1. MIROSS Academyトップ
  2. 体験レポート

  3. 新感覚! “受け取る”奇跡で、誰もが出来る絶対平和

一覧へ戻る

自然の中で集う若者達

新感覚! “受け取る”奇跡で、誰もが出来る絶対平和

険悪な職場の一コマ、友達から聞かされる相談事、世間から見れば何気ない日常。しかし、「受け取る」という新次元のルールに則って一瞬で別世界へと変えてしまった彼女に、鮮烈な感覚の変容が起きたのです。


伊江 麻奈美さん 30代 女性【沖縄県】

あっという間に変わる

『自分の内側・(無)意識を見ているだけの世界』ということが、ハッキリとわかりました。

それは、「ミロスシステムのルールに則って正確に受け取りさえすれば、あっという間に別空間になってしまう…本当にそんな世界なんだ!」ということを実証していくように、嘘みたいな出来事が確実に起こっているからです。

そんな日々に、俄然、楽しくなりました。

暗い人が嫌い

私がいつも癪に触るのは「辛気くさくてせせこましい。また無責任で、そのくせ持論だけは一丁前。口ばっかりで実現性がない!偽善的で負のオーラが漂っている人」。そんな人の姿にたまらなく嫌気がさしていました。

こんな感じで「人がみえる!」と講師に話したのです。
すると「それ、自分って分かりますか?」
講師からの一言に驚いて、私は「えっ?!全然分からなかったです!」と答えを言いかけている最中、持論を喋り倒している“私”が頭をよぎりました。その瞬間、本当に青ざめる思いで膝から崩れ落ちました。

「私だ!」と。

なぜ、そうなったのか?

私は「暗くてはいけない!」と一生懸命戦っていました。そんな自分では生きる価値がないから、必死に消す必要がありました。だから、その反対側の人間であるように、目の前に嫌いな“そういう人”を置いて攻撃する必要があったんです。

それは子供の頃に体験した両親の離婚や友達からの仲間外れ。
常につきまとう経済的な問題。
専門学校を中途退学し自信喪失。
14年間やめられなかった過食嘔吐に彼氏の浮気、自分の離婚など…。

思いもよらなかった不幸が、私の人生にはいとも簡単に起こっていました。そんな絶望感に打ち勝つためには、悲しみに慣れるしか方法がなく、だから“強くあろう、不動であろう”といつも意識してきました。

「暗くてはいけない」そんな生き方をしていたのです。それこそが私の在り方そのものでした!

はじめて受けた衝撃的な『受け取る』体験でした。もの凄くクラクラしましたが、とてもシンプルで分かりやすい。そして最高に気持ちいい。「目の前が自分って、こういう感じなんだ。『受け取る』ってこんな感じなんだ!」とてもワクワクしました。

翌日、職場で見ていた辛気臭い同僚は不思議なことに、ごく普通の可愛らしい女性にしか見えませんでした。

友達からの相談事

またある日は、複数の友達から聞かされる『パートナーからぞんざいな扱いを受けている』という怒りの声。事象こそ違うものの、どれも常識を盾に非常識と戦っている話でした。

最初は、相談に乗っているつもりでしたが、ある時ふと「わたしだ!」と気付いてしまいました。両親に見ていた『男と女の終わりない戦い』。それが、男と女に対するイメージとして作り上げられ、私が思い込んだものでした。それを聞かされていることがわかりました。

すると、歯を折られるほどのDV騒動で離婚裁判になりかけていた知人の女性がいたのですが、次に会った時には、もう夫婦仲は改善されていて、2人目の赤ちゃんができていました。『あれから夫婦間も何事も無く、夫もだいぶ変わってくれて』と、家族旅行へ出かけて行きました。

なんだか狐につままれているようです。こんな感じで嘘みたいに面白い出来事を、日々、目の当たりにするようになりました。

相手も同時に救われる

そして先日、ミロスセミナーに一緒に行った友人が、ミロスを知って興奮して喜んでいる姿を見た時、「ああ、これだ!」と思いました。

それは、同じ様に感じて面白がってくれる縁の存在がどんなに嬉しいかわかったことです。各々が生活でミロスシステムを実践して、変化をシェアし合える…ともに人生を作り直していけることがこんなにも豊かで楽しい!。

最近、痺れるほど嬉しかったことは、相手を受け取った時、その方の人生が、全く別のプログラムに変わっていることがわかったことです。相手も同時に救われている、とても嬉しいです。

『自分に返す・受け取る』の感覚が全く変わってしまいました。

キーワード検索

ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!
最新情報はこちらから!
友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e