1. MIROSS Academyトップ
  2. 体験レポート

  3. 不安障害が終わった!

一覧へ戻る

仲の良い母と娘

不安障害が終わった!~そのままを受け取る奇跡の子育て~

“そのままを受け取る” その先に、こんな世界が広がっていたなんて!
想定外の不安定な行動を繰り返す娘に絶望しかなかった頃には、想像もできなかった飛躍した娘の姿。夫婦の創造も半端ありません。


牧 寛子さん 50代 女性【愛知県】

不安障害の娘

娘は、新しい環境に入る前や、今までに体験したことがないイベントの前になると、過剰に緊張した状態となるため、夜中にあり得ない大きな声で泣いたり、寝つきが悪くなることが度々ありました。その為、寝不足により疲れやすくなる状態(不安障害と言われている)を起こします。そんな時のことを、娘に「あの時はどうして欲しかったの?」聞いてみました。すると「そのままを受け取って欲しかった!」ということでした。

娘に映るのは:隠していた自分の不安

娘の行動に最初は訳も分からず、受け入れられるはずもなく、見ていた自分が苦しくなって堪忍袋の緒が切れ、発狂したことが何度もありました。ミロスシステムを知っている今なら、その娘の姿こそが、不安を抑圧していた無自覚な自分自身であると分かるのですが…。

それをそのまま受け入れるまで、反転現象として表に現れていたことを理解する体験だったのです。最悪な娘の姿を受け取るなんてできるはずはない!と思っていた私に、そのまま受け取ることで、「すごい世界があった!」という体験と、その感動をお伝えさせていただきます。

著しい娘の成長

娘は20歳になり、大学生活を楽しんでいます。あの娘が、スッキリとした顔で入学式の朝を迎えることが出来て、しかも数日登校したら疲れて休むというのが、今までのパターンでしたが、それもなくて、「私は、英語の先生になると決めたから!」と目的を持って大学へ通うようになりました。その目的のために何をすることが必要であるか?を知ると同時に、学校を休むという選択肢はもはや無くなってしまったようです。そして一番難しいかもしれないと思っていた友達関係でも、次のような世界が出来上がっていました。

教職課程のある課題に対して溜まっていた不安な感情が、溢れ出て止まらなくなった時に、いつも一緒に学校で過ごしていた仲間が、そのまま受け入れてくれて、それがきっかけで更に仲良くなったようです。

私たち夫婦にとっては、理解できない行動を起こす娘の将来に不安と恐怖の渦中にいた時は、問題を起こさず学校に毎日通い、お友達と学校生活を楽しむ娘の未来なんて想像もつきませんでした。突発的に他人に危害を与える娘は、このまま大きくなったら警察沙汰になるか、精神科の病院に入院という道しかないのでは?と絶望の淵に佇んでいたからです。

娘が教えてくれたこと:そのままを受け取る奇跡

しかし、その私たち家族を苦しめ続けた娘という概念が、ミロスシステムを手にすることにより、私が自分自身を解放し、本来の自分自身で生きることを伝えるために、そして、そのままを受け取る奇跡の感動を伝えるための存在だった!それが“本来の愛”という知性をDNAの記憶から呼び覚ます存在だった!とわかったのです。

私自身の生きる目的が明確になったことで、娘も同時に、息吹を吹き返すように生きる目的を持ち、彼女自身の道が開いて行きました。

そして私にとって最も衝撃的なシーンがやってきました。

夫が仕事で売り上げNo.1に

それは、自分に正直に感じるまま生きているその姿と、私が発する言葉全てに対して、「私のどんな姿も愛おしい!」と夫が私を丸ごと受け入れてくれたのです!!私の中にある頑なに自分を守っていた力が抜けていった事を夫は感じ取っていたのでしょう。

そして夫が、激務の合間に一日だけ家に戻ってきた日が父の日の前日でした。「何か欲しいものある?」と聞くと「全て欲しいものはここにある、この空間に全てある」という言葉が返ってきました。何の詮索もせず、私はそのまま受け入れました。すると、男と女のエネルギーにより、素晴らしい体験が生み出されたのです。

それは、夫が手掛けた車が、48年ぶりに、2018年上半期、売り上げ№1となったことです。

そのままを受け取る奇跡。自分自身をそのまま受け取る事により、日本中からはもちろんのこと、世界からも受け入れられる空間が既にここにある!ことを体感しました。

この体験の後にこんなこともありました。

ミロスを伝えた講演会で

「ミロスに触れた感動を地元のご縁の方に伝えたい!」と言う方からの依頼で、講演会をさせて頂きました。
そのテーマは 「そのままを受け取る奇跡 ~わが子からのメッセージ~」でした。

講演会の中でこんなことを話しました。

自分自身の体験ですが、理解できないわが子の行動に対して、「なぜ?」と答えを探し求めてたけれどもみつからず、理解し難い娘の行動を「根源から紐解く」ことにより、10年以上続いた想定外な行動を終わらせることができた。娘を通して経験したその体験は本来の自分自身に戻り、思い通りの人生へ私自身を導くための、「わが子からのメッセージだった!」などと話しました。普段は女性が多いのですが、その日の参加者(120名)の3分の2の方が男性でした。

講演会の感想として
「様々な人間関係にもとても役立つと思った」
「子育て世代に是非聞いてほしいと思った」
「実体験がとても参考になった」「目からうろこでした」
「親が子どもの時に抑圧したものが、自分の子どもに影響して表現されるという事に衝撃を受けた」
「自分が周りからどう思われるかを気にしてしまう。自分の在り方について参考になった」

など、こちらは感想の一部ですが、私が初めて新次元思考テクノロジーに触れた時と同じように、衝撃を受けた感覚が感想からも伺えました。

問題の答えがここにあることを体感し、「私にも、できそうだ!」と共有共感して頂けたのだと思います。

キーワード検索

ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!
最新情報はこちらから!
友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e