1. MIROSS Academyトップ
  2. 体験レポート

  3. えー! 何これ? ミロスっておもしろい!

一覧へ戻る

扉の向こうに人生を変えようというメッセージがある

えー! 何これ? ミロスっておもしろい!

どこかで「どうせ無理だから…」と諦めていた彼女。しかし、ミロスアカデミーのカリキュラムを受講するようになって、一変!次々と目の前にやってくる思い通りの世界にワクワクが止まらない!

堤 容子さん 50代 女性【京都府】

受講したら給料が上がった!

振り返ってみると、私が岸本講師のワンデイコースを受講するようになってから、こんなに色んな体験をして、全く変ってしまっていることに驚きと、ミロスの楽しさと、おもしろさを伝えていただいていることに感謝がしかありません。

始まりは、2017年の3月に京都で開催されたワンデイコースを受講したことからでした。

講義が始まる前に、私の周りに居た受講生の方々の楽しそうに話す声が聞こえてきました。

「ワンデイを受講したら、給料が5万円上がった!」

私はただ「へぇー」っと聞きていました。

私の職場は小さい会社ですが、色んな部署があり、私は代行発送部門で働いています。

そして、ワンデイコースを受講して2週間後、私は社長から突然話があると声を掛けられ
「やってほしい仕事がある。やってくれるなら給料を上げる。希望額を言って欲しい」
と言われたのです。

「あ!」と思い、給料から5万円アップした金額を言ったら
「OK」と一言。

え?(笑)上がってしまった!5万円。
何これ!おもしろい!

お金が減ることに恐怖があったけれども…

そして、たまたま連絡があった友人に、この出来事を話しました。
そしたら後日、その友人から連絡があり
私と同じように給料が5万円上がった!そうです。

その後、ワンデイもできるだけ受講するようにしていましたが、
夏からは、ワンデイとは別に個人レッスンを月1回受けると決めました。

そんな中、淡路島で開催されるワンデイの日程が近づいてきました。
給料は5万円上がったものの、常に“減る”という感覚でお金を支払っている私にとって、お金が減ることに恐怖があったため、受けたいのに申込みできずにいました。
さらに、平日開催だったため躊躇してる私がいました。
私の部署はスタッフが少ないので、今まで平日に休んだことがなかったのです。

諦めていたことを知った!

そんなお金に対する恐怖や「どうせ無理だろう」という諦めを持っていたことをしっかり見た私は、

「受講する!」と決めることができました。

すると、平日に仕事を休むのは初めてでしたが、社長もスタッフも「いいよ」と快諾。
そして、取引先からは、「その日、出荷止めましょうか?堤さんに合わせますよ」と言ってもらえたのです。

えー!なんか、また、おもしろい事になってる!

こうして受講できたワンデイコース。
私は、ますますミロスシステムの驚異に引込まれていきました。
気がつくと、月1回ワンデイを受講するようになっていました。

そして、お金を支払う感覚も変わっていきました。

すると、仕事で、契約しているうちの1社の契約が無くなっても
代わりに1社新規契約の依頼があったり、契約している運送業者の〇〇急便の営業所所長さんが直々に
「困ったことがあったら、直接私に言って下さい!」と、社長ではなく私に名刺を渡しに来たり。

5万円くらいの仕事ないかなぁと思ったら、友人から、超簡単な作業の副業的な仕事を貰い、さらに月5万円の収入を得たりと、

えー!何これ?おもしろい!という事がどんどん続いていったのです。

笑っている自分がいると…

そして、2018年最後の大阪でのワンデイコースでは、笑って、とにかく笑っていたことしか思い出せないくらい笑っている私がいました。
すると、
ずっと調子が悪かった私のパソコン。買い替えないとなぁと思っていると、友人から

「パソコンあるよ!使う?送るよ」
「半年前に買ったものだからほとんど新品。使ってないから送るよ。」

えー!

「明日送るね」

ここまで来たら笑うしかない。
ほぼ新品の15万円相当のパソコンが届きました。

自分自身も周りの環境も変わっていた!!

さらに、仕事では、私が担当している取引先さんだけ、出荷数がどんどん増えていました。
どれだけ増えたのかな?と初めてちゃんと数字で確認した時
本当にびっくり!しました。

個人レッスンを受けるようになった2017年夏頃は
会社全体で月1200個程。
そのうち、私の担当だけでは800個程だったのが

現在、
私の担当だけで月4000個!
そして、会社全体では月5000個!

何倍??(笑)

でも、これだけ出荷数が増えても
他のスタッフが手伝ってくれるので、私のする作業量はそんなに変わっていません。

こうして振り返ると、
こんなにも自分自身も、周りの環境も変わっていることにビックリです。
ズッコケたり、落ち込んだり、泣いたりしても、全く問題ない。
ミロスシステムでいつの間にか全く別の生き方にシフトしていました。

ミロスは本当に楽しくておもしろいです。

キーワード検索

LINE@

友だち追加をよろしくおねがいします!

@bfl9767e

友だち追加