1. MIROSS Academyトップ
  2. 体験レポート

  3. 複雑で過酷な人生の終焉

一覧へ戻る

飛び立つ鳥

複雑で過酷な人生の終焉

幼い頃から親戚の家に預けられ、実親からも育ての親からも排除された彼女は、結婚後も苦労の連続でした。しかし、ミロスシステムで人生を紐解くと、複雑で過酷な人生が短期間で一変してしまったのです!


林 たか子さん 60代 女性【北海道】

辛い子ども時代

実の家族は両親と3歳下の弟の4人でした。しかし、母が精神病を患い、小学1年の時に私だけ遠く離れた土地の叔父、叔母の家に預けられることになり、そこから苦しみが始まりました。

酷いいじめに耐える日々が続く中、「いつかお父さんが迎えに来てくれる」と私は信じていましたが、とうとう父は迎えに来てくれませんでした。

やがて母が死んだ事を知らされ、その後、父は再婚し、そこへ祖父も同居することになりました。そして間もなく、祖父も父の再婚相手の母親と再婚し、父が全員扶養することになり、弟も入れての5人生活が、私の知らないうちに始まっていたのです。

私は叔父、叔母の養女になりましたが、父と叔父は兄弟のため苗字は変わらず、そのため、いつ養女になったのかも知りませんでした。

育ての親からも見放された

ある日、もう本当の家族の元には戻れない…と思った私は、心の中で、実の家族がいる自分を消す!と決め、養父母には見放されないように精一杯、親孝行しました。

しかし、思いもよらず、育ての親の家族から弁護士を立てられるという事が起こり、結局、私は実の家族からも、育ての家族からも排除されたのです。

そんな自分が惨めで、私は本当の気持ちを心の奥底にしまい込み、何不自由ない恵まれた環境で育ったように振る舞っていました。

そのため、自分でも本当の気持ちが分からなくなっていましたが、なぜか結婚は養父母の大反対を押し切り、私のように複雑ではない人と幸せを夢見て結婚しました。

子どもへの心配が尽きない

そして、子宝にも恵まれ、3人目が生まれた半年後、今まで音信不通だった実の弟からの電話で、実の母が生きていることを知らされたのです。本当に、ショックでした。

それから半年後には、自分がガンを発症し、実の親に育ててもらえなかった悲しみを、わが子には体験させまいという一心で病院の言うことすら聞きませんでした。それから病気は治りましたが、子育ては大変でした。

出張や転勤(単身赴任)の多い夫の分まで一人で頑張りましたが、子どもの度重なる入院や不登校、リストカット、鬱…と、心配が尽きませんでした。

そのうち夫の不誠実さや、不潔さにも耐え切れなくなり、夫の定年退職を目前に離婚。そんな中、ミロスシステムに出合ったのです。

人生の苦しみの原因

私は、苦しい人生の出口(答え)がここにある!と確信し、カリキュラムを片っ端から受けていきました。そうしているうちに、混乱していた人生の”根っこ”がハッキリと分かったのです。

実の家族からも、育ての家族からも、排除されたと感じた苦しみは、親戚に預けられた自分を惨めに思い、自分で自分の存在を排除していたからだと分かりました。

親への憎しみが消える

さらに、ミロスシステムで、自分には見えなかった人生のもう片側の側面が見えた時、実は生みの親にも育ての親にも愛されていたことを知ることができたのです。その瞬間、親に対する強烈な憎しみは全て消えてしまいました。

離婚した夫との復縁

夫の不誠実さ(嘘つき)についても、私が自分に正直になれず、自分で自分をだましていた姿を夫に映し見ていたからだとわかり、夫の不潔さについても、私が無意識に自分の不潔さを嫌っているからだと気づき、とてもびっくりしました。

すると、離婚した夫と突然再会し、たった1か月で復縁してしまったのです。今では、夫はまるで別人で、私の理想どおりの男性になり、とっても幸せです。

ミロスシステムを知るまでは、私はずっと答えを求めて彷徨っていました。お金も、時間も、労力もたくさん使い、長年、勉強したり、修行したりしてきましたが、苦しみは終わりませんでした。自分で苦しみをつくり出していたなんて、絶対にわかりませんでした。しかし、たった1年でこんなにも人生が変わってしまったのです!本当にありがとうございます。

キーワード検索

ミロスが学べるスクール

オンライン受講が可能になりました!
最新情報はこちらから!
友だち追加

LINE公式アカウント

@bfl9767e