1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 特集記事
  4. 毎日が新次元リアリティ!

毎日が新次元リアリティ!息子よ、生まれてきてくれてありがとう!〜塗り替えられた私の過去〜

blog_title

二人の話題はいつも新次元リアリティ。新次元リアリティをこよなく愛しているシャラク&キャサリン 夫婦が、熱く、楽しく語ります!

今回は、愛知県にお住まいのNさんの新次元リアリティを、シャラク&キャサリンで紹介しま〜す!!
今日のテーマは「親の想い」です!

息子よ、生まれてきてくれてありがとう!〜塗り替えられた私の過去〜

「親の心子知らず」・・・っていう諺(ことわざ)あるでしょ?

うん、あるねぇ。
「親の子に対する深い愛情がわからず、子が勝手気ままにふるまうこと。」・・・でしょ?

そう。昔から、親というものは子どもに対して“良かれと思って”、また“子供のためを想って”「ああしなさい、こうしなさい」と言ってきたと思うんですね。

「人に迷惑をかけてはいけません」とか「世間様の目を気にしなさい」とかね?

この、親の“良かれ”とは、あくまでその親の価値観、物差しで測ったもの。
その物差しで、ある意味子どもを型にはめようとしているようなものでしょ?

なるほど・・・。「なんとかしよう」としたら必ず反転する、親の思うように子は育たない・・・か。

そう!この諺ってね、そんな人間の大昔からの“ジレンマ”を表している言葉なのかな?・・・って思うのです。
ということで、今日ご紹介する女性、Nさんも子育てに関するお話!「親の心子知らず」からの、まさかの「子の姿親知らず」という体験なのです!

「子の姿親知らず」・・・?どういうこと?

はい。実はNさんのご長男は発達障がいで、これまでの間ご夫婦ともに、息子さんにかなりの時間と神経を使って来られたそうです。

そうかぁ、それは大変ねぇ。私の親戚や身近にもそういう子がいたから、親御さんの大変さはよく見てきたつもりです・・・。

息子さんが通っていた特別支援学校の、卒業してからの就労先が、他の生徒はどんどん決まっていくなか、息子さんだけがなかなか決まらず、彼女は少し焦っていたそうです。

周りがどんどん決まっていくんだから、焦るわよねぇ。

その様子を見た講師から、様々なアドバイスや意見を客観的にもらったNさんは、薄皮が剥がれるように、息子さんへの思い込みが少〜しずつではありましたが、外れていったのです。

俯瞰度を上げて見ていったのね!

そう!息子に感じること、息子の姿と自分を一致させていくなど、どんどん感じていきました。
そして、これまで彼女は息子さんに「自立をして欲しい」という想いで関わってきたのですが・・・実は!

じ、じ、実は・・・?

ここでNさんは“まさか”のカラクリを知らされることになるのです。
詳細は本編でご覧いただくとして、あまりにも“まさか”過ぎて、思考がついていけなかったNさんでした。

え〜!気になるわ〜!

結論だけ言うとね、この“まさか”を受け取ったら、息子さんの就労先もすぐ決まり、その後も息子さんはどんどん変容していったんですよ〜!

“まさか”って、人間なかなか受け取れないけど、それを受け取れたNさんの素直さがポイントね。

答えだけ言うとね「息子を自立させなくしていたのは私だった!」ってこと!ちょっとしたパラドックスですね。

・・・って、結論も答えも言うんか〜い!
ということは、「子どもが引きこもりで困ってる」とか「子どもがなかなか結婚せず家にいて困ってる」とか、そんなお悩みを抱えている親御さんたちの参考になる・・・かもね?

なると思いますよ♪「子の姿親知らず」はたして子どもはどんなメッセージを発信してくれているのでしょうか?

新しい諺が出来ました〜!(笑)

ミロスのシステムがあれば、どんな関係性も必ず変わります!
ミロスに出合い、全く生まれ変わってしまったNさん!!
過去も未来も変えてしまう、ミロスシステム!
あなたにも同じ新次元リアリティが起こります♪

⬇︎それでは詳しくはこちらから、どうぞ!⬇︎
息子よ、生まれてきてくれてありがとう!〜塗り替えられた私の過去〜

 プロフィール紹介

落語や漫才など、根っからの“お笑い”好きが高じて、2009年に漫才コンクール“M-1グランプリ”に挑戦するも、スベリまくって予選敗退。幸せや成功を求めて、宗教を学び、自己啓発、成功哲学と頑張ったのですが、結局何もかもうまく行かず、ついには1回目の結婚生活までもが破綻。トホホ…。「俺の人生スベリまくりやないか~い!」そこからミロスに本気で向き合い、なぜ今までうまく行かなかったのかを理解。「これしかないやん!」と無我夢中で実践し、講師にもなり、その後キャサリンと出会い再婚!二人の子供との父子家庭生活にピリオドを打ちました。今では家族ぐるみでミロスを学び、ようやく本当の幸せを手にすることが出来ました!キャサリンと二人の掛け合いが “夫婦漫才”のようだと言われる“スベらない”このシリーズ、どうか楽しんでおくれやす!

長年、化粧品の代理店をしていた時に、母の介護がきっかけで、訪問介護事業所の経営に切り替えて、二人の子どもを育てあげました。ミロスに出会って、嫌いだった母との関係性を修復。最後まで自宅で実母を看取ることができました。母がまだ元気な内に、2011年に、当時中学2年の女の子と小学4年の男の子を連れたシャラクと再婚。今、夫と共に同じ職場で働き、ステップファミリーとして、2度目の子育てを奮闘中!体験談紹介している私が一番、感動で泣いてます!自称、神戸のマダムです。

ミロスアカデミー カリキュラム紹介へ ミロスアカデミー 講師紹介へ
FBページへのいいね!もお願いします!

特集記事

特集記事

ミロスの魅力をご紹介するための特集記事です。

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search
ミロスが学べるスクール

MIROSS ACADEMY

おススメのカリキュラム

はじめての方に 電話カウンセリング ミロスシステムを理解 終わらせたい問題がある 短時間集中で学びたい 究極のカリキュラム

友だち追加をよろしくおねがいします!

@bfl9767e

LINEの友だち追加