1. MIROSS Academyトップ
  2. 体験レポート

  3. こんな恋活待ってました!

一覧へ戻る

寄り添う仲の良い男女

こんな恋活待ってました!

セミナーの中で自分の短所を表現することで、長所の存在も理解していく参加者の方々。この理解が、カップル成立率60%という驚きの結果を生み出しました。もうコンプレックスがあっても大丈夫!そんな新しい恋活とは!?


鈴木 優子さん 40代 女性【東京都】

恋活イベントのセミナー

突然、連絡がありました。

「先生!今度、宮崎県都城市に来てもらえませんか?」

唐突の連絡に少し驚きながら話を聞いていると、私のblogを時々読んでいて、そこに書いてあった文章にピン!と感じて連絡があったのです。

依頼の内容は普段、私がお話している介護のミロスセミナーではなく、行政の助成金を使っての都城市の「恋活」イベントセミナーでした。彼女は福祉の仕事を通して行政との縁もあり、地元の活性化につながる企画に取り組んでいる一人でした。

恋活イベントとは

「恋活」イベントとは、結婚にも至らない、ましてや恋愛にも踏み切れない20代〜40代を対象に少子化問題から行政が動きだした企画だと聞き、他人事ではないな。と感じていました。でも、なんで私が?結婚や恋愛をテーマにしてる講師は他にもたくさんいるのに…って思った瞬間に、彼女から言ってきたのです。

「“誰かを好きになったら自分を好きになる” これ先生のblogに書いてあったんですよ!普通なら自分を好きになったら誰かを好きになれるって言ってるのに、逆なんですよねー(笑)
これだ!この先生しかいないって思ったんですよ。
素直に恋するきっかけづくりというコンセプトで、男女のパートナーシップを伝えてください。内容はお任せするのでよろしくお願いします」

と、彼女は用件だけ伝えるとどんどん企画の話を進めていきました。

国からの方針で、セミナーとイベントをセットにしてイベント企画をすると市から助成金が支給されるのです。彼女はこの企画のセミナー担当で、イベントは別の担当者(団体)が行いました。アウトドアで手作りピザを一緒に作って釜焼きピザを食べるという共同企画。なんかワクワクする企画だなぁ〜と思いながらプロセスを観ていました。

イベント当日

そして迎えた12月の上旬。セミナー会場は古民家を使って、参加者は地元の男女の独身者。会場は広々としていて、男女が分かれて座り、緊迫感が漂って誰も話をしていません。みんな下を向いて座っていました。ですがミロスセミナーが始まると、不安そうな表情だった皆さんも顔を上げて、どんどん引き込まれてシステムに感じているのです。私も、みなさんにどんどん伝わっていることが肌で感じるほどでした。

この世の仕組みが内側の男女でできているなんて、知る由もありません。
内側の男女は、父と母でできているから、どんなに離れていても、全てがペアになっていること。
あなたがいるということは、あなたのパートナーも必ずいるということ。もう一人の自分と出逢うことを諦めなくていい!

親との葛藤があるから、恋愛が上手くいかないし、この世のトリックを知らなかっただけだ…とミロスの世界観を伝えたのです!本当にシステムがあるって凄い!!

短所と長所は表裏一体

セミナー後半に男女全員の方に、自分の短所を言っていただき、相対の長所を伝えました。最初から短所を出すなんて嫌だと思いますが、片側だけでは存在しません。本当の自分はもともとパーフェクトな存在。

中でもイケメン君の彼に私から質問すると、彼の短所、COMPLEXは「顔」だと答えました。私は、「あなたの顔が好みだと言う人が現れますよ」とお伝えしました。

次に質問した人は太ってることが嫌だという彼。「長所と短所はセットだから、そのままでいいよ。そのまんまの君が素晴らしいんだよ」とお伝えしました。

女性にも次々と同じ質問をしていきます。化粧っ気もなく恋活に参加するのも初めてな彼女は人と話すことも苦手で、こんな人生で終わりたくない!と思って自分を変えたいから参加してくれました。

「あなたみたいな、おしとやかで控えめな人が好き。と言う彼が現れますよ。だって、ここに一歩踏み出したじゃない。もう、すでにあなたの人生は変わっていますよ!」とお伝えしました。

また別の女性は、「短気な自分が嫌いと思っている」とか、「悩んでいる自分が嫌だ!」とか次々に表現してくれました。セミナーが終わる頃には、下を向いていた男女が仲良く自然に話しをしていたのです。

セミナーで聴いた話に感じて

つぎに、イベント会場に移動してグループになってピザ作りが始まりました。私はセミナー主催の方と客観的に、その様子を見守っていました。テレビ番組の裏側を観ているかのように、プロデューサーの観点から、全体の様子を見守っていると、次から次へと参加者の方々が、私のところへ相談や質問に来るのです。

「私は、父親との関係性が悪いんです。だから、今までの恋愛は全て上手くいかなかったんですね!パートナーを観るってどういうことですか?」
「僕は顔がCOMPLEXだと思っていたけど、実はこの顔がめっちゃ好きなんですね」(笑)
そう!そう!そういうことよ、いいねぇー!

次々とセミナーで聴いた話しに感じて、質問してくる参加者はすぐ受け取っているのです。

できたカップルは

第一印象、第二印象、最終印象の集計を見て、閉ざしていた男女は自然と緩み、笑顔になり、フリータイムも盛り上がっていました。いよいよ結果発表です。

すると出来たカップルは…意外な結果に。
1組目は、イケメン君と、化粧っ気のない年上の彼女とカップル成立!
2組目は、太っている自分が嫌だと言う彼と、痩せてる自分が嫌だと言っていた彼女とカップル成立!
3組目は鬱になって恋愛ができなかった彼女と精神病の姉がいる彼とカップル成立!
周りから見てもどれも、有り得ないカップルの組み合わせ。仕込みでもヤラセでもありません(笑)システム通りです。

まったく違うパートナーだからこそ引き合う!主催者もみんな驚きながら喜んでいました。

カップル成立率 60%

すると、今度はイベント主催の団体の方から、
「先生!どんな話しをされたんですか?今までいろんな恋活イベントをやってきましたが、カップル成立率が60%ですよ!こんなこと滅多にないです。セミナーから移動して来た時にはすでに仲良く話してて、なんか今までとは雰囲気が違うんです。以前、大人数の恋活イベントやりましたけど、もう大変で参加者も無茶苦茶で、全然、カップル成立しなかったんですよー。またぜひ、来てください!」と仰るのです。

最後に参加者の方に書いてもらったアンケートでも、セミナーの内容をしっかり受け止めてくれた方々も多く、イベントは大盛況で終了しました。

もう、過去の傷を繰り返すことがないし、傷つけ合う必要もないのです。安堵の中にいるので、今は感動することしか起きません。新しい縁がどんどん広がっています。

キーワード検索

ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!
最新情報はこちらから!
友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e