていました。

ある日、私が夜ご飯を食べていた時の事、父が私の所にやってきていきなり 『もうこの家3月で売るしな』と、意味不明な事を言い出しました。

父の意味不明なネガティブ゙発言は、母もよく聞かされていたらしく、私は『はあ!?』と思い、冷静に話すつもりでしたが、私の中から瞬間的に怒りがわき上がり、いつもなら抑えられるはずがこの時は無理で、私は父にブチギレました。

『売るのなら売ればいい!でも私はここに残る!私はこの家が大好きやもん!一緒に住むのが嫌なんやったらそう言ったらいいやんかっっ!!』

意味不明な事を急に言い出した父にも腹が立ったけれど、それ以上に
私もこの家に住んでるのに!
私の家でもあるのに!
勝手に決めるな!
と『自分を無視された』という怒りが爆発したのです。

私は“怒り”は嫌いな感情だったので、ましてや相手に怒りをぶつけるなんて最もいけない行為だと思ってきたので、怒った後にエゴ゙が色々と囁いてきましたが、私がブチギレた後に目の前の父が私にすぐに謝ってきたのです。

その翌日も父は私に謝り、その時に、
『お前に怒られて反省してた。でも言ってもらった方が良い。お父さんダメやから。』
と、どことなく嬉しそうに見えた時、“怒り=悪いもの”という概念が崩れました。

そして父の口から初めて出た『ダメやから。』とその言葉を聞いた時に、(自分が)ダメな自分を受け入れれたんだ。と、初めて受け取れました。『自分はずっとダメやから…』この言葉は私が私にずーっと言い続けてきた言葉でした。

いつ、どんな時も、何をしても何をされても、私は自分の事をダメだと思っていたし、自分の存在自体ずっと認める事が出来ませんでした。

嬉しい事があった時さえも初めは良いけれど徐々にダメな自分が顔を出し、自分の意思とは関係なく気がついたら自分からぶち壊してしまっていたり、上手くいかない事だらけでした。

でもそんな時の私の口癖は『私はダメやから仕方ない。』とポジティブなふりをして全てを諦めていました。『それでいい、仕方ない』と自分に言い聞かせてきました。

本当は悲しくて仕方なかったのに・・・。ダメな自分を認めたくなくて防御をし、あえて“ダメな自分のふり”をするという事もいつの間にか上手くなっていました。

それなのに・・・目の前の父が『自分はダメだ』という事を認めた。それが私の声そのものであり、父=私となったその瞬間に安堵感を感じました。

父に対する得体の知れないイライラの正体は“恐怖”からきていたもの。その恐怖は自分に対する“無価値感”からきていたものでした。それが怒りになり私は父の一言をきっかけに爆発したのでした。自分を無価値(ダメ)にして自分を裏切っていた自分への最大の怒りでした。

ミロスと出会いミロスを知っている自分は偉いだとか特別だとかどこかでそう思っていたのですが、父のその言葉を通して、私が目の前の人や現象から本当に自分の事を教えてもらっているんだという事も教えてもらい恥ずかしくなりました。

私は自分の気持ちや感情の変化を、目の前の人を通して、知れる事が今一番楽しいです。同じ現象がきても全く違う風に感じていたり、気にならなくなっていたりと、「あれ?」と自分の変化を感じるのが面白いです。そして同時に、目の前が変わっているのを日々感じていて、父との関係はもちろん職場の人達との関係も変わっているのを感じています。

世界で一番苦手だった父が今、最も近くにいる。一緒にご飯食べてる!日々の会話も普通にしていて何故かちゃんと会話になってる!私にとっては夢のまた夢だった事が現実になっている。「あれ?」って感じでミロスの魔法にかかっています。

そして今年の父の誕生日に私は生まれて初めて『お父さん、お誕生日おめでとう!』と父に言う事ができました。生まれてこの方一度も言った事などなかったし、父の誕生日はいつもスルーだったこの私が笑顔で伝えられた事も良かったです。

日々、変化というより戻っていってるという感覚です。この父と母に出逢えて良かった。ミロスありがとう!大好き!


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

受講生の体験談

受講生の体験談

プログラムを受講してどう変化したのか?寄せられた体験談をご紹介!

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search

LINE@

友だち追加をよろしくおねがいします!

@bfl9767e

友だち追加