MIROSS ACADEMY

  1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. コンシェルジュのジュ

  4. ミロス カウンセリングの空間から生まれる自分自身への愛

一覧へ戻る

カウンセリング_受講の感想

ミロス カウンセリングの空間から生まれる自分自身への愛

皆さまこんにちは!ミロスアカデミーKobe office の糸永です。
不安定なときだからこそ安定を求め、また内なる平和や平穏な日々を望む方が益々増えていっているような状況だと思います。
たとえどんな状況や環境であろうとも、周りの情報に振り回されることもなく、いまこそ「自分自身を生きる」ということが不可欠な時代になってきているのではないでしょうか。

今回は、様々なカリキュラムを通して深く深く愛を知るそのプロセスを実際に歩んでいらしゃる方々のお声など、ミロス カウンセリングの受講者の方に焦点を当て、臨場感たっぷりにお届けいたします。

ミロス カウンセリング 受講の感想

“寂しさ”から見えた自分のパターン(A・Sさん)

“寂しさ”を感じないように

定期的に軌道修正のために受けているカウンセリング。
今回は、いろいろ吐き出させていただき、わかってはいたけど「これほどまでにもか!」と自分のパターンがありありと見えました。

どこまでも“寂しさの傷”で引き合う、そしてそれを感じないようにするためなら、どんなことをしてでも動くというものでした。

“とことん理解していく”、これこそが自分への愛。
“自分の存在と元々離れていた” 寂しさ、悲しみ。

「自分との距離感の寂しさがあったんだ」とハッキリ知ることができました。

変わらない惨めささえも、稼げない惨めさも、無能も無意識では嫌っていた。
自分の存在を大切にしていなかった。存在にコミット!!

不足感からの叫びではなく
“元々あった。依存もしてもいいし、甘えるのもいい。”
自分に許可をしていきます。

私の男性性は“有能”だった!

寂しさから動いていたことでワクワクを誤魔化していたので、今の存在を楽しみながら有能をどんどん発揮させていきますね〜!
講師からの声により「わたしの男性性は有能だったのか〜」と知り、これが1番響いたし驚きました!

いつも更なる幸せへのナビゲートをありがとうございます!!

経済に欠乏感を生み出していたのは(S・Oさん)

幼少期のことを思い出して…

タイミングよく思いきっての受講でした。

私の経済の欠乏感である「借金の繰り返し、物を購入する時に優しく言われると断れない」が母にして貰いたかったことに繋がっているとは、思いもよらなかったです!

さらに、幼少期は姉からも“優しくしてもらった”思い出もなく近所のお姉ちゃん達と一緒に虐められた記憶の方が強く、優しくしてくれるお姉ちゃんは居ないかと小学校1年生の時に6年生の子に「お友達になってください!」と言ったことを思い出しました。

姉に対する劣等感が引き金

また、姉との比較(肌の色)で劣等感を持ち、決まって美に対する物ばかりで、借金の繰り返しをしていたことも腑に落ちました!
こんなことで始まった借金の繰り返しも、私の欠乏感に繋がっていたんだと力が抜けた感じになりました。

意外なところに奥底で根深く傷付いていた自分を知ることができました。
今、そんな自分のことを愛おしく感じます。

初めて「財=愛」と感謝のミロス カウンセリングだったと感じ、そう思えた自分に感謝です。
ありがとうございました。

“現在”を生きる感覚を実感(Y・Gさん)

体の違和感から感じたのは

Lifeコースを申し込むと同時に体験が始まりました。
体の違和感を感じて病院で受診しましたが、はっきりと原因がわからず強烈に感じた「死」の恐怖。
恐怖に押しつぶされそうになりミロス カウンセリングを申し込みました。

ミロス カウンセリングまでに出てきた気持ちを講師に話しました。
「現在を生きる」という言葉をわかっていてもまったく実感できていなかった私。
「死」の恐怖をはっきりと観たことで浮上した「現在」という感覚。

毎日が宝物のように輝き出す

同じことの繰り返しだった毎日。
なんとなくこなしてきた行事やお出かけ。そんな些細なことがとてもキラキラ貴重な宝物の様に輝きはじめました。
子どもの温もりを感じられること。子どもと一緒に笑ったり泣いたりできること。主人と一緒にうどんをすすること。

日常の一コマ一コマが愛であふれている。
当たり前じゃない!現在しかない!

私が弱気になって主人に泣き言を言うと「頼ってくれて嬉しい」と話す主人。
自分の“楽しさ”を優先してお金を使い、子どもみたいな主人をいつも批判していましたが、「なんて素敵なお金の使い方や時間の使い方をしているんだろう」と感動したこと。
いつもなら不必要なものだと切り捨てていたものが「子どもが喜ぶなら高くないかも!」と喜びにお金を使えたこと。

実践の感覚を再確認

そんなことを聞いていただき、ミロスの視点からしっかり解説してもらえました。
「日常でちゃんと実践できていますね」と言っていただき「あーこれが実践なんだ」と再確認することができました。

精密検査はまだ先なんですが、もう不安はありません。
これほどの強烈な恐怖がなければ私は思考を止めることができなかったんだと思います。

「共にあるよ」と言ってくださった講師に心の底から救われました。
ありがとうございます。


いかがでしたでしょうか。

ミロス カウンセリングは
ミロス カウンセリングだけのご受講でも体感いただくことは可能ですが、ご自身のペースに合わせてバラエティ溢れるカリキュラムと組み合わせていただくと、よりいっそう相乗効果をもたらせてくれます。

ミロスアカデミーでは、現実社会にくっきりと可視化でき、身をもって体感できる数々のカリキュラムをご用意しております。
受講された多くの方は、外側に影響を受けることなく毎日をしっかりと【楽しむ】そして【生きる】という選択をされていらっしゃいます。

新型コロナウイルスの影響で閉塞的な生活が続くいま、人との繋がりや自分自身との繋がりをもっともっと感じたいというお気持ちに寄り添い、応えていきたいと思います。

ともに喜べる世界を感じ、心が震えるような体験や、トキメクような日常をひとりでも多くの方に過ごしていただきたいと心より願っております。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

コンシェルジュのジュ

コンシェルジュのジュ

オープンスクールや修了式、その他カリキュラムなど、全国のミロスアカデミー・ミロソフィアでのできごとをコンシェルジュが発信します!

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!

LINE@

友だち追加をよろしくおねがいします!

@bfl9767e

友だち追加