1. MIROSS Academyトップ
  2. 講師紹介

  3. 原田 世子 講師

原田 世子
原田 世子Seko Harada

大手上場企業の、総務部門や役員秘書として18年間勤務後、次男の出産を契機に高級化粧品訪販会社に転職、トップセールスを12年間維持する。「人も羨む幸せのカタチ」を求めて、頑張れば頑張るほど夫とは心が離れていき、また子供たちには充分に手をかけられなかった罪悪感を抱く。更には先天性心臓疾患が悪化し9時間半にわたる大手術を体験「私は何のために生まれたの?」という問いかけが極に達した頃MIROSSに出合いこの世にはシステムがある事を知る。夫婦でミロスアカデミーに通い、これまでの人生をシステムで紐解いていくと「何故これほどまでに頑張って走り続けて来たのか?」その衝撃的な答えに出合い、冷え切った夫婦の関係が瞬く間に再生。お互いが本来の輝きを取り戻し、家庭に温かさと安らぎが戻る。現在は、自身の体験をもとに「仕事も!家庭も!と頑張ってきたあなたへ ~自分らしく輝ける全く新しい生き方~」というテーマで、セミナーを行っている。東京都在住。

“自分” を最高に楽しむために

誰かの期待に応える生き方はもう終わった

「向上心を持って目標や理想を設定する」「他人の評価を考えて良好な関係を求める」など、これまで良しとされてきた生き方が、実はあなたの思いや願いを封じ、生きる活力をうばっているとしたら…。
ミロスシステムを理解して “本当の自分” に触れたあなたは、オンリーワンの存在として生きはじめます。もはや誰かの期待に応えるために生きる必要はありません。
“本当の自分” が体験したかった豊かさそのものを体験するときがきたのです。

原田 世子がお伝えしていること

本来の自分で生きるとは、この世の仕組みを知ること

小中学生2,600人にアンケートで「自分自身が好きですか?」と尋ねたところ、小学生で「はい」と答えた子どもが5割だったのに対し、中学生になると3割になるという結果が出たそうです。

また、「他の人に必要とされていると思いますか?」という問いに「はい」と答えた子どもは小学生で4割。しかし、中学生になると7割近くの方が「他人からも必要とされていない」と答えています。この調査から、人間は幼少の頃から自己肯定感が低いことが分かります。

自己肯定感とは、「自分は生きる価値がある」「誰かに必要とされている」と、自らの価値や存在意義を肯定できる感情のことをいいます。言いかえると、自分の良いところも悪いところも含めて肯定できる、前向きな感情ともいえます。自己肯定感が低いと自分に自信が持てず、「失敗したくないから…」と挑戦するのを嫌がる傾向になります。

これは子ども自身の自己評価であり、いわば “思い込み” とも言えますが、本人にとっては苦しみの原因であることに違いはありません。私自身、4人姉妹の三女として生まれ、他の 姉妹との比較から親の愛を求め続け、親の期待に応えようと頑張っていました。しかし、やがて親の反応に過敏になり、認めてもらえない寂しさを感じるようになっていました。

環境が変わっても、その寂しさを満たしてほしいと感じる対象は、親から先生、会社の上司へと変わっていきました。しかし、認めてもらおうと頑張って、周囲の評価や職場での成績は上がっても、自分の存在価値を感じる事が出来ず、必要とされなくなる恐怖を感じるようになっていました。

「まだまだダメだ!」「もっと頑張らなくては!」と常に自分を鼓舞し続け、「自分の気持ちが解らない」「自分が何をしたいのかも解らない」という思いをもったまま、母として、妻として、社会人として…さまざまな重圧を自分に押し付けながら走り続けた結果、夫との不和が顕著になり、長年の無理がたたって心臓の大手術をするという体験をしました。

しかし、ミロスに出会い、この世界の “仕組み” を知ることでこのような思い込みがどんどん解放されていった結果、夫との関係も一変し、何より楽に生きられるようになりました。そして、自分の可能性を大きく広げてきた多くの体験が実証例として存在します。私はこのように自ら体験と感動をお伝えしたいという思いから、“本来の自分で生きる” をテーマに講師活動をおこなっています。

人間は、ひとつひとつの事象に対して、その原因と対処法を探してきました。しかし、その人間がミロスシステムを手に入れることによって、世の中が “同時存在・二重構造” という仕組みで成り立っており、あらゆる事象が “同化と反転” というメカニズムで起きていることを知ったとき、すべての問題を生み出してきた “関係性” というものを根源から再生させることができるようになりました。

“あるがままの自分” に戻っていくことで、“閉ざしてきた感情” “自分の願い” “やりたいこと” を思い出し、有限と無限という相対を超えた “真の無限の可能性” のなかで、オンリーワンとして生きてくことができます。

絶対に修復不可能と思われる問題でも一瞬で終わらせ、別世界で新たな人生を歩んでいくことができるのです。

原田 世子のセミナー

“元トップセールスマンが教える極意と落とし穴”

私のセミナーは、“本来の自分で生きる” をテーマにしています。

自己肯定感が低く、親や先生、職場の上司などさまざまな人の期待に応えようとして頑張って生きてこられた方に、ミロスのシステムを通して “あるがままの自分” に戻っていただきます。

それによって、閉ざしてきた感情、自分の願い、やりたいことを思い出し、無限の可能性の中で、オンリーワンとして生きていける ─ そんな世界をお伝えしています。

ワクワクするその世界を体感しにきてください。

最新の開催スケジュール

メッセージを送る

下のフォームから講師宛に応援のメッセージなどを送ることができます。
受講された感想や、その後の変化などのご報告もお待ちしております。
皆様のお言葉が講師の原動力となり、講義内容の更なる向上へとつながります。是非ご声援下さい。
(※内容と、お名前をご記入下さい)
投稿者のお名前:全角 例)美呂須 太郎 メールアドレス:半角英数字,記号 例)yamada@miross.jp 内容: