1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. コンシェルジュのジュ

  4. 「電話 ミロス カウンセリング」の魅力とは!本来の自分自身を再認識

一覧へ戻る

カウンセリング_受講の感想

「電話 ミロス カウンセリング」の魅力とは!本来の自分自身を再認識

こんにちは、ミロスアカデミー本校の高橋です。
寒気もゆるみ、日ましに春めいてまいりました。
街路樹の桜のつぼみも膨らみ、関西は雪柳がとても綺麗に開花しています。
3月は卒園・卒業のシーズンでもあり、別れの淋しさと感謝を同時に感動する時期でもあります。
そして、新たなスタートの創造の感動の展開となるでしょう。

ミロスアカデミー本校からは、生徒さまより届きました感動の感想をご紹介させていただきます。

カリキュラム受講と共に日々ご自身のテーマを越えるプロセスの中で、答えを見出されて解放されていくミロス カウンセリングの素晴らしさとミロスの領域に触れていただきたいと思います。

ミロス カウンセリングを受講して


生まれてきた意味を再確認

(kさん)

話し始めて気がつきましたが、予約する際に抱いていた負の感情は全くなくなっていて、「あれ、問題はなんでしたっけ?」という状態になっていて驚きでした。

職場でミスをしたことに湧き出た“失望される恐怖”は、すでに傷つけられたと感じていた前職の傷を越える体験でした。
そこから逃げない、しっかりと体験を与えようと決め、上司に相談すると、あっさりと「しょうがないよね」と終わってしまい、唖然としてしまいました。

受講前に、恐怖が幻想であることを体験してしまったので、受講当日は、答え合わせの時間と創造空間になっていました。

講師から、「目の前のマイナスに見えるものを、創造に変えていく」に、うんうん、そうだったと、確認していくことで、自分自身との信頼関係が強くなっていくのを感じます。

実現場で体験できることに喜びを感じ、「存在そのもので生きる」それが生まれてきた意味であることを再認識できたミロス カウンセリングでした。
ありがとうございました。


子どもに映っている無意識

(Mさん)

子どもの行動に対しての私の見方がどうなっているのか知りたくて受講しました。
私の内側の葛藤。何が関係しているのか自分ではわからなくて…。
それが、まさかの私がそうさせている?
罪悪感から?
そんな無意識があることにビックリです。

講師に「これからどうしたい?」と聞かれて、言葉が出ませんでした。
本当、どうしていきたいんだろう…。

ひとつハッキリしたのは、「子どものために自分さえ我慢すれば良い。という今までの生き方ではなく、エゴの自分ではなく本当の自分で生きていく」と思ったことです。

私が自分に向かう姿勢そのまま、子どもにスライドして映っているのか、と気づきました。
講師の言葉で父母の超えられなかった先祖代々の苦しみを終わらせること。
これをしないと。これが強く残っています。

ありがとうございました。
来週の集中講座、楽しみにしています。


夫に対する苛立ちの原因

(Oさん)

近年、主人のする事なす事すべてに苛立ち、言うつもりがなくても一言発する言葉が嫌ごとになってしまう有り様でした。
でもその苛立ちがどこからくるのか全くわかりませんでした。

私が子どもの頃に父に感じていたこと。
父と真逆の主人を選んだつもりが、徐々に父と同じものを感じるようになっていったこと。
一つひとつ丁寧に聞いてくださって、私が子どもの頃に抱えて駄目だと追いやってしまったものを引っ張り出してくださいました。

「助けてくれなかった」これを根底に追いやって出てこれないように蓋をしていました。
だから、主人からも同じものを感じ苛立っていたのです。
「助けてくれなかった」これが根底にあったのですから、誰にも頼れず1人で頑張るしかありませんでした。
頼りない人を引き寄せ、頼りがいのあるフリをする。
その繰り返しでした。

そうだったのか…
一気に肩の力が抜けたというか、緩んでいくのを感じました。

また、「居場所がない」「居場所をとられた」と、ずっと子どもの頃から思い続け居場所を探し求めていました。
話しているうちに、あれ?居場所をすでに創っていた?となり、しっかりと自分が寛げる居場所を自らすでに創っていたこと、新たな居場所創りも着々と準備していたことに、初めて気づくことができました。
すでにありました。ないと思い込んでいただけでした。

11年前に自分が始めた仕事で、娘の部屋を奪ってしまったという罪悪感もあったと気づき、今、居場所として自ら創り上げた空間で寛いでいます。

今回のミロス カウンセリングで、2つの傷が癒やされました。本当にありがとうございました。


私しか私を救えない

(Nさん)

ミロス カウンセリングの時間空間をありがとうございました!
これまでプラスは喜べるけど、マイナスは見れないし感じることも全くできなかった私をサポートしていただきました。

ミロスに依存してどうにかしたい私でしたが、ミロスが私をどうにかしてくれるものではななく、『私しか私を救えない』ことに愕然としながらも受け入れざるを得ない体験をさせていただきました。

私のことは私しか救えない。

このことが 三次元ではどんなに苦しかったかとか。
でも、それをはっきり見て受け入れることから始めることを知りました。
講師のミロス愛を感じて改めて感謝です。

LINE LIVEはじめ、毎日ブログやなんらかの形で、ミロスに触れ合うことができてとても嬉しいです。


両親を見る目

(Tさん)

今まで『父と母をどう見たか?』というところがよくわからないままでした。

今回の受講で、父と母がこうだから、自分がこうなったのではない、元々自分の中にあったから、父と母を選んできて、父と母にそれを見ている、ということがよくわかりました。

私は父と母でできている、そして、父と母の関係性がそのまま私と主人との関係性になっていることをこれから意識して見ていきます。
何度も様々な例を出してくださり、わかるまで教えていただきありがとうございました。


いかがでしたでしょうか。

ミロス カウンセリングは、電話で簡単に講師とマンツーマンでご受講できるカリキュラムです。
講義スケジュールは、ミロスアカデミーWebサイトにてご確認くださいませ。
講師紹介ページからもご覧いただけます。


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

コンシェルジュのジュ

コンシェルジュのジュ

オープンスクールや修了式、その他カリキュラムなど、全国のミロスアカデミー・ミロソフィアでのできごとをコンシェルジュが発信します!

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!

LINE@

友だち追加をよろしくおねがいします!

@bfl9767e

友だち追加