1. MIROSS Academyトップ
  2. 新次元リアリティ体験談
  3. 真のコミュニケーション

真のコミュニケーション〜主人と向き合うスタートラインへ〜

□ 中川 恵津子さん 60代 女性【京都府】
皆さん、思い込みで人を見ていませんか?例えば「あの人は冷たい人だ」って思ってその人に接していると、何を見ても「冷たく見えてしまう」。でもはたしてそれは、その人の本当の姿なのでしょうか?思い込みが真実の姿を見えなくしているのかもしれませんよ!


『真のコミュニケーション〜主人と向き合うスタートラインへ〜』

私はとあるミロスのイベントに参加するために申込みをし、その日を心待ちにしてワクワクしていました。
ところが、そのイベントの二日前の出来事で私の心境が一変したのです。

その日は、主人が47年間勤めていた会社を3月末で定年退職するということで、主人の送別会をしてくださる日でした。当日は160人近い方が参加してくれると、主人から聞いていました。
そのような会に幹事さんから、
「ご主人には内緒で家族も参加してもらえないか?」と連絡があったのです。娘達は直ぐに参加を決めましたが、私は「主人はきっと嫌がるだろうなぁ〜」と思い、迷っていました。
そんな私に娘達が「一緒に行こうよ!」と背中を押してくれたこともあり、娘や幹事さんに誘われるまま参加する事にしたのです。

そして当日、サプライズゲストということで、会場で主人に見つからないように“その時”を待ってました。
そしてついにそのタイミングが来て会場に入場すると、主人がビックリした顔をして、
「何で断わらなかったんや!!」
という第一声が!その瞬間、
「やっぱり来なきゃ良かった。こんな、惨めな事を言われてまで、ここにいたくない。」
という感情が出てきたのでした。

私の父はサラリーマンで、ある程度の地位もあり、真面目でカッコイイ人でした。それに比べて母は、“田舎のおばさん”という感じで、いつも化粧もしていないし、私は友達には会わせたくないと、思っていました。
私は、父に似ていると言われる事が自慢で、母のようにはなりたくないと思っていました。

そんな私が主人に「なんで来たんや!」みたいな言われ方をした、あの送別会が屈辱でならなかったのです。
「終わったら直ぐに帰ろう。」
私には後悔しかなく、勧められた食事も一切食べず、お水の一杯も飲む事も出来ませんでした。

送別会が終わってから、楽しみにしていたイベントまでの数日間、気持ちが晴れる事なく、とても重い気分でイベントの日を迎えました。

あれ程楽しみにしていたイベントだったのですが、残念ながらその内容はほとんど覚えていません。
ただ、「エゴ!エゴ!」というのと、「見ているだけで良い!ただ見ているだけでいい!」というメッセージだけが、私の記憶に残っていました。
「せっかく来たのに・・・・」
・・・と、晴れない気持ちを引きずったまま、大阪本校で仲間たちと合流しました。そして、イベントで今日感じた事をシェアしていたとき、私の口から出た言葉は、主人の送別会での、あの屈辱の場面の事でした。
「エッ!私、自分が惨めな事って今まで人に話すなんて、あり得なかったのに…。なんで今、私は喋ってるの??」
そこには間違いなく今までとは違う私がいました。
私はあのイベントの空間の中で、すでに変わっていました。

お世話になっている講師からは
「いつになったら(本音を)言ってくれるかと思って待ってたよ!」と言われました。

「こんな事を言ったら人からどう思われるか?」とか、「自分の意見を言って、人から攻撃されるのはイヤだから、黙っておこう。」とか考えていた私でした。
そんな抑圧した自分を、あのイベントの後、みんなと集まった場所で出せる空間を作ってもらったのです。

送別会後、私も主人もあの時の話には触れていません。
今まで、特に夫婦仲が特別悪いわけでも無いし、ちゃんと会話もある。
子供達も今は、自立しているし、我が家は、特別何の問題も無い!
・・・と、 私は思っていました。

けれど、本当に聞きたいこと、言いたい事があるのに、出さない事が上手くいく秘訣だと思い込んでいたのでした。
今まで蓋をして、自分では気づくことのなかったエゴが表にハッキリ現れました。

あのイベントで「エゴ!エゴ!」というメッセージを何回も聞かされていたのは他でもない、私の事だったのです。
そしてもう一つ覚えているメッセージ
“見ているだけで良い!ただ見てるだけ!”
「そうだ、見ているだけで良いんだ〜!」
と思ってしばらく主人とは、あえてその事に触れずに過ごしていました。

すると、主人と送別会の時のことを話す機会ができました。
そして思いきって主人に、私と娘が送別会に行った時のことを、本当はどう思っていたのか?と聞いたのです。すると
「実は嬉しかった!」
という言葉が主人から返ってきたのです。
私はその一言で、あの日からの罪悪感から一瞬で解放されました。

ミロスを知ったからこそ自分のパターンを知り、エゴの蓋を開けて、パートナーと向き合えるスタートラインに立つ事が出来ました。
思い込みで作っていた主人、思い込みで作っていた自分自身が崩れ、これから真のコミュニケーションが始まります!

ミロスに出会えて、本当に良かったです。

 

大井 健 講師 紹介へ ミロスアカデミー カリキュラム紹介へ ミロスアカデミー 講師紹介へ
ミロスが学べるスクール

MIROSS ACADEMY

おススメのカリキュラム

はじめての方に 電話カウンセリング ミロスシステムを理解 終わらせたい問題がある 短時間集中で学びたい 究極のカリキュラム

友だち追加をよろしくおねがいします!

@bfl9767e

LINEの友だち追加