1. MIROSS Academyトップ
  2. 体験レポート

  3. 「女は男よりも下」思い込みでつくり上げた人生をリセット

一覧へ戻る

安心

「女は男よりも下」思い込みでつくり上げた人生をリセット

幼少期から、男が女を虐げる世界で辛い思いをしてきた彼女ですが、実は自分の誤った思い込みがつくり出した世界だとわかると、人生が変わり出しました。まさか思い込みで?と思うかもしれませんが、侮るなかれ、あなたの現実に大きな影響を与えているのです。


 橋口 和代さん 50代 女性【長崎県】

女は男よりも下

私は幼い頃から、厳しい祖父や、父が母を見下す姿を見て、『女は男よりも下なんだ』と感じてきました。

母は、いつもただ働き、父からは大切にされず、馬鹿にされていました。

私は、そんな母を嫌い、母のような女にはなりたくないと思う一方で、懸命に働く母を大切にしない父のことも憎んでいました。

男性からいじめられた過去

高校に上がると、私は、男の子たちに暴言を吐かれ、無視され、総すかんされるといういじめに遭いました。

髪の毛がほとんど抜けてしまい、学校にも行きたくなくなり、2カ月くらい登校しませんでした。とても辛かったと思うのですが、感情が麻痺していたのか、ただただ辛抱していました。

誰も助けてくれないし、ましてや両親には話せない…。話したところで、学校に一緒にいるわけではないし、私の気持ちもわからないだろうし、事が大きくなったらと思うと、いじめの事は話せませんでした。

その頃の私は、両親から大事にされていないと思い、悪口を言われているようにも感じていたため、独り閉じこもっていました。

私にとっては、思い出したくもない嫌な過去であり、惨めな思いをずっと抱えて過ごしてきました。

“自分の思い込み”が現実をつくっていた

しかし、ミロスシステムに出合い、牧寛子講師のセミナー、Lifeコースで過去の感情を吐き出していくことで、『女(母)は男(父)から馬鹿にされ、大切にされない』という”自分の思い込み”を、いじめに遭うことで体験していたことを知りました。

今までの辛い経験も、普段からいろんな事を我慢したり、自分に課したりして、自分で“自分をいじめている”からその経験をしていたこと。それを知るための体験だったことがわかりました。

そして、父や母から愛されていないという欠乏感から、脱毛症という現象までつくり出し、「私は被害者で、悪いのは周りだ!」と復讐していた事を理解すると、そこまでして私は愛されたかったんだ、かまって欲しかったんだと感じられ、「へぇー」と力が抜けていき、もうこんな生き方はやめよう、やめたいと思ったのです。

もう今までのように、
『私、可哀想でしょ!』
『こんなに頑張ってるんだから、認めてよ!』
と頑張らなくてもいい。

本当は、父も母も大好きだったし、両親から愛されていたこともわかりました。

そこから私を取り巻く環境が変わっていきました。

職場の男性や夫の態度が激変

職場では、私に対して、いつもつっけんどんな態度をとっていた上司(男性)が、すっかり変わってしまい、嫌な思いをすることがなくなりました。

夫からも、責められることがなくなっていき、心穏やかに過ごせるようになりました。

そして、気がつけば、思い出すのも嫌だった過去さえも消えていました。自分でも驚くほど、嫌な感情がまったく残っていないのです!

しかも、面白い事に、このタイミングで高校の同窓会のお知らせが届きました。以前の私なら、自分をいじめた男子のいる同窓会には絶対に行かなかったでしょう。でも、思い込みが外れ、過去が変わってしまった今、「行ってみようかな」と楽しみにしている私がいるのです。

ミロスシステムに出合えたこと、講師の方々に出合えたことに、本当に感謝しています。

キーワード検索

ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!
最新情報はこちらから!
友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e