1. MIROSS Academyトップ
  2. 体験レポート

  3. 妻からの突然の離婚話ー夫婦関係が修復できた体験

一覧へ戻る

夫婦

妻からの突然の離婚話ー夫婦関係が修復できた体験~代々受け継がれた夫婦のパターンを超えて~

幸せになりたくて結婚した2人。突然突きつけられた妻からの怒りと離婚話。しかし、両家に代々引き継がれた男女のパターンを見破れたことで、本当の意味でのパートナーシップがスタートしました!


鳥羽 雄介さん 30代 男性【福岡県】

妻から突然の離婚話

妻と出会い、幸せになるために結婚して、4年が経ちました。夫婦にとって大きな転換期になった体験を表現したいと思います。

二人で受講すると決めていたLifeコースがスタートする直前に、僕にとっては青天の霹靂とも言える離婚話。妻から「こんな生活耐えられない!もう離婚する!」と突然のように怒りが爆発しました。

僕は未だに結婚式もあげず、記念日も誕生日にもプレゼントを1度もあげたことがありません。仕事は絵を描く事を優先した上のアルバイト生活のままでした。妻から養ってもらえない苛立ちと結婚への後悔を告げられ、正直なところ、すごく痛いところをつかれたとも思いました。分かっていながら見て見ぬふりをしていたと言う感じでした。余裕があれば、彼女をなだめたり、おだてて機嫌をとって解決しようとしたかもしれないけれども、妻の覚悟の姿を見ると…無理。二人仲良く幸せだった結婚生活から一転、般若の顔をしたような妻と家庭内別居状態になりました。

妻の話を自分事として聞き続けましたが怒りが収まらず、妻の全てを受け入れようと決意し、離婚も覚悟の上で、妻と共にLifeコースを受講しました。そこで代々引き継いできた男と女のパターンを紐解くことで、確実に、妻と僕が同じ傷を持っていたことが明確になっていきました。

前の結婚と同じ

Lifeコースが始まると直ぐに妻が、「前の夫との離婚劇と全く同じ状態になった。なぜ繰り返してしまうんだろう?!」と言いました。以前は元夫が「鬱」になったことで、妻が働いて一時期は生計も立てていました。経済のこともありましたが、自分に向いてくれないことも原因で別れています。

怒りを顕にする妻は、まるで独裁者のようでした。妻から見る僕は「ふがいない・弱い・情けない・惨め」でした。

僕は自分の「なぜ働くのが嫌なのか?稼ぎたくないのか?」という事について、僕自身の両親の夫婦の関係性をみていきました。

父と母:支配と依存の関係

財布の紐を握っていたのが母で父を服従させていました。お金に困った時は、父の大事な車を無断で売り、けれども、父は反論もせずに従うしかなかった…惨めな父。おまけに母と僕ですが、お金に困ると母が尻拭いをし、その時に「ほらみたことか」と僕の無力さを見せつけるのです。

男性が女性に弱みを握られ、何も言えなくさせられ“支配”される。

「父と母」の関係は「僕と妻」の関係と全く同じでした。

僕はいつも弱い立場で“依存者”でした。けれども僕は、弱くて惨めな自分という立ち位置をとって、母や妻を“支配”してきたのです。僕は自分の中の支配的な部分を無意識に嫌い、不甲斐ない弱く惨めな依存的自分を確保することで、内的な独裁者となり争いをずっと繰り返していました。

両家に代々引き継がれたパターン

けれどもLifeコース一週目で、お互いの「支配と依存」を客観視できる位置から見ることで、一瞬で離婚の危機は終わっていったのです。そして、Lifeコースの回を重ねていくうちに、更に代々家系に受け継がれてきたパターンを紐解くことができました。

妻の母は、10歳のときに母(祖母)を乳がんで亡くしました。その後、父(祖父)が女性を家に連れ込んでくるのが嫌で反発しましたが、聞いてもらえず「寂しさや悲しさ」を味わいました。

僕の祖父は祖母にDVをしたりアルコール依存性でもあったので、母の兄が無理矢理離婚させたほどでした。

一生懸命頑張っても、報われない寂しい女性像。僕の家系も妻の家系も男性が働かなかったりヒモ男だったり、稼げない上、DVなどの問題を起こすダメンズでした。その上、女性の思いを聞かない無視をする、影の支配者。

妻も僕の家系も、男と女がお互いに「攻撃と復讐」を繰り返していたのです。

女性の叫びを受け入れた

今まで一度も、受け入れてもらったことがなかった「女性(妻)の叫び」を、初めて男性(僕)が何も言い返すことなく全てを受け入れたことで、この男女の復讐劇というプログラムを止めることができました。

夫婦がお互いに同じ傷を持ち引き合うことで出合い、同じものとして理解していくことで、先祖代々受け継がれてきた男女のプログラムを越えていくことができました。その後いっそう夫婦間でのコミニケーション力も高まり、一歩づつ相手に歩み寄り、相手の思いを感じることが日常でできるようになりました。

妻から吐き出された感情は、Lifeコースというクラスメートとの空間に、歴代の男と女のパターンを映し出し、その全容を見ていくことで紐解くことができたと思います。人生のピンチに立たされましたが、そこから逃げずにミロスシステムを実践したことで、自分たちの中に脈々と流れ込んできていた代々のパターンという全く新しいものが見えた体験となりました。

キーワード検索

ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!
最新情報はこちらから!
友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e