1. MIROSS Academyトップ
  2. 新次元リアリティ体験談
  3. あの憎っくき母が大変容!

あの憎っくき母が大変容!〜祖母の嫌な介護も笑顔に変わる〜

□原田 由貴子さん 40代 女性【広島県】

常に争いの中心にいて、鬼の形相で祖母の介護をする母が大嫌いだった。そんな母への“まさか”の気持ちに触れた時、ケアマネさんに「なぜそんなに笑えるの?」と聞かれるほど、皆が愛に溢れる笑顔に変容!いったい何が起きたのか?


『あの憎っくき母が大変容!〜祖母の嫌な介護も笑顔に変わる〜』

私は母の事が大嫌いでした。
母さえ居なければ、家族円満に暮らせるのに!と思って、和解の道は無理、母が死ぬか、私が出て行くしか無い!というくらいに憎々しく思ってました。
家は、祖父母に父母、私、妹、弟という7人家族でした。
子どもの頃から夫婦喧嘩に嫁姑戦争が勃発してて、争いの中心は常に母だ!と思っていたので、なるべく機嫌を損ねない様に顔色を伺っていました。
機嫌が悪くなると「無言の行」が始まり、一言も喋らなくなるので、私たちも近寄らないように静かに過ごす日がありました。
今思えば、飲んで喧嘩してくる父や、子育てに口出ししてくる姑、言うこと聞かない子ども達等、イライラする事ばっかりだし、誰も認めてくれない状況で大変だったろうな・・・と想像はつきますが、当時の私にとって母親に対して、寛容な人であって欲しいと言う“理想”があり、母の言動にいちいち腹が立ってました。

時は流れて、弟も妹も家を出て、祖父と父は亡くなり、家に残ったのは祖母と母と私の3人暮らしとなりました。祖母は、自分より息子の方が早く亡くなった事がショックで、だんだんと認知症の症状が出てきて、介助が要るようになってきました。
私自身は介護の仕事をしていた事があるので、クスリの飲み間違いや、辻褄の合わない事を言うのも理解できて、適当に対応しますが、母は初めての事で、ガチで認知症の祖母と喧嘩して疲れはてていました。もともと嫌いな姑ですから、認知症の症状も全然受け入れられずでした。
そんな、祖母の介護が始まった、たいへんな時期に、ミロスと出合いました。
ある時、講師に「私は母が大っ嫌いです!」と言うと、「どういうところが嫌い?」って聞かれて、「もう、どことかじゃなく、全部嫌いなんです!」って言うと、「それだけ熱心にお母さんを見てたんだね。嫌いなものは見ないようにするよね?」と言われ、「はぁ~!?︎ずっと見てた~⁈」と、大反発して、さっぱりわからなかったのですが・・・聞いて見たい気持ちにはなりました。

受けたかった講義を受講していく中で、家に帰って母に言いたくて言いたくて、黙ってられないので、受講しては、帰って母に話していました。
初めは本当に迷惑そうに「また、何を始めたのやら…」って感じで、うるさそうにしてましたが、何回目かの受講から帰ってみたら、突然母が「うちは今を生きる、言う事がわかったわ!」と言うのです!驚きました!
「今までのおばあちゃんは、グチグチ文句を言う嫌な姑じゃけど、今だけを見たら、オムツして、寝たい時に寝て、食べたい時に食べ、まるで赤ちゃんの様な存在じゃないか。おお、よしよし」と言って、祖母と目を合わせてニコニコしていて、ビックリしました。

あの、祖母を見る時の鬼瓦の様な顔が、認知症になって嫌な介護をさせられているのに、姑に笑いかけているんです。その姿を見て、涙が出ました。生きている内に、こんなに受け入れて愛に包まれている姿を見れるなんて、私にとって奇跡としか言いようがありません!

不思議でした。講義を聞きに行ってたのは私なのに、母の方が理解して大変容してるじゃないですか!何なんだコレは!?と、衝撃を受けました。
その後、担当のケアマネさんから、「普通は、介護される方が亡くなられて、あの時は大変だったと笑って話せる家庭はありますが、まだ介護してるのに、笑って介護できるご家庭は見たことないです!ぜひ、施設で体験談を話して下さい!」と言われて、私達の介護体験を施設で話すという体験もしました。

母が姑を受け入れた時から全てが好転し、あれだけ嫌ってた嫁を、いつの間にか自分の娘だと言っている祖母が居たりで、介護される側の祖母に愛されている事を深く感じる事が出来ました。
母は、生まれてすぐに自分の母が亡くなっているので、姑に「他人は似てないと思うか知らんが、ほんまの娘じゃけぇのぉ」と言われている所を見た時、生みの親は亡くなってるけど、想いは引き継がれて、ちゃんと体験出来るようになってるんだなぁ・・・と、感動しました!
この体験が出来たことで、以前、講師に言われた「母だけを見ていた」ということが分かり、話が噛み合わない、理解不能だった母の話が、理解出来るようになり、嫌な色メガネを外してみたら、素直な、我慢のきかない母が見えるようになりました。あれだけ嫌ってた母の事を、今では思い出せないくらいになって、本当に不思議です。ミロスに辿り着いて「大嫌いだった母を、本当は大好きだったと知れた」ことが喜びです。

ミロスアカデミー カリキュラム紹介へ ミロスアカデミー 講師紹介へ
ミロスが学べるスクール

MIROSS ACADEMY

おススメのカリキュラム

電話カウンセリング ミロスシステムを理解 終わらせたい問題がある 一日で学びたい 究極のカリキュラム

E-mail Magazine

MIROSSメールマガジン(無料)

連載をはじめ、インタビュー記事や特集、最新イベントの詳細など
メールマガジンでいち早く公開される情報を、ぜひお見逃しなく!

メルマガ登録へ