1. MIROSS Academyトップ
  2. Blog
  3. 受講生の体験談

  4. “『呪い』から『感謝』へ”

一覧へ戻る

“『呪い』から『感謝』へ”

mystory

(T・Sさん 北海道在住 40代女性)

仲間と共に書いた体験談が喜びのなか、また違う仲間へと感動が伝わりました。
各地の活動紹介で、ある会場で紹介される姿を私はこの目でしっかりと見ていました。

「私達の体験が誰かの気づきになっている !!」ですって素敵~~ !!と思いながら・・・

25年ぶりに父親に会えた彼女の姿こそが私の2人の娘達そのものと感じられたのです。
仲間の体験を客観的に書かせて貰った事が、回り回って自分の体験として再び体験する事になるなんて・・・凄い !!

「娘達にもいつかこんな日が来るんだろうなぁ~」とぼんやり思っていました。

・・・・・・が、6日後のその日は突然やってきたのです。(早っ !!)

これはまさに、彼女の体験そのものがやってきたのです。

16年前に離婚した私は、当然のように2人の娘を引き取り手元に置いて一緒に暮らしてきました。
離婚したお蔭で(死んでくれ~!)とは思わなくなった元夫は、時々娘達に会いに来ていましたが、別れた元夫に会うのが嫌で嫌でたまらなかったのです。

当時2歳だった次女はお父さんが帰ってしまうとその後、お父さんを探して泣くのです。
その姿を見るのも辛く、そのことを話すと長女のお見舞いに来たのを最後にピタリと連絡も来なくなりました。
それから15年、娘達は一度も父親に会うことはありませんでした。
長女は20歳になり、次女は高校を卒業しました。次女は、卒業と同時に東京で働くことになりました。東京に行く前にお父さんに会いたいとも思っていました。

別れた元夫の祖父母は健在ですが、再婚した元夫を気遣い、娘達には連絡先を教えてはくれなかったようです。
だけど職場はどこなのかは教えてくれていたようで、次女は会いたい一心で元夫の職場に行き、その時は不在だったので自分の連絡先を置いてきたそうです。
するとその後、元夫から連絡がきて会うことになったのです。

親子がテーマのU講師の元、毎週毎週、あれよあれよとひも解かれて行った自分とLifeコースメイト達のお陰で気付いた事がありました。今まで15年もの長きにわたり元夫に子供達を会わせたくなかったのですが、職場の方で離婚後に子供達と会わせてもらえない寂しさを聞いて、初めて今まで子供達を育ててやってると思っていた事が実は違っていて育てさせて貰っているんだと思えた事は本当に感謝でした。

元夫への様々な思いは、全て自分の両親への思い込みから作られた現象だった驚愕の事実を目の当たりにして、顎が外れるかと思いました。
何度「えっ?そんな事?」とか「えっ?それだけ?」と聞き返したことか !!・・・
Lifeコースメイト達と共に自分の隠した強烈な元夫への呪い(これも思い込み?)は明るみに出てしまいました。
ですから、雪解け間近な北の空に向かい、毎週U講師がやって来たお蔭で、その呪いは完全に解けてしまいました。こんなことは、ミロスのシステムがないと有り得ません。

「長年の恨みつらみがなくなっちゃうんですよ!?」それに感謝とか感動とかが、グイグイ来るんです。
なので娘達からお父さんに会うと聞かされた時は心から
「やっと会えるね~!良かったね~!」と本当に思っている自分にとても驚き感動してしまいました。

二人の娘は、長女が2月生まれで次女が3月生まれなので、お父さんから誕生日プレゼントだよ!って、おそろいの可愛いハートのネックレスをそれぞれ貰って帰って来ました。
長女へのメールには
「お父さんと呼んでくれてありがとう。何にもしてこなかったのにお父さんと呼んでもらえて嬉しかったです。立派になってお母さんに感謝です」とありました。

感謝するのは、こちらの方です。私に娘達を育てさせてくれました。
それに娘達から連絡するまで待っていてくれた事。
いつの日か、この感謝の気持ちを伝えることが出来るかもしれません。
こんな風に思える日が来るなんて!・・・
感謝vs感謝!
本当に凄過ぎるミロス!


FBページへのいいね!もお願いします!

この記事のカテゴリー

受講生の体験談

受講生の体験談

プログラムを受講してどう変化したのか?寄せられた体験談をご紹介!

タグ

Browse by topic

ブログのカテゴリー

Browse by Category

キーワード検索

Search

LINE@

友だち追加をよろしくおねがいします!

@bfl9767e

友だち追加